ここから本文です
安芸Zツーリング城巡り
大型バイクで城めぐりツーリング 主に中国地方 城跡 神社仏閣、狛犬、大木 今は狛犬探索がメインになってます。

書庫全体表示

上原八幡神社 広島市安佐北区可部
曼荼羅寺 観音堂
南北朝時代の正平六年/観応二年(1351)に開基した迎接院がおこりで、のちの高松山城主、熊谷直家が甲州から十一面観音を将来。末寺が十二坊もあった大きな寺でしたが、熊谷氏が毛利とともに
長州に移った後は無僧寺となり荒廃し観音堂のみがのこり村民により維持されてきました。
イメージ 27

イメージ 1
鐘堂
イメージ 2
観音堂横に神社に上がる石段があります。
イメージ 3
大きな石
イメージ 4

イメージ 5
石段途中から
イメージ 6
上原八幡神社 境内
イメージ 7
拝殿 神楽殿
イメージ 8
由緒
イメージ 22
奉納額
イメージ 23
安政四年(1857)の奉納額
イメージ 24
何故かシャベルが奉納
イメージ 25
拝殿前の吽形 良い姿です。
イメージ 9
             尾道風味を残す顔
イメージ 10
明治四十年(1907)       廣島市 石工 渡部七太郎
イメージ 11
イメージ 12


















              見事な造作です
イメージ 13
            尾道狛犬の姿を受け継いでます。
イメージ 14
台座の飾りも良い彫りです。
イメージ 15
拝殿
イメージ 16

イメージ 21
渡り廊下でつながる 上のほうが拝殿かも
イメージ 17

イメージ 18
本殿
イメージ 19
明治四十年に大改築されたと云う社殿
イメージ 20

イメージ 26







  • 私には尾道玉乗りですね〜
    この頃には尾道石工が広島市内に移り住んでいた?又は尾道で修業した広島石工が地元で開業したとか?

    [ 拒魔 ]

    2019/2/7(木) 午後 9:48

    返信する
  • 拒魔兇気
    広島市に移住した尾道石工もいるでしょうね。
    山根屋、山城屋などの作も市内にありますしなんらかの交流もあったでしょうね。

    安芸Z

    2019/2/8(金) 午前 0:31

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事