ここから本文です
安芸Zツーリング城巡り
大型バイクで城めぐりツーリング 主に中国地方 城跡 神社仏閣、狛犬、大木 今は狛犬探索がメインになってます。

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

新庄之宮神社 広島市

新庄之宮神社 広島市
正慶年間(1332〜1334)に紀州熊野神社の分霊をこの地に勧請したと伝わります。
爆心地からは2.9kmの距離に位置し、社殿は広島市の被爆建造物に
指定されています。
イメージ 1

イメージ 2
夫婦楠
イメージ 3

イメージ 4
拝殿
イメージ 5

イメージ 6
拝殿前の対
イメージ 7
   ほとんど広島市内にしかいない巻き毛大顔の玉乗り
イメージ 8
良い造形です。
イメージ 18
夫婦楠 参道
イメージ 9
   阿形 このタイプは石工銘が無いです。
イメージ 10
大きな尾
イメージ 11
 安政三年(1856)このタイプは、ほとんどが幕末の作です。
イメージ 12
扁額は熊野神社になっています
イメージ 13
拝殿内
イメージ 14
小さな本殿
イメージ 15

イメージ 17

イメージ 16

イメージ 19


三篠(みささ)神社 広島市
参道
参道入口から鳥居までの敷石は、原爆で被爆した広島信用金庫横川支店の敷石を移したものです。
イメージ 2
由緒
イメージ 27

イメージ 3
北側の入口
イメージ 1
北入口の対 被爆しています。
イメージ 4
尾道座型
イメージ 5
ちょっと古そうですが銘が見当たりません
イメージ 7イメージ 8


















文政〜天保くらいでしょうか
イメージ 9

イメージ 6
ここ横川が日本初の国産乗合バス発祥の地です。
イメージ 10
横川駅で展示しています。
イメージ 11
                かよこバス
イメージ 12

イメージ 13
これでも12人乗りです。
このバスで横川〜可部(かべ)間約15kmを片道24銭で営業
かべよこがわかよこバスというわけです。
イメージ 14

イメージ 15
参道の対
イメージ 16

イメージ 17
明治三十七年(1904)
イメージ 18
イメージ 19



















イメージ 20
元からこの神社に居たとしたら被爆しています。
イメージ 21
拝殿
イメージ 23

イメージ 22
拝殿前の岡崎型 良い彫りです。
イメージ 24
イメージ 25





















昭和十七年 戦時中、日本が攻性の頃です。
イメージ 26
本殿 見えないです。
イメージ 28
街中に鎮座するも、樹木が旺盛です。
イメージ 29












全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事