ここから本文です
安芸Zツーリング城巡り
大型バイクで城めぐりツーリング 主に中国地方 城跡 神社仏閣、狛犬、大木 今は狛犬探索がメインになってます。

書庫神社仏閣・広島

記事検索
検索

全44ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

龍宮神社 広島市草津東
防波堤下に鎮座
イメージ 1
埋め立てが進みかつての海が川になっています
イメージ 2

イメージ 3
鳥居 龍宮神社
イメージ 4
吽形 スリムなようでガッチリした体躯
イメージ 7
大きな後足
イメージ 8
筋の入ったたくましい前足
イメージ 9イメージ 10
















明治三十七年(1904)
イメージ 21
阿形 大きな牙
イメージ 11

イメージ 6
巻き毛の数が凄い
イメージ 12

イメージ 22
拝殿 屋根がちょっと傾いています。
イメージ 5
被爆建物 爆心地から4.780m
イメージ 14
由緒
イメージ 13
本殿
イメージ 15

イメージ 16
上流は草津の町
イメージ 17
かなり埋め立てが進み昭和初期の街はかなり上流と
なっています
イメージ 18
この一つ上の橋が草津橋
草津橋は昭和十年までは「思案橋」と呼ばれ
現在の草津橋より少し上流にありました。

映画「この世界の片隅に」では幼いすずが江波から
潮が引いた時にここまで歩いて来た設定になってます。
このあたりは戦前は海でした。
イメージ 19
黒線が映画内で歩いたコース
昭和戦前の広島      現在
イメージ 20







速谷神社 広島県廿日市市
イメージ 1
山門 参道
イメージ 2
拝殿前はシャープな平成狛犬
イメージ 3
とがってます
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7
本殿
派手な拝殿周りと違い拝殿周りひっそりとした神域です。
イメージ 8
拝殿を見る狛犬 阿形のみ 吽形は火災で焼失
イメージ 10
歯をむき出し怒っているようですが
イメージ 12
前から見ると笑っているように見えます
イメージ 11
文政十二年(1829)
イメージ 15

イメージ 9
若木神社
イメージ 16

イメージ 13

イメージ 14
國貞山神社 安芸高田市 向原町
イメージ 1
神社入口
イメージ 2
木製両部鳥居
イメージ 3
鳥居額
イメージ 4
随神門
イメージ 5
案内図
イメージ 6
神楽殿 石段を跨いでいるのは珍しいです
イメージ 8
横から
イメージ 7
ドラム缶を置かないで欲しいな
イメージ 9
境内から神楽殿
イメージ 10
神楽殿に上ったら床が抜けそうです
イメージ 38
拝殿
イメージ 11
拝殿前は太めの昭和
イメージ 12
ノコ歯を丁寧に彫ってます
イメージ 13
力強い対です
イメージ 14イメージ 15
















昭和十四年(1939)
イメージ 16
阿形 三角舌と6本の牙
イメージ 17

イメージ 18
扁額
イメージ 19
拝殿
イメージ 20
山王社 神楽殿 
イメージ 21

イメージ 22
本殿
イメージ 23
琴比良神社 石段
イメージ 24
江戸風味を残す大正の狛犬
イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27
イメージ 29

阿形は難しい?少しバランスが悪いです。
イメージ 28

イメージ 30
大正十年十月(1921) 廣島市西引御堂町 石工吉井四郎
            (にしひきみどうちょう)今は無い町名です 
イメージ 31イメージ 32








琴比良神社
八幡社横の石段を60段ほど登って切り開かれた 広場にあ

元禄十三年(1700)神職青山和泉守が夢想により、讃岐の金比羅神社から 勧請したといわれ、明治四年(1871)に
比羅から現在の琴比良に改めた。
春秋の例祭 には終戦頃まで近郷近在から多くの参詣者が押し寄せ「さかのこんぴらさん」といって親しまれ
近郷三大祭の一つに数えられるほど賑わった。
イメージ 33
拝殿
イメージ 35
扁額
イメージ 34
拝殿 本殿
イメージ 36
本殿の斗栱
イメージ 37
高いですが展望無
イメージ 39

イメージ 40
引退屋根狛 良い造りです
イメージ 41

イメージ 1
葉を落とした大銀杏 大迫力です
高さが約35mにもなり、根元はこぶのように盛り上がり、また樹皮のところどころには小さな乳柱が見られ
樹齢は推定約600年と云われます。
イメージ 2
大銀杏は広島市内最大
イメージ 3
拝殿
イメージ 4
禿頭狛犬
イメージ 5

イメージ 6イメージ 7
















イメージ 8
昭和七年奉納
イメージ 9
蟇股が面白い
イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12
拝殿の木鼻は猿?
イメージ 14

イメージ 15
本殿
イメージ 13

イメージ 16
大銀杏
イメージ 17
ハングライダーが飛んでます
イメージ 18

イメージ 25
小さな神社に狛犬が居るのが見えたので寄ってみる
大歳神社
イメージ 20
拝殿 本殿
イメージ 24
吽形
イメージ 21
阿形
イメージ 22
昭和十四年
イメージ 19

イメージ 23
松尾神社 安佐北区小河原町
小高い山上に鎮座
イメージ 1
百段
イメージ 2
境内
イメージ 3
バランスの良い姿の狛犬
イメージ 4
やや険しい顔つき
イメージ 11
大正十四年奉納 この角度からも美しいです
イメージ 5イメージ 6
















阿の口の開け方も良いです。
玉に乗せた前足も自然
イメージ 10

イメージ 7
後足が台座から少しはみ出ています
これが迫力を出しています
イメージ 8
石工は安定の高下九一
イメージ 9
拝殿
イメージ 12
扁額
イメージ 13
拝殿内の絵馬
イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16
拝殿の支柱はすべて丸柱
イメージ 17

イメージ 29
狛犬 石段方
イメージ 28

イメージ 26

イメージ 18
スタンダードな造り
イメージ 19
本殿 千木二本外削ぎ 鰹木五本
イメージ 20
本殿向拝下の細工
イメージ 21
本殿 拝殿
イメージ 25
大幡神社
小河原公園を挟んで鎮座
イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 27

全44ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事