ここから本文です
品性無きコメントは削除します。どうぞよろしく。

書庫雑記帳

すべて表示

プリウスの痛ましい事故が発生している。 上級国民のやつ 砂場のやつ 私はオートマセレクターの構造に難があると思っている。 その理由は、シフトレバーの位置によるフィードバックが無い事。 人間って結構優秀で、 盲目のピアニストがいるように、ニュートラル、前進、後退の位置の違いを感じている。 慣れた車なら、意図と違った位置にセットされていると、「あれっ」と違和感を感じるものだ。 その感覚をひとつ無くしてしまうという事は 人と機械の情報交換性能の退化した物を作ったという事。 日本人は以前から人と機械の情報交換性能を軽視する傾向がある。 パソコンの仕様にしても、人間を機械に合わせるという発想が主で、 マッキントッシュのように機械を人に合わせるという発想が苦手だった。 すべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • ポーの一族、再開

    2019/5/21(火) 午前 10:29

    ポーの一族の連載が再開されている。 萩尾氏のライフワーク ポーで始まり、ポーで終わる事になるのだろう。 50年前、少女漫画の枠を越えたこの物語、およびトーマの心臓は衝撃的だった。 馬鹿にしてた少女漫画なのに。 絵と ...すべて表示すべて表示

  • 群響演奏会について

    2019/4/17(水) 午後 6:26

    最近気に入っていた群響演奏会について 2019.2.7 群馬音楽センター ラフマニノフ・パガニーニの主題による狂詩曲 美しかった。 2年くらい前には想像できないような波長のそろった音色だ。 波長が揃うと、弱音 ...すべて表示すべて表示

  • タイガー、マスターズ優勝おめでとうございます。 ドラマだとしても、 こんなベタなシナリオはないだろう。 ビッグネームばかりの決勝トーナメント 死んだ魚のような目をしたモリナリがなんか怖い。 電子制御され ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事