青い空に白い雲

自転車に乗って空と雲を追っかけます。
気が付けば11月。

前回トレイルに行った翌日に熊本地震。

この半年間はなんだか長かったなぁ。

新しくロードバイクを始める友人のお蔭で乗る事ができました。
イメージ 1















サイコンも付けずレーパンも履かず。

日が傾きかけてますがやっぱり気持ちいいね。
イメージ 2















10キロ程度のサイクリング。
イメージ 3















短いけど久しぶりに漕いだなぁ。

楽しかったす(^^)

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

4月13日、お天気は曇りのち雨。

今年4回目の実走(^^)

前回は2013年でした。

場所は3年ぶりのトレイル!

ダスター号も一年ぶりの出撃。
イメージ 1















今回の参加者は6人。
イメージ 2















店主・僕・debbizoさん・読み逃げ屋さん・Kさん・Mさん

ウキウキ出発のちムシムシ坂道。
イメージ 3















のちハッピーダート突入(^O^)
イメージ 4















で絶景(ちょっと曇ってるけどね(^^;)
イメージ 5















やっぱり気持ちいいなぁ(^^)
イメージ 6















登れないときは押しましょ!(読み逃げ屋さん提供写真)
イメージ 7















みんな自分のペースで走ります。
イメージ 8















自転車も喜ぶよね!
イメージ 9















トレイルってステキ(^^)
イメージ 17















休憩中はテクニック談義に花が咲きます。
イメージ 10















大滝みたいな場所もあったり。
イメージ 11















ここは以前は舗装されてなかったのに伸びてきたなぁ(ToT)
イメージ 12















前回とは別ルートに。
イメージ 13















で、藪漕ぎゾーン(^^;
イメージ 14















シングルに入ってパシャリ!
イメージ 15















極上シングルにガレガレダート。

おまけにゴロタ石ゾーンとお腹いっぱいのトレイルでした(^^)
イメージ 16















一緒に走って(担いで)くれた皆さん、ありがとうございました(^O^)

今回は大きめの石があるところで痛恨の一回転(ToT)

空から自転車が降ってきました(^^;

さらにシングルの何でもないところでも大転倒。

転ぶのは楽しいけどやはり痛い(ToT)

テクを磨かねば〜!



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

今年の花粉は手強かった。

例年ならば1週間ほどで終わってしまう症状も今年は一か月も。

お勤め以外では外出もほぼ無し。

たまに出てもテンションも上がらずイイこと無し。

暗黒の3月を過ごすことになるとは(ToT)

でも4月に入り花粉症も治り気分が良くなってきたので

さらに気分転換を兼ねてサドル交換!

今まで使ってたPHENOM。
イメージ 1















ちょっとへたってきたかなぁ〜(^^;

今回も前回同様サ○クリーで中古を購入(^^)

「スペシャライズドTOUPE COMP GEL」
イメージ 2















やはりこのメーカーがお尻に合ってるっぽい(^^;

今まで使ってたPHENOMはチタンレールだったけど今回はクロモリレール。

で、さっさと交換!
イメージ 3















色も形も座面幅も、さして変わりなし(^^;

でもローラーで乗った感触はTOUPEの方が安定感があるっぽい。
イメージ 4















実走せないかんねぇ〜。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

安静ライド。

2月25日

今日は所用で知人宅がある福岡の糸島へ夫婦で(^^)

でもせっかくの遠出なので走りたいなと。

実はここ数日体調不良だったので今日は安静ライド。

スタートは前原の駐車場。
イメージ 1















ちょっと曇り&超寒い&暴風。

大丈夫かなと思いながら走り出すと徐々に天気が好転(^^)
イメージ 2















でも風は冷たいし風も強し!

まずは芥屋の海水浴場(^^)
イメージ 3















空もイイ感じだし来て良かったな。

近くに芥屋の大門っていう洞窟があるので近くまで。
イメージ 4















風が強いからか波が凄かった。
イメージ 5















今度ゆっくり観光しよう(^^)

芥屋から海岸べたを東に走って二見ヶ浦へ。
イメージ 6















オサレなカフェが沢山!バイクラックも沢山!
イメージ 7















体調不良で走れるかどうか心配したけど絶景のおかげで気分よく行けたね(^^)


イメージ 8









この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ピッパライド!

本日は今年に入って2度目の実走(^^)

天気も良くていい感じ!

いつもは一人が多いけど今日はもっこすFさんと一緒。
イメージ 1















ヘブンライドで走ったグラベルを目指します。

が案の定、登れない僕は置いてかれます(^^;
イメージ 2















でも、もっこすFさんはしばらく登ると戻ってきます。
イメージ 3















で、また登ります。で、また戻ってきます。

間違いなく僕よりも走行距離が延びてます(^^;

その脚力ほしーなー(ToT)
イメージ 4















しばらく登って水の駅に到着&休憩。
イメージ 5















今日はここからが本番!

峠まで登りあがります。

僕的に苦手な登りだけどお天気が良いから気分はいい感じ(^^)
イメージ 6















で、やっとこさ休憩場所に到着。

案の定、ちーーん。
イメージ 7












言葉もでなくらいきつかった(ToT)

もっこすFさんのバイクはグラベル用のアンカー・RNC7(^^)
イメージ 8















前に乗車させてもらったけどバネ感がめっちゃ良い。

さすがロングライド派に支持されてるバイク!

休憩も終わりちょっとだけ登りあがり熊本県から大分県へ(^^)
イメージ 9















さらに本日のお目当てのグラベルへ!
イメージ 10















やっぱ楽しい(^^)楽しすぎる(^^)
イメージ 11















もっこすFさんも楽しいみたい!
イメージ 12















最近、重機が入ってたみたいで路面がそこそこにぐちゃぐちゃ(^^;

でも楽しいね!

景色の良い場所でパシャリ。
イメージ 13















コーヒー沸かして飲みたい気分だね。

お腹一杯グラベルを楽しんで舗装路へ。
イメージ 14















いや〜楽しいピッパライドになりました(^^)

もっこすFさんありがとね〜(^0^)/


イメージ 15











この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

走り初めはゆる〜く(^^)

正月も終わりましたが明けましておめでとうございます(^^)

今年もゆる〜く更新してまいりますので飽きずによろしくお願いいたします。
イメージ 1















と言うことで初乗りはゆる〜く(^^;

いつものデポ地でショップチーム仲間のお二人と待ち合わせ。

ちよさんと強面先輩(^^)
イメージ 2















今日は初乗りなので地元でお茶しましょうと出発!

地元の旧所名跡を案内&小話。
イメージ 3















観光客の往来がある通りの喫茶店でぜんざい&長話(^^;
イメージ 4















ここのぜんざい美味しかったなぁ〜。

まったりした後は一級河川の堤防にて小話&写真撮影!
イメージ 5















毎年一人で走り始めしてたけど今年は賑やかになりました(^0^)

はてさてどんなバイクライフの一年になるのか楽しみ!楽しみ!


イメージ 6










この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

ヘブンライド以来の実走(^^)

いつものコースを淡々と。
イメージ 1











今年はコレで走り収め?

行けるかなぁ〜行けないかなぁ〜。


イメージ 2










この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

先日のヘブンライドでちょっと気になる事がありまして。

ツール缶です(^^)
イメージ 1















最近はソフトケースが主流になってきてますね。

僕は今だに缶を使ってます。

で、こんな感じにパンパンに入れ込んでます(^^;
イメージ 2















出すとこんだけ。
イメージ 3















左上から携帯工具・チューブ×2・タイヤレバー

ハンドクリーナー・タイヤブート・ポリプロ板

チェーンコマ・ボンベ×2・結束バンド・チェーンカッター

チェーンピン・ハイブリッドポンプです(^^)

あと映ってないけどイージーパッチ。

パンク経験はマウンテンバイクを始めた頃に一度きり。

それもスローパンクだったので現場での交換経験はありません(^^;

チェーン切りは経験しましたね。これもMTB初心者時代に

切れたと言うかもげたというか。

なのでちょっと大げさかもしれませんがコレくらいは

装備しておかないと安心できません(^^;

今回のヘブンライドもしかり。助け合いが大事です。

なので今回チームメンバーがメカトラを起こしたときに

アーキレンキーで対処する場面がありました。

僕の携帯工具はこれ「トピーク ラチェットロケット ライト」
イメージ 4















で、さっそく取出し5ミリを出そうとすると。。。。
イメージ 5















無いっす。

缶の中にも無いっす。

どこにも見当たらないっす。

便利かと思い装備してたけどやはり小パーツは無くなりやすいか。

いや、僕の不精のせいか。

実際には落ち着いて作業すればどんな工具でも良いのだろうけど。

やはり確実性というかシンプルが良いんじゃないかと思ってしまい。

携帯工具をこれに変更!

「BONDHUS ボールポイント付六角レンチセット ショート 6本組」
イメージ 6















このメーカーボールポイントの老舗らしい。

ついでに普段自宅で使用している六角レンチ量販店仕様も買い替え。

こちら!「BONDHUS ボールポイント付六角レンチセット9本組」
イメージ 7















ならべると大きさの違いが(^^)
イメージ 8















これにドライバー量販店100円仕様の中のドライバー2をツール缶に。
イメージ 9















ドライバーを六角に引っ掛けて一番出やすい位置に。
イメージ 10















しばらくはこれでいってみよう(^^)

ちなみにボンダスの精度は物によって違うらしいが信頼は高い方?

少なくとも今まで使ってた六角レンチ量販店仕様よりは精度は良いみたい(^^)

どんなんかな〜(^0^)

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

九州Heaven Ride

12月5日
 
一年越しの念願かなって(^^)
 
九州Heaven Rideに参加してきました!
 
舗装路とダートを組み合わせたルートをチーム全員で協力しゴールする。
 
今回、クロモリバイク繋がりでチームを結成。
 
メンバーは、もっこすFさん、debbizoさん、Yさん、読み逃げ屋さんと僕。
 
ホントはこの五人で出るはずだったが、もっこすFさんが仕事でDNS(ToT)残念。
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今年も多くの参加者で賑わいました(^^)
 
実業団チームあり、仲良しチームあり、ショップチームあり。
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
みんな楽しそう!
 
各チーム10分おきにスタートします。
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

スタートしていきなりグラベル。昔、線路だった道をしばらく突っ走ります。
イメージ 3
 
 
 












こんな感じにトンネルもあったり。
イメージ 5















最初のグラベルが終わると一般道路へ。

朝一の山岳地域は寒いね(^^;風がちべたい。
イメージ 6















まずはCP1を目指します。途中景色が良ければ記念写真(^^)
イメージ 7















しばらくは登りばっかり(ToT)でやっと到着CP1!
イメージ 8















名前を記入し攣りそうな足をストレッチして補給してゴー!

登ったり下ったり登ったり下ったり。
イメージ 9















今年の天気は良いらしい(^^)去年は雪中ライドでエライ大変だったとか(^^;
イメージ 10















途中、他のチームと並走。皆さん健脚でビックリ!

スゴイのナンノってホント、尊敬します(^^)
イメージ 11















僕らはというとミスコースしてトレイルに入ったりして(^^;
イメージ 12















トレイルがある程の場所なので正規ルートの斜度もハンパない。

押すってステキ。
イメージ 13















14?15?16?

読み逃げ屋さんの押し方ステキ過ぎ(^^)
イメージ 14















登り上がるとグラベル出現!
イメージ 15















いいねぇグラベル!楽しいなぁ(^^)

てなのも束の間。舗装路で意気消沈の僕。
イメージ 16















やたら疲れて補給してたら他のチームの方達も休憩(^^)

お話できて楽しいね!

またまた休憩の後は延々登り(ToT)

ここでサイコントラブル。エッジ500が電源落ち。。。満タンだったのに何故。。。

ルート用オレゴンがあるので助かったけどもげせないなぁ。
イメージ 17















またまた、さらに登り上がるとグラベル出現(^^)
イメージ 18















ここでネジが外れる。

いやいや僕の頭のネジが。

タイヤに石が刺さろうがスライドしようがお構いなし!

やばい!楽しい、楽しすぎる(^0^)

楽しすぎて写真は無い。

唯一、途中で主催者さんと遭遇し写してもらった一枚のみ(^^;
イメージ 19














で、楽しいグラベルが終了。ある意味、僕も終了。
イメージ 20















この先のCP2へしゃーっと下ります。

到着してタイムを聞くと・・・・・・タイムア〜〜〜〜ップ(ToT)
イメージ 21















残念無念。休憩しすぎ?おしゃべりしすぎ?
イメージ 22















心残りではあるがここからショートカットで戻ります(^^;

途中CP4に寄り記念撮影(^^)
イメージ 23















今更だがクロモリはカッコエエね(^^)
イメージ 24















この後ゴール(^^)
イメージ 25














念願のイベント参加で完走は出来なかった。

全ては総合的なスキル不足か。

今回、このイベントを主催、運営をしていただいたスタッフの皆さんに

心から感謝いたします。

また来年もこの素晴らしいイベントが開催されるよう、また僕らも参加できることを

念願いたします(^^)

楽しい一日をありがとうございました。

またチームとして一緒に走ってくれたメンバーの皆さんありがとうございました。

支えられて走る事が出来たことに感謝します(^^)



コース。
イメージ 26














ログ。
イメージ 27










この記事に

開く コメント(0)

11月30日
 
11月最後の日、奇跡的に朝から乗れることに(^^)
 
天気も良好との予報のとおり朝の川沿いは濃霧注意報!
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
めっちゃ寒い。いつも昼からなんでこんな体験ないね(^^;
 
グローブにも霜はつくしサングラスも濡れる。
 
でもなんだか楽しい(^^)
 
しばらくすると霧もはれていつもの風景が。
 
えっちらおっちら登っていくといつの間にか棚田っぽい景色が。
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そこそこ登ってるのでジャージの中は汗でびっしょり。
 
朝の太陽が汗を乾かしながら暖めてくれますな(^^)
 
今日は一日たっぷりあるので登れるだけ登ってみようと思ったので
 
さらにひたすらにえっちらおっちら(^^)
 
気がつけば秘密と言うほどではないがマウンテントレイルの入口交差点。
 
まだ探索し切れてない道があるんだよねぇ。
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
すでに結構疲れてるので長めに休憩しさー走ろう!
 
これまでは登り一辺倒だったけどここからはアップダウンアップダウン。
 
アップダウンなので寒かったり暑かったりの繰り返し。
 
天気がいいお陰でとおくに金峰山が見える。
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
なんども思うけど青い空ってイイね(^^)
 
で、四季の里に到着。
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ここから先、アップダウン続けるのだけれどもちょっと気になる道が。
 
そう奥に控える鞍岳ルート。
 
この山を越えるとミルクロードに出れるので何度か使ったことはあるけれども、
 
こちらから側から登ったことはなかった。
 
けっこうな坂ですよココ。
 
そういえば今日は時間がある。たっぷりと。
 
行くか。
 
覚悟を決めて行ったけど・・・・やめときゃよかった。
 
最初からそこそこ登ってて途中こそは我慢しやすい坂だったけど後半から最後。
 
何回心が折れそうだったことか(ToT)
 
前なんて見て走れない。先を見たら折れるから。
 
ただひたすらタイヤの先だけみて漕ぐ漕ぐ漕ぐ。
 
6.7キロほどのヒルクライム。
 
50分かかりました。。。。。
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
貧脚は貧脚なのだろうが膝が刺さるのなんのって。
 
古傷と職業病と漕ぎ方が下手とメンタルが弱いと、全ての要因を考えながら(^^;
 
でも何故か漕いでる間中、頭の中で「ゲスの極み乙女。 ロマンスがありあまる」
 
が流れまくる。意味ワカンネ。
 
とりあえず休憩後にもとの道に戻りアップダウン開始!
 
さらに期せずしてダートに(^^;工事中でした。
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
すでに脚が終わりを告げただひたすら力も無く回すペダル。
 
下ってきて先ほど地獄を見た鞍岳を見る。
 
もう登らない。登りたくない。
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
でも・・・・・・お日様はまだ高い場所。
 
今日は時間がたっぷり。
 
行っとくか。
 
で、最後に水の駅へ。
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ここで本日終了。
 
惰性でくだりカラカラとペダルを回しながらデポ地へ。
 
僕の現状はこんなもん(^^)
 
久しぶりにたっぷり走れて楽しい一日でござんした。
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事