性的マイノリティに関する政策調査プロジェクト(愛媛)

同性愛や性別の違和感など、性的マイノリティについて政治家に真正面に公開質問!

全体表示

[ リスト ]

2012衆議院議員選挙立候補予定者への「性的マイノリティに関するアンケート」 
以下の政党へ回答をお願いしています。届き次第順次公開させていただきます。
(2012年12月5日現在)

アンケート期限
第1次締め切り 平成24年11月30日(金)まで
引き続き回答をお待ちしています

・民主党 ★回答あり 
・自由民主党 ★回答あり
・国民の生活が第一
・公明党 ★回答あり
・日本共産党 ★回答あり
・社会民主党 ★回答あり
・新党大地・真民主党
・みんなの党
・国民新党 ★回答あり
・新党改革
・新党日本
・みどりの風
・日本維新の会 ★回答あり
・減税日本
・日本未来の党 (追加送付12/3)

合併などの変化が激しいですが以上の政党に出しております

■回答内容は以下です

「性的マイノリティに関するアンケート」 
(2012衆議院議員選挙比例 政党)

以下の質問に対し貴党の政策や主張に近いものを○で囲むか、当てはまらない場合は自由にお答えください。

/邑¬簑蠅箸靴篤雲愛者や性同一性障害者らの性的少数者について取り組んでいくことをどう思われますか?
(複数回答可)

 【A】人権問題として積極的な取り組みが必要だ
 【B】人権問題として取り組まなくてよい
 【C】同性愛に人権という考えはあてはまらないように思う
 【D】個人的な問題であり差別や偏見を被るとしたら同性愛という立場を自ら選択したことに原因がある
 【E】答えられない/分からない
 【F】その他自由筆記(                    )

●民主党【A】
●自由民主党【B】人権問題として取り組まなくてよい
●公明党【A】
●日本共産党【A】
●社会民主党【A】
●国民新党【E】
●日本維新の会【A】

                     
∪的少数者の人権を守る施策の必要性についてお聞きします(複数回答可)

 【A】社会の理解が不足している課題なので積極的な啓発や施策が必要だ
【B】差別や偏見は特段に無いと思うので積極的な取り組みは必要ない
【C】人権問題として扱うものではない    
【D】同性愛や性同一性障害を助長していくような施策は必要無い
【E】性同一性障害者への施策は必要だが、同性愛者へは必要がない
【F】答えられない/分からない
【G】その他自由筆記(                    )

●民主党【A】積極的な啓発や施策が必要
●自由民主党【E】性同一性障害者への施策は必要だが、同性愛者へは必要がない
●公明党【A】積極的な啓発や施策が必要
●日本共産党【A】積極的な啓発や施策が必要
●社会民主党【A】積極的な啓発や施策が必要
●国民新党【F】
●日本維新の会【A】積極的な啓発や施策が必要


F雲愛者の多くは10代の思春期において、性の目覚めとともに自覚するものが多く、自分が他と違うことに気がつき孤独となりがちです。性別の違和感を持つ人の場合はもっと幼い頃より自覚があります。同性愛への偏見は子どもたちにも根付いておりイジメにつながる要因になっています。性的マイノリティはクラスに1,2名いる割合と言われていますが、当事者の生徒を想定した学校教育の必要性についてお聞きします。(複数回答可)
 
 【A】年齢に応じた形で、学校教育において性の多様性(性的指向→異性愛や同性愛などがあることなど)を教え、差別や偏見を取り除いていく必要がある
 【B】生徒と向き合えるよう、まずは教職員向けの研修が必要だ 
 【C】学校教育で教えていく必要は無い 
 【D】答えられない/分からない
 【E】その他自由筆記(                    )

●民主党【A】【B】
●自由民主党【A】【B】
●公明党【A】【B】
●日本共産党【A】【B】
●社会民主党【A】
●国民新党【D】
●日本維新の会【A】【B】


だ同一性障害者が本来の性で生きようとしたら解雇されるという事例がありました。また、同僚からの差別を会社は放置し、差別を防止するどころか差別を受けた当人だけを部署移動させるなども起きています。どう思われますか?

 【A】性的マイノリティを理由とする解雇や不当な人事は人権侵害である
 【B】雇用者の判断に委ねられるべきものだ
 【C】仕方がない部分もある
 【D】答えられない/分からない
 【E】その他自由筆記(                    )

●民主党【A】
●自由民主党【A】
●公明党【D】
●日本共産党【A】
●社会民主党【A】
●国民新党【D】
●日本維新の会【B】


ゼ殺やいじめの問題における隠れた原因に、性的マイノリティへの無理解があることが考えられています。同性愛者は異性愛者の6倍自殺率が高い調査もあり、ハイリスク層への予防対策として大いに意識しておくべきことと考えられますがどう思われますか?

 【A】自殺・いじめ対策に性的マイノリティへの意識を持って進めていくべきだ
 【B】特に意識する必要はない
 【C】答えられない/分からない
 【D】その他(                        )

●民主党【A】
●自由民主党【A】
●公明党【A】
●日本共産党【A】
●社会民主党【A】
●国民新党【C】
●日本維新の会【A】


性同一性障害との診断を受け、女性から男性に戸籍上の性別を変更した夫が第三者の精子を使って妻との間に人工授精でもうけた子について、法務省は嫡出子として認めていません。そのことについてどう思われますか?(複数回答可)

 【A】子供が戸籍上の差別を受けないように嫡出子とすれば良い
 【B】性別を変更した夫が認知するのならば夫の嫡出子として問題ないと思う。
 【C】嫡出子・非嫡出子という区別自体が差別であると思う。
 【D】この夫の生物学的な子とは認められないので特別養子縁組として自身の子とすればよい
 【E】答えられない/分からない
 【F】その他自由筆記(                    ) 

●民主党【E】
●自由民主党【D】
●公明党【E】
●日本共産党【A】
●社会民主党【A】
●国民新党【E】
●日本維新の会【C】


Г海里燭咫▲▲瓮螢では同性婚を支持したオバマ大統領が再選されました。海外では同性婚や同性同士でも夫婦と同等の社会保障を受けられる制度が広がっています。性的少数者も愛するもの同士で人生を共に歩んでいきたいと考えますが(相続、社会保障などで不安があります)、日本ではどのようにしていくべきだと考えますか?
 
 【A】同性でも婚姻制度を適用できるようにすべきだ。
 【B】現在の結婚に変わる制度、異性同性を問わず利用できるパートナー制度が出来るべきだ
 【C】こうした制度は異性間のものであるべきで特に必要ない
 【D】答えられない/分からない
 【E】その他自由筆記(                    )  

●民主党【D】答えられない/分からない
●自由民主党【C】こうした制度は異性間のものであるべきで特に必要ない
●公明党【D】答えられない/分からない
●日本共産党【B】現在の結婚に変わる制度、異性同性を問わず利用できるパートナー制度
●社会民主党【A】同性でも婚姻制度を適用できるようにすべきだ
●国民新党【D】
●日本維新の会【A】同性でも婚姻制度を適用できるようにすべきだ



■さらに続きます 続きはこちらへ■
http://blogs.yahoo.co.jp/project_gl05/63786455.html

 
※アンケートの結果は、当プロジェクトのホームページブログにて公開するほか、全国の支援者・関係者およびマスコミに配布いたします。アンケートの返信が無い場合は、無回答として発表させていただきます。お忙しいところ恐縮ですがご返答いただきますようご協力をお願い申し上げます。

アンケート期限 
第1次締め切り 平成24年11月30日(金)まで  
(遅れた場合も順次公開していきます)

レインボープライド愛媛
http://rainbowpride-ehime.org/
(性的マイノリティに関する政策調査プロジェクト)
http://blogs.yahoo.co.jp/project_gl05
rainbowpride777@gmail.com

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事