ここから本文です
AJIR管理本部 (Aji-Railway 通称:アジアール)
幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーンがスタート!! 秋から冬にかけての長丁場に、写真をたくさん撮りますよ^^

書庫全体表示

ここの水の青さは、天下一品です。

 別府弁天池は1985年(昭和60年)に日本名水百選に選定されました。カルスト台地の伏流水をたたえて、太陽光により、その色は魂が引き込まれるほどのコバルトブルーに輝いています。
光は波長の長い方から赤・橙・黄・緑・青・藍・紫の順に並んでおり、水中では波長が短い青い光の割合が多くなります。つまり太陽光の吸収と反射の関係で、これほど青く見えるということのようです。
 毎秒186リットル、毎分11トンの水が湧き出ており、昔この地方を開拓したが、水に困り諏訪大明神に祈ったところ、『弁財天をまつり青竹をつえに水をたずねよ』というお告げを受け、それからまもなく清らかな水が・・・という伝説があるようです。
 そして、ここの水は「1杯飲めば1年、2杯飲めば2年長生き」と昔からその土地の方々が飲んでいたそうですが、名水百選に選ばれてからは、観光客も増加しました。
私が撮影に行ったのは平日の午後でしたが、平日にも関わららずたくさんの観光客が訪れていました。安全パイで写真を撮ろうと思いましたが、そうも行きませんでした(笑)
イメージ 1

イメージ 2

■山口県美祢市秋芳町 別府弁天池

撮影:2017.9.8


           いつも応援ありがとうございます!

『山口Blog』と『日本ブログ村』に参加しています…

写真や内容が良かったら下のボタン

『山口Blog』&『山口情報』「ポチッ(いいね)」押してください!!

あなたの”いいね!”がブログを書き続ける源です!!

よろしくお願い致します!!

↓↓↓↓↓

イメージ 2

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事