改造モルモットの趣味ブログ!

ダークサイドの旅に出発しま〜す。狂暴性マシマシです!

全体表示

[ リスト ]

《PK》 伊坂幸太郎

本日の読書

昨日に引き続き伊坂幸太郎さんの

《PK》

イメージ 1


こちらは3つのお話が関係してくるのですが、昨日のラッシュライフのミステリアスな雰囲気とは違い、かなりSF的なお話。

個人的にはこちらの方が好きかな。かなり楽しかったです。

とは言え不思議な部分が所々にあるので、もう一度読んで頭の中を整理した方が良い気がしてます。
しっかり読んでいるはずなんですがね…私の脳ミソでは1回では理解出来てないのかも? やっぱりアホなのかな〜


ゴールデンスランバーは現在予約待ちなんですが、映画を観てないんですよね。
以前ならテレビでやれば観たりもしてましたが、今はテレビのない生活をしてまして…
逆に内容が分かっていないので、読む時の期待度はかなり高いです。


まぁ、お次は《終末のフール》を読んでみます。

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

ミステリー物は一度では?に感じる部分が多いですよね。
2度目で分かって3度目で染みるという風情でしょうか、私も昔読んだ本を読み返して新たな発見をすることも多いです。ちなみに竜馬がゆくはつごう5周してますww

2018/2/12(月) 午後 6:34 極東工廠 返信する

> 極東工廠さん
コメントありがとうございます。

私の場合、5回は読めないかも知れません…(-_-;)

伊坂さんはまだ2冊目なので何とも言えませんが、凄く頭の良い不思議な作家さんなんだと思います。
「よくもまぁ、この様なストレートを構成出来るな」と、感動すらありますね。

話は多くてもラッシュライフの方が話は分かり易かった気がします。
ストーリーの中での時間差が日にち単位だからかも知れません。
PKは話が年単位で飛ぶのでちょっと難しかったのかも?

2018/2/12(月) 午後 7:02 [ 改造モルモット ] 返信する

ゴールデンスランバーは原作を読まずに映画しか観ておりませんが、かなり面白かったですよ!!!
テレビでは数回しかやってないんじゃないかなぁ?確か、テレビ放映前日にあの地震が起こり放映が延びに延びた記憶があります。

2018/2/12(月) 午後 7:04 [ ホワイトタイガー ] 返信する

> ホワイトタイガーさん
コメントありがとうございます。

映画にもそんなに行かない私ですが、何かを観に行った時の宣伝で「楽しそうだな」と思いました。
とは言えあまり映画館まで行き邦画を観ないので、邦画はほとんどテレビだったんですよね。
今はテレビがないので邦画はおろか、DVDすら借りれません…
やっぱり自宅で映画を観れる機材は欲しいですね〜(笑)

2018/2/12(月) 午後 7:51 [ 改造モルモット ] 返信する

顔アイコン

ゴールデンスランバーは先に映画を見てしまったのですがどちらも非常に良かったです。
竹内結子が好きなのもあるけどちょっと切ないところがさらにいいなあ。

2018/2/12(月) 午後 10:59 たんくたんくろう 返信する

> たんくたんくろうさん
コメントありがとうございます。

映画館での前宣伝映像のみなので、ストーリー的なことは全く知らないんです。
近いうちに本は読めそうですが、あの映画は評判もなかなか良いですよね。

現在3冊目を読み初めましたが、コレはコレで雰囲気が違う感じです。
この先も結構借りてしまいそうな気がします。

2018/2/12(月) 午後 11:45 [ 改造モルモット ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事