全体表示

[ リスト ]

先日の変態T-34の余りパーツにはバリエーション豊かなソビエト軍ワイヤーが…


よく見れば5種類もあるんですな。

イメージ 1


普段から仕事でもワイヤーを使うコトがあるのですが、おそらくこの5種類は戦車用なんだろうね。

きっと実際にはサイズ違いとかも沢山あったんだろうけど…

とは言え、この微妙な差が何なのか?
私にゃ全く分からない…

何方か詳しい方にお聞きしたいのですが、ソビエトではワイヤーの使用方法で何か決まりでもあったのでしょうか?

閉じる コメント(7)

えっと…
ホワイトタイガーさんより情報を頂き、なんとなく分かりました。
生産工場だとか年式とかいろいろあるみたいですね。

2019/3/31(日) 午後 2:02 [ 脱走モルモット ]

顔アイコン

私もロシアの装備には疎いのでよく知らないんですが、ワイヤー一つとっても色々種類があったんですね〜
キットの付属品は右端のタイプが多いですよね。しょぼい感じが結構好きですww

2019/3/31(日) 午後 2:41 極東工廠

顔アイコン

お〜こんなに種類あったんだ! と今更驚いたw

2019/3/31(日) 午後 2:46 しぇいきんぐ

> 極東工廠さん
コメントありがとうございます。

なんか国によっても違うしイロイロあると悩みますよね…
私の場合、落ちてて使えそうならとりあえず拾いますね。国とか関係無いですし…
とは言えスケモ予備知識としては一応知ってる方が作業ははかどる気はします。

2019/3/31(日) 午後 5:23 [ 脱走モルモット ]

> しぇいきんぐさん
コメントありがとうございます。

こんなにあるみたいです…

1つの箱からコレだけ出たら何だか分からなくなるので、一応お尋ねしてみました。(笑)

スケモやってる方って物凄い詳しい人とかいますもんね〜

2019/3/31(日) 午後 5:27 [ 脱走モルモット ]

顔アイコン

ロシア戦車にはあまり詳しくないので・・・。
でも当時の状況とか製造工場とかの都合で使えるものはなんでも使った、というところで落ち着くのではないでしょうか?

2019/4/2(火) 午後 0:19 たんくたんくろう

> たんくたんくろうさん
コメントありがとうございます。

年式と生産工場、あと中戦車や重戦車でのサイズや違いがあるみたいです。
とは言え、戦場に出たらフェンダーがモゲたり無くなってしまったりするでしょうから、あるモノは拾って再利用とかするでしょうね。

2019/4/2(火) 午後 3:21 [ 脱走モルモット ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事