ここから本文です

書庫ProPTT2

記事検索
検索

こんにちは!
プロフェッショナル Push-To-Talk (プッシュ・ツー・トーク)サービスをめざす
ProPTT2です。

今日は、イヤホンを使用してProPTT2アプリで便利に無線メッセージを送信する方法を紹介したいと思います。

スマホを買うとイヤホンを一緒にもらいますよね。それをバンドルとよびます。
ProPTT2アプリはこのイヤホンのぼたんを
PTTボタンとして認識することができます。

それじゃまず映像をお見せします。




▲ iPhoneとイヤホンを連結

iPhoneの場合にはProPTT2とイヤホンを連結したら
イヤホンのセンターボタンを基本的にPTTボタンで自動認識します。

イメージ 1

そして、一度押すと送信開始
もう一度押すと送信を終了するようにデフォルト設定されています。


***


▲ Androidスマホとイヤホンを連結

アンドロイドも同様ですが、センターボタンではなく、「再生ボタン」をPTTボタンとして認識します。(イヤホンの種類に応じて、再生ボタンが真ん中にある場合もあり、最も下にある場合があります。)

iPhoneと同じ、使用する方式は
一度押すと送信開始もう一度押すと送信を終了するように
デフォルト設定されています。


iPhoneと異なる点は、カスタムボタンを設定することができるということです。
イヤホン再生ボタン以外の、ボリュームアップ/ダウンボタンもPTTボタンで設定できます。

※ カスタムボタン設定方法
Setup >プッシュ・ツー・トーク(PTT)ボタン > Custom Button画面に移動して、
最も下の[ユーザ指定のボタン]を選択して、
ボリュームアップボタンまたはボリュームダウンボタンを押すと
それぞれ24、25番に設定が完了します。

このように設定しておけば、ボリュームボタンを操作してPTTを送信することが可能になります!



いちいちスマートフォンをタッチしなくても無線機のように、
音声メッセージを送受信することができます。





▲ ビデオを共有するときは、画面を撮影する時に、画面に近づいて話をすることは困難です。このときもイヤホンを操作してPTTメッセージを送信することができますので、便利です。


ProPTT2アプリとイヤホンの使用についてご不明な点がある場合は、
いつでもコメントを投稿してください。返信いたします。



以上、ProPTT2でした。
ProPTT2 ダウンロードは下のリンクをチェックしてください。


ありがとうございます!

イメージ 1
[ソース:KBS太陽の末裔公式ウェブサイト]

韓国で「太陽の末裔」というドラマが大ブレイクしました。
このドラマで男性/女性主人公が無線機を使用して生死を確認する場面が多くの関心を受けて、最近人々が無線機アプリ、トランシーバーアプリに興味を持つようになりました。

そのおかげでProPTT2を検索して見つけてくださる方々がたくさん増えました。感謝の気持ちでいっぱいです。

そして今回、当社の代表のインタビューがネットで記事になって、紹介したいと思います。
韓国語でされた記事で、内容を全部日本語でご紹介することはできませんが、
私たちのサービスが何なのか、メリットがどんなものかを話してくださったので、翻訳してみました。

インタビュー記事リンク : http://www.enewskorea.kr/news/view.html?section=79&category=117&no=6480

イメージ 2

Q. ProPTT2をIP-PTTサービスとして紹介していただきました。
    IP-PTTとは何ですか?

A. 一般的なアナログ方式ではなく、IP通信網を活用したプッシュ・ツー・トーク通信サービスを話すことです。従来のアナログ方式とは異なる、Wi-Fi/3G/ LTEなどを活用して無通信距離の制限がないことが大きな特徴です。


イメージ 3

Q. 何をアピールしていますか?

A. 当社は、アナログ無線機とスマートフォンの両方を活用することができる映像トランシーバーサービスProPTT2を開発しています。
映像を見ながら無線機のように使用することができ、企業に合わせてカスタマイズが可能で、顧客となる企業が直接開発できるようにSDKと開発ガイドも提供しています。

[ ProPTT2サイト(日本語対応): www.proptt2.com/ja ]
[ 開発者のサイトはこちら: dev.proptt2.com ]


イメージ 4


Q. 一般的な携帯電話とどのような違いはありますか?

A. スムーズに多くの人が同時にコミュニケーションが可能であることです。通常の電話で3人以上接続されると、お互いに話が混ざって大変です。
トランシーバーを使って見た方はご存知のように一人が信号を与えた状態で、複数の人に話をするシステムなので、会話が混ざらずに混乱にならないので、仕事の現場などで便利に使用できます。









ProPTT2 ダウンロードは下のリンクをチェックしてください。



ありがとうございます!

こんにちは!
プロフェッショナル Push-To-Talk (プッシュ・ツー・トーク)サービスをめざす
ProPTT2です。

前回F22専用端末サポートするProPTT2最新のアップデート紹介しました
今回は、実際に適用した画面デモ動画で用意しました


▲ F22端末のPTTボタンを押して言えばトランシーバー
無線機のように会話することができます。


▲ 左のPTTボタンを押して映像と音声を一緒送信できます



▲ F22端末で番号キーパッドを利用して、
上記の画像のようにメニュを使用できます。


ProPTT2簡単で便利な無線機のように使用できるアプリです
これからも必要な機能と良いサービスのためのアップデート継続されます




ProPTT2 ダウンロードは下のリンクをチェックしてください。


ありがとうございます!
こんにちは!
プロフェッショナル Push-To-Talk (プッシュ・ツー・トーク)サービスをめざす
ProPTT2です。

イメージ 1

今回リリースしたProPTT2のAndroid 1.2.7バージョンからPTT専用端末機器をサポートするようになりました!
* ダウンロードはこちら:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.imptt.proptt&hl=ja

代表的にお客様からの多い要請があったF22端末サポートします
Googleで[F22 PTT device]とか、[F22 rugged] 検索すると、出てくる無線通信専用端末です。IP無線機器ですよね。

F22 PTT専用端末特性に合わせてProPTT2便利にお使いできるように以下のように更新しました
1. F22端末の解像度に合わせてQVGA(240*320)解像度をサポートします。
2. F22端末の番号キーパッドをサポートして、特定の番号のキーを押すと、ProPTT2アプリのメインメニューが実行されます。
3. そしてF22端末のPTTボタンキーを直接サポートしてF22のPTTボタンを押すと、すぐにプッシュ・ツー・トークを送ることができます。


イメージ 2

Google Playからダウンロードしてインストールすると、
利用規約に同意をして、チュートリアルを見るようになります。

イメージ 3

もし言語を日本語に変更したい場合は、
設定(Setup)に入ってLanguageを日本語に変更してSAVEしてください。


イメージ 4

日本語に変更されました!
そして、ゲストとしてデモチャンネルを使用するか、
会員登録してログインして使用可能です。

イメージ 6

ProPTT2はF22端末のPTTボタンキーを直接サポートします。
左のPTTボタンを押して言えばトランシーバー、無線機のように会話することができます。

イメージ 5

F22端末で番号キーパッドを利用して、上記の画像のようにメニュを使用できます。

1: Aスロット
2: Bスロット
3: Cスロット
4~6 : 1:1スロット
7: PTT
8: Chat
9: Video Share
0 : Setup
*: Bluetooth オン・オフ
#: スピーカーオン・オフ



今後F22だけでなく、様々な種類の専用端末をサポートして
現場でより便利に使用できるように努力します。



ProPTT2 ダウンロードは下のリンクをチェックしてください。


ありがとうございます!


こんにちは!
プロフェッショナル Push-To-Talk (プッシュ・ツー・トーク)サービスをめざす
ProPTT2です。

ProPTT2がアメリカのラスベガスに行ってきました。

グローバルサービスも始まったので、世界のたくさんの顧客様に会うために
46から8までラスベガスで開催された保安展示会に参加しました。

たくさんの参加者の方々がProPTT2のトランシーバー(Transceiver)やwalkie talkie のように使用できるアプリに関心を見せていただきました


イメージ 1

ProPTT2は世界でご利用できます!

イメージ 2

また行きたいですね。Las Vegas!



ProPTT2 ダウンロードは下のリンクをチェックしてください。


ありがとうございます!

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事