東京聖書学校・最近のニュース!

よくおいでくださいました。日本キリスト教団認可神学校、東京聖書学校の日々です!

全体表示

[ リスト ]

中学生・高校生 ミニストリーのエキスパート来る!

教会から中学生や高校生の姿が消えた!
などと、ショッキングなことを言われる時がある。
...
たしかに、自分の教会を考えてみると最近中学生や高校生が少ない。
今年の1月、新宿で、日本の宣教を考える集会があった。わたしのその中で聖会の御用をしました。そのところで、「ユース・ミニストリー」の担当をされたのが、岡村先生。
 なんとまあ、わたしは先生の90分の講演に、驚きをもって聞き入った!プロジェクターを使用し、中学生や高校生の発達途上での
心理的な分析や、牧師の子供として横須賀で育った体験などを踏まえて、ユーモアをもって語られ、爆笑したり、感心したり、なるほどとうなずいたりしているうちに、あっという間の90分でした。
「このような人が、日本にいるんだ!!」と感動!

9月13日(火)午前9:00〜12:00

 東京聖書学校公開講座の講師に、お招きできました。とにかく
一度お聞きになってみてください。
 会費は昼食付きで1000円です。
場所は東京聖書学校チャペルです。
 埼玉県吉川市木売2−15−3(武蔵野線吉川駅徒歩2分)
電話で予約が必要です。電話048−982−5064  電話をお待ちしております


イメージ 1
  おっと、岡村直樹先生のプロフィールを忘れるところでした。
教  会:日本同盟基督教団神学教師、横須賀中央教会会員
主な学歴:トリニティー神学校・キリスト教思想(修士号・M.A.)、クレアモント神学大学院・宗教教育学(博士号・Ph.D.)
専門分野:宗教教育学、宗教心理学、現象学的研究方法論
担当科目:ユースミニストリーの神学と実践、思春期の文化と伝道、人間の発達と老化、現代神学、組織神学(啓示論)
論文・著書等:牧会における人間研究と現象学的アプローチ(日本福音主義神学会「福音主義神学」39号、2008年)、シニアミニストリーとスピリチュアリティーの質的研究(東京基督教大学紀要「キリストと世界」19号、2009年)、メリー・エリザベス・モアーの現象学的教育論とその展開(日本キリスト教教育学会「キリスト教教育論集」19号、2011年)、宗教者と若者のつながり・リーダーとユースのラポール形成(日本仏教教育学会「日本仏教教育学研究」20号、2012年)
「ユースミニストリーはエキサイティングです!」

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事