東京聖書学校・最近のニュース!

よくおいでくださいました。日本キリスト教団認可神学校、東京聖書学校の日々です!

全体表示

[ リスト ]

去る10月17,18日(月火)、お茶の水クリスチャンセンターで、第41回「聖化大会」が開催されました。毎回、約200近くの方々が集い、熱気あふれる集会でした。
講師は北米ウェスレイアン教団前総理、ジョ・アン・ライアン先生。すばらしい恵みの世界を語ってくださいました。主題は「ホーリネスの社会的実践」というチャレンジに富んだ内容でした。先生は「ワールドホープ」という貧困の中に苦しむ方々と連帯して、発展途上国のストリートチルドレンを「子ども売春」や犯罪から救おうと、努力しておられる先生で、具体的な証しは驚くべき内容でした。講演されるライアン師。
イメージ 2
  





東京聖書学校の学生は、近くの神学校の学生と共に会場案内や多くの出席者のために二日間にわたって奉仕しました。下の写真は、会場係の打ち合わせ。責任者は浅海幸弘先生。この先生の、神学生への励ましの一言がすごかった!
イメージ 3「蚕だけが絹を吐く!」 多くの種類の蝶や蛾はいるけれども、絹を吐くのは「蚕」だけ。「わたしたちも、会場係等をするけれども、本当に輝いて奉仕できるのは、主イエスの贖いを頂いている者のみ、聖霊なる神様の内住を頂いている者のみが、この奉仕に与れるのです。100万ドルの笑顔で皆さ様をお迎えしましょう!」 アーメンという感動の言葉でした。

イメージ 4
 神学生の輝く(!)聖歌隊讃美。
イメージ 5
 







下の写真は講師のレセプション風景。
イメージ 1

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事