ここから本文です
S SHIPS
引っ越しました。

書庫全体表示

WAN HAI 262

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

ラッシュ時の本牧は大忙し。

警戒船が一般貨物船に呼びかけます。
「○○丸さん○○丸さんおはようございます。もう少しで大型船が来ますからもっとスピード上げてください・・・。」

その大型船とは、主に大小さまざまなコンテナ船たち。列を成して次々とやってきます。壮観です。

そのなかに本牧のもうひとつの常連、コンテナ船メジャーWAN HAI LINESの“WAN HAI262”がいました。コンテナに書かれたロゴはかなり派手な印象があるので、この名前は見た事のある方も多いでしょう。

WAN HAI 262(ワンハイ262)
IMO:9230218
船籍:シンガポール
総トン数:18,872トン
全長:193.13m
全幅:28.00m
喫水:9.50m
出力:13,753kw
航海速力:21kt
コンテナ積載数:1662TEU
建造:新来島どっく
竣工:2001年

  • 船首楼が2段になっている大型船を初めて見ました。 際端部は、ブルワークだけってことは無いですよねぇ? メインデッキもずいぶん低くて、独特な面白さ美しさです。ふむふむ。

    縹渺

    2007/4/11(水) 午後 5:44

  • 顔アイコン

    言われてみればそうですね。さすがにご覧になっているところが専門的!このデッキの低さじゃ、海賊に乗り込まれないか心配ですが・・・。でも船首からのライン、確かにキレイですよね。

    Anton

    2007/4/11(水) 午後 6:13

  • こういった形状を取る理由って、どういうことなんでしょうね。 積み込みが楽になるのかなぁ。。。日本周辺の海域だと波被りやすいんじゃないでしょうか。。。心配^^ ほんと、海賊はやばそう(・・; デザインは、よく見ると段々のリズムが、前から半分の半分へとフィボナッチ数列のようになっているのが、結構配慮しているなとか。 これ、また貰っていってイイですかぁ?描いてみたいです!

    縹渺

    2007/4/12(木) 午前 0:59

  • 顔アイコン

    Fismajarさん、クレーンのないこういうフルコンテナ船の場合、陸のガントリーを使うはずなので積み込みにはデッキの低さはあまり関係ないと思うのですが・・・。大きさとのバランスなんですかね?詳しい方、教えてください! むむ、フィボナッチ?よくわからないのですが(恥)、絵にしてくださるのでしたら大歓迎ですよ〜!楽しみ〜。デザインの特徴の説明をぜひ記事に!教えてください。

    Anton

    2007/4/12(木) 午前 8:49

  • 顔アイコン

    ありがとうございまする〜! また、描くネタできた!!<これ大事(w フィボナッチ数列って、 1+2+3+5+8+13+〜っていう具合に、前のひとつと足してゆくと生まれる数列のことで、黄金分割と関係するデザインの基本概念です。 #と、知ったかぶりをするテスト(ry http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%9C%E3%83%8A%E3%83%83%E3%83%81%E6%95%B0

    縹渺

    2007/4/12(木) 午後 0:22

  • 顔アイコン

    なーるほど、美しい形はこういう数列から生まれるんですね。勉強になりました!

    Anton

    2007/4/12(木) 午後 4:49

  • 顔アイコン

    もはやマルチ芸術家と言ってもよいFismajarさんが、この船の絵を描いてくださいました。いつもながら実写よりもずっといいです。どうしてこの船を気に入ってくださったのか、フィボナッチ数列がどこに反映されてるのかがよくわかります。トラックバック先の記事をご覧くださいませ。ぶらぼ〜。

    Anton

    2007/4/18(水) 午前 9:07

  • 顔アイコン

    FismajarさんのTBを見て気付きました。データに肝心のTEUを入れてなかったですね〜。訂正しておきました。

    Anton

    2007/4/18(水) 午前 9:14

  • 顔アイコン

    お褒めは嬉しなれど、う=む、芸術家レベルじゃ到底無いです。。。このような働く船に、設計者なりの「愛」が感じられるなぁって!(^^) ちょっと感激!TEUは訂正しまする。

    縹渺

    2007/4/18(水) 午後 4:13

  • 顔アイコン

    いえいえ、とても素晴らしいと思います。働く船にも「愛」ゆえの美しさがある、ということを再認識させていただきました。船がまた好きになりました。

    Anton

    2007/4/18(水) 午後 5:54

  • 遅ればせながら、本船トラックバックさせていただきました。内海や新来島がいい船造ってるのに31シリーズから外れてしまって何だかちょっぴり残念な感じです。

    ナカレオ

    2008/9/27(土) 午後 9:38

  • 顔アイコン

    TBありがとうございます!
    なかなかセンスのいい船ですよね。31シリーズは安価な船に走ったか・・・。

    Anton

    2008/9/27(土) 午後 9:54

開くトラックバック(2)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事