ここから本文です
S SHIPS
引っ越しました。

書庫全体表示

APL INDIA

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

最後部の突き出したセルガイド(たぶん三菱重工が元祖だと思われる)がトレードマークになっているE R Schiffahrtのこのシリーズ。使っている船社さんは主にOOCLとAPL。現時点で、OOCLのほうは早くもチャーター契約が満期を迎えて返船になった船も多く、いわゆる“S-クラス”はだいぶ数が減ってしまいました。

しかしAPLにとっては、このサイズがいちばん扱いやすいのかもしれません。というより、そもそも世界で初めてこのサイズを採用したのがAPLですから、使い慣れた道具の扱いに熟練している、といえるでしょうか。少なくとも過去7年間、横浜にこのクラスのAPL船が来なかった週はないと思いますし、毎回ちゃんと荷を確保してますからね。

“APL INDIA”
IMO:9231248
船籍:リベリア
総トン数:65,792
重量トン:67,644
全長:278.00m
全幅:40.00m
喫水:14.00m
エンジン:B&W 12K90MC
出力:54,840kw
速力:26.2kt
TEU:5,762
建造:サムスン重工
竣工:2002年

  • おはようございます!TBありがとうございました(^^)
    これまた、立派な積みっぷり!私が見た時より恰幅が良い船(笑)に見えます☆

    ゆかりん

    2011/6/11(土) 午前 10:54

    返信する
  • 顔アイコン

    おっはようございま〜す。って時間でもないか。
    ☆ありがとうございます〜!
    あるていどスピードに乗った姿も魅力的ですよ!

    Anton

    2011/6/11(土) 午前 10:57

    返信する
  • ん〜、何だかセルガイドのあるコンテナ船が無性に懐かしい今日この頃です。前は東京にも毎週の様にOOCLのセルガイド付き来ていたのになぁ。。。

    ナカレオ

    2011/6/11(土) 午前 11:40

    返信する
  • 顔アイコン

    無理に邦訳すると、APL=米国大統領線となりますかね。
    その名の通り威厳があっていいと思いますが、船体のカラーリングもロゴも地味なところが、かえって品があるような……。
    それが横浜港の常連のようなので、Antonさんの旧友でしょう。

    また、船尾部のセルガイドがまた、オーソドックスな感じがして好感が持てます。満載状態なだけに。
    それにしても、三星重工業が十年近く前にこんな素晴らしいコンテナー船を手掛けていたなんてご立派。 (丑の戯言)

    [ eiji ]

    2011/6/11(土) 午後 0:23

    返信する
  • 顔アイコン

    斜め後方のお姿が何とも頼もしく素晴らしい
    船社は算盤(古くてすみません)に力が入ります

    ひろなが

    2011/6/11(土) 午後 3:59

    返信する
  • 顔アイコン

    ナカレオさん、そうなんですよね。
    あの懐かしいOOCL船もだいぶ返船になっています。でも、横浜にはちょくちょく来てますから、たまに見に来てくださいね〜!

    Anton

    2011/6/11(土) 午後 4:18

    返信する
  • 顔アイコン

    ush*u*hi*k69さん、いかにもアメリカらしい名前ですよね。
    現在は日本の商船三井、韓国の現代商船とタッグを組んでいます。
    そうそう、まさに旧友。こちらに引っ越してきてからずっとのお付き合いです(笑
    三星重工業さん、このあと造った8,000TEU型もセルガイドが印象的でしたね。

    Anton

    2011/6/11(土) 午後 4:23

    返信する
  • 顔アイコン

    Hiroさん、コンテナ船は斜め後ろがなかなか好きなんです。
    リストを見て、算盤(読めなかった〜)はじくまでもなく、めんどうくさくて姉妹船記載するのをやめました(笑

    Anton

    2011/6/11(土) 午後 4:25

    返信する
  • 顔アイコン

    OOCLとAPL、同じ船でもカラーが違うとぜんぜん違う感じに見えますね。
    ターミナルで働いているときAPLのグッズ買っておけばよかったァ。
    働いている時って興味なかったんですよ。
    家に帰ってまで仕事に関係するもの見たくなかったので・・・。

    EVER_GIFTED

    2011/6/11(土) 午後 5:21

    返信する
  • 顔アイコン

    APLのこの航路は荷が安定しているんですね。
    名古屋には数年前から来なくなったので毎週見られるなんてうらやましいです!

    [ ARISTO ]

    2011/6/11(土) 午後 7:54

    返信する
  • 顔アイコン

    こんばんは。
    やっぱりAPLはイイですね!積んでる積んでる!☆
    セルガイド付いてると平均がとり易いので好きです。(笑
    ?あれ?入出港観られたのですか?

    はまねこ

    2011/6/12(日) 午前 0:22

    返信する
  • 顔アイコン

    Evergiftedさん、おはようございます。
    最近は返船になって青くなっちゃった船もあり、ますます違う船にみえちゃいます。
    え、買えたんですか?APLグッズ!たまにトラックに貼ってあるのを見ますよね、ステッカー!ほしいなあ。

    Anton

    2011/6/12(日) 午前 8:11

    返信する
  • 顔アイコン

    Aristoさん、そうですね。横浜のAPLは安定しています。たまにこのクラスが2隻並んだりしますよ。
    COSCOとならび、本牧の顔ですね。

    Anton

    2011/6/12(日) 午前 8:13

    返信する
  • 顔アイコン

    はまねこさん、☆ありがとうございます。APL、カッコいいです。
    実はですね、APLの中米航路船、最近は右舷接岸が多いんです。なので、最後の写真はくるっとまわってオシリから入港してるんです。
    なるほど、水平とるのは毎回苦労しますね♪

    Anton

    2011/6/12(日) 午前 8:15

    返信する
  • 東京で毎週のようにOOCLグレーを見ていた者にとってはエラく新鮮に映ります。 APLカラーだとこれだけ積んでいても引き締まって見えますね。
    北米西岸航路も今や"P-class"が投入されてしまっていますからね、淋しいもんです。

    [ うみくま ]

    2011/6/12(日) 午後 11:06

    返信する
  • 顔アイコン

    うみくまさん、OOCLのこのクラス、ひさしぶりに見たいですね。ちなみに、CSCLバージョン(もう全部返船かも)もなかなか新鮮ですよね。
    最近、CMA CGMのMEX航路でE.R.PUSANが横浜に来てましたが、それもこなくなっちゃいました。APLが唯一の生き残りです(笑

    Anton

    2011/6/13(月) 午前 10:36

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事