ツーリング・アローン

4D9マジェスティ、ツーリング、キャンプ、写真、動画、Time lapse、DAW…

全体表示

[ リスト ]

カナル型イヤホン

イメージ 1

カメラを持って歩くことが多い。どうせなら音楽を聴きながら歩けば楽しい…。

昔ならウォークマン、今だとipodということになるのでしょうが、自分はメーカー不詳のMP3プレーヤーを使用。音質は特にこだわらないと言おうか、こだわるほどの聴力を持っていないので、持っている機器は安物ばかり。

安物だから、簡単に買い替えることができる(〜の銭失い…とも言います)。
で、また買ってしまいました。カナル型イヤホン。PHILIPSのSHE9700、アマゾンで2862円。今まで千円台のものばかりが多かったので、ちょっと奮発。

ネットの評判によれば1万円以上のものに負けない音質とか…。自分が持っている安物とどれほどの違いがあるのだろうか。今使っているイヤホンが飽きてきたこともあり、興味本位でカートボタンをクリックしたという次第。

昨日アマゾンに注文して、今日届きました。結構立派なポーチが付属。ipodだったら付属品も含めこの中に全部入ってしまいそう。

早速聞いてみると、うん、悪くない、でも…特別いいかどうか分からない。これが1万円クラスに相当する音質か…。
自分の鈍感な聴覚ではちゃんと判別できないだけだったりして…。

以前の古いカナルと付け替えてみると、音が粗く薄っぺらく聞こえる。再度SHE9700に付け替えて聞いてみたら、上品で低音が豊かだし奥行きがある感じ。ほぉ〜、こういうことか。なるほどなぁ。

カナルとは耳栓のこと。歩きながらでも外れにくいので、動きながら聞くときはこのタイプが最適。ただし遮音性も高いので後ろから声をかけられても分からない。一長一短かなル。

写真下方の4枚は、今まで使用してきたもの。
3段目左、オーディオテクニカのカナルタイプ。2年ほど前に2千円弱で購入。型番は不明。値段相応の音だったのが今日判りました。一応、お役目ご苦労様になります。

3段目右、耳かけタイプのヘッドフォン。見た目は良さそうに思ったのですが、装着感は中途半端。耳に密着しないので音はシャリシャリ。1〜2回使っただけでこりゃダメだと。

4段目、折りたたみ式の軽量ヘッドフォン。コンパクトになるので荷物にならなくていいかと思ったのですが、カナル型を使用するようになって出番が無くなりました。

こうしたハードウェアについ無駄遣いをしてしまうのですが、ソフトウェアがあってのハード。世の中、どんな曲やサウンドが話題なのかさっぱりになっていて新曲が登録されていないところが問題か。

でも強いてその話題に入っていくつもりも無く、歩きながら聴く曲をテキトーに探しています。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

アローンさん…
こういうヘッドホンを使っているだけでも凄いですよ…
私の場合、もう何年も使っていません(泣)
なので「MP3」の知識が皆無(汗)…

2009/1/23(金) 午後 0:12 よっしー 返信する

顔アイコン

MP3という言葉が出てきてもう10年くらいになりますね。出始めの当時、CD1枚に100曲以上入ると言われて話題になったものです。
現在もMP3は音楽の圧縮方法としては主流ですが、ipodに押されぎみでしょうか。

2009/1/23(金) 午後 6:56 ツーリングアローン 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事