心象風景

ファン登録については、ゲストブックに一言コメントを残してください。ただし、当ブログにそぐわない場合は無断で削除いたします。

「地域包括ケアシステム」の行方    す...

「地域包括ケアシステム」、一般の方々にとっては、聞きなれない言葉だと思います。しかし、福祉関係者にとっては、国が進める「これからの福祉の姿」を描き出している「考え方」として重要なものなのです。いま、日本の福祉は、この考え方に沿って動き始めています。  さて、この「地域包括ケアシステム」という考え方はいつから公の場に出てきたのかと言いますと、それは、広島県の公立みつぎ総合病院を中心とした地域医療福祉への取り組みに対して名付けられたのが始まりといわれています。昭和50年のことですから、もう、40年近く前になります。高齢者が退院した後、再入院を防ごうと、看護師や医師が、退院した高齢者の自宅を訪問して、治療や看護をするといったことに取組みだしたのですが、そこに、町が参画して、組織を改革し、保健医療福祉の統合化を果 ...すべて表示 すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

今日は、1月31日。 ラ・サンテの介護保険事業所指定の日付は、今日になっている。 いよいよ、明日から、複合型サービスを開業する。 ...すべて表示すべて表示

複合型サービス ラ・サンテ 3

2013/12/12(木) 午後 5:06

複合型サービスをやろうと思ったのはいいのだが、その時点での当市の「介護保険事業計画」には、複合型サービスをやるといった気配はなかった。 以前にも書いたが、 ...すべて表示すべて表示

明日は、

2013/3/24(日) 午後 3:57

楽しみにしていた、越前ガニツアー。 義父と義弟親子、それと、ウチ夫婦。 朝、レンタカーを借りに行って、朝ごはんをみんなで食べて、東名高速に、音羽蒲郡I ...すべて表示すべて表示

ブログリンク

更新

としおの里徒然雑記

蕎麦(ランチ)

蕎麦(ランチ) お食事はに関して 栄養士の献立・カロリー計算を中心に、調理担当が手作りで、刻みやミキサー食・糖尿病食など...

未登録です


.


みんなの更新記事