みなさん、東アジアカップ観戦されましたか??
か『インテグラルインベストメント』では、みんで集まってこの負けられない戦いを観戦しました。

早くも中国が先制点を入れたときには、『インテグラルインベストメント』メンバーの動揺が隠せませんでした。
A代表がはじめてのメンバーも多いため、チームワークの面で若干不安もありましたが、中国には負けないだろうという当初の予測を裏切る結果になるのではないかと、みんな感じたんじゃないかと思います。

PKだし点が入っても仕方ない状況でもありましたし、まだ開始5分ということもありましたので、まだまだ挽回できるチャンスでした!

試合も『インテグラルインベストメント』観戦メンバーも盛り上がり始めたのは、やはりコーナーキックからの栗原選手の同点ゴールからでしたね。

その後も勢いを取り戻した日本代表ですが、なかなか攻めきれないところもありましたが、60分ごろからの2連続ゴールは、会場も『インテグラルインベストメント』観戦メンバーも大盛り上がりでした。

『インテグラルインベストメント』の酒が進む進む。用意してたお酒が切れたので、じゃんけんで負けたメンバーが買いに走りました。

ですが、この後から『インテグラルインベストメント』観戦メンバーのテンションが下がっていきます。

そうです。中国に2得点を許し、リードを守れずに結果ドローとなって、勝ち点1に終わってしまったことです。

残りは強豪国であるオーストラリア、ホームでの戦いの韓国となりますため、中国戦ではなんとしても、勝ち点3は欲しかったところですよねぇ。
いよいよ始まりますね。東アジアカップ!!
もちろん、『インテグラルインベストメント』でも、みんなで集まって応援するつもりです。

国内組で構成する日本代表ですが、ここでいかに活躍してA代表に食い込めるかの試金石でもありますから、代表のメンバーにはがんばってほしいですね。

今、日本代表がビッグクラブで活躍していますけど、国内組だってまけてはいませんよ。Jリーグの質もあがってますからね。国内組で東アジアに対してどこまでいけるのかも注目ですよね。

また、どの選手が新たに招集されるのか、についても注目しています。

海外での関心は、やっぱりバルセロナのティト・ビラノバ監督の退任からの次期監督は誰なのかですよね。

もう既に、新シーズンの人事は決まっていますから、どこかから監督を招聘するとなれば、違約金も発生してしまいますし、難しいところだと思います。

ビラノバも良い監督でしたので、病気も良くなってくれると良いですね。

今日の『インテグラルインベストメント』は、軽く体を動かした後、東アジアカップ応援のために、お休みになることでしょう(笑)

自分たちの試合もたのしいのですが、こうやって日本代表をみんなでお酒をのみながら応援するのも、また楽しいんですよね。

「ただ、飲みたい理由をつくっているだけなんじゃないの?」なんてことはありませんよ!

我ら『インテグラルインベストメント』が一体となる、貴重な時間でもありますからね(笑) さぁ、みんなで日本代表を応援しましょうっ!!

長友選手もインタビューに応えていましたが、「ミラノダービー」の日本人対決、実現できるならこんなスゴいことは無いですよね!?

やはり、本田選手の去就(主にミラン入りですが)はますます気になってきますねぇ。

日本人選手がビッグクラブに入ることなんて、想像もしていませんでしたが、香川や長友に加え、本田も入ることになるとは、すごい時代になってきましたね!

また、長友のいるインテルでも動きがあるようですね。なにやらまた、ビッグネームが加入する可能性があるとか。

イカルディとベルフォディルを獲得して、さらにトッププレーヤー獲得をにおわせるとか、ラノッキアの残留など、これからのインテルに目が離せませんよっ!

『インテグラルインベストメント』では、対外試合に向けて練習したいんですけど、みな社会人なので、休日とかでないと、なかなか全体練習が難しいんですよね。

あとグラウンド借りたりとかもありますし……。

そんなときは、基本的に個人練習とかをしています。『インテグラルインベストメント』のメンバーで時間の会う人たちと誘い合って、ランニングや公園で簡単なメニューで、基礎体力作りをしています。

試合まで体力温存しておくっていうのも手ではあるんですけど、やっぱ体を動かさないと、気が気でなくて……。

最低でも、90分は動ける体力は維持しておかないと、恥ずかしい目にあいますからね。試合に出る出ないにしても、いつピッチに立つかわからないので、準備は怠れませんよね。
ジラルディーノとボリエッロのトレード合意は至らなかったみたいですね。

前回の記事でも、コンフェデでイタリアに注目していた私ですが、気になっていたのは、やはりジラルディーノの去就でした。

ジェノアもボリエッロの完全移籍を切望していたから、ローマでプレーするジラルディーノが見れるかなと密かに機体していたのですが。

やっぱりボリエッロほどの選手になると年俸も高く、そのあたりがネックになったようですね。

本田の移籍も囁かれつつある欧州の移籍市場ですが、8月末まで目が離せませんね。

先日行った『インテグラルインベストメント』の強化練習の模様をビデオに撮影していたので、それを見ながらフォーメーションなどの最終チェックを行っています。

『インテグラルインベストメント』はメンバーの友だちから、友だちの友だちとメンバーが芋づる式に増えておりますので、ここはメンバーの調子をみながら先発メンバーを決めて、前半である程度余裕を取ってから、後半にメンバーをいれかえて、みんなが参加できるようにするのが、一応の流れです。

まぁ、あまり勝ち負けはこだわっておらず、「みんなで楽しもう!」というのがもともとのコンセプトですからね。

でも、「先発メンバー」とか決めたりすると、メンバー同士も燃えるんですよね。まるで、学生時代のレギュラー争いみたいで、アツいんですよ(笑)
まぁ、最終的にはみんな試合に出られるようにするんですけど。

なので、一番盛り上がるのは対外試合の前の準備期間だったりするんですよね。
あれです。遠足前の用意が一番たのしいのと一緒ですね(笑)
Kingカズこと、三浦知良がゴールを決めましたね! 残念ながら「カズダンス」はなかったけど、これはやっぱりすごいニュースですよ!

『インテグラルインベストメント』のなかにも、Kingカズを「神」のようにあがめ奉るメンバーもいて、その喜びはハンパ無かったですね。

また、試合開始16秒での先制弾っていうのもカッコいいですよね。シュートはブラジル代表ネイマールを意識したものだったとかで、テレビなんかで比較映像とかやってましたけど、まさにその通り!

コンフェデでのネイマールのゴールシーンを何度も見て、イメージを作り上げてたとかで、46歳になっても学習し続ける熱意とサッカー愛は、プロではなくても『インテグラルインベストメント』でも見習っていかなければと思うことしきりですねぇ。

今日は来週に迫った試合にむけて、『インテグラルインベストメント』のメンツと強化練習をしました。

フォーメーションや戦術、先発や入れ替えの確認などを行い、動きのチェックやシュート練習、センタリング練習などを重点的に。

特にコーナーは、我ら『インテグラルインベストメント』はメンバーの高さがあまり無いので、気をつけなければ行けませんね。

相手陣のコーナーでのセットプレーでは得点源にするには難しいですし、それが自陣になりますと、いっきにピンチになりますからね。

『インテグラルインベストメント』でも、ポストプレーができる長身大型選手が欲しいとなげいてますが、とりあえず現有戦力でなんとかしなくては!

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事