ここから本文です
プクプクビート改造日記
最近、老眼と身体の衰えを感じます。

書庫全体表示

記事検索
検索

スピーカー修理

エッジを修理して、取り付けてみました

イメージ 1

どーでしょうか。
音の響きは?

イメージ 2

結果から言うと、素晴らしいです。
もっと早くやれば良かった。
ベースの音に厚みがある。
買った当時は、こんな贅沢な音がしていたんだな〜〜。
捨てなくて良かった。
まだ10年はいけそうです。

先日、長男君が同じスピーカーがハードオフで3000円で売っていたよ〜。と
言っていたけど、
1500円くらいの修理代でこの音が手に入るなら、買いだな。

しかし、当時のスピーカーは贅沢な音です。9万の価値あるな〜としみじみ聴き入っています。

イメージ 3

うまいもんだ。
まだまだ行ける。

開くトラックバック(0)

スピーカー修理

セーム革が届きましたので、スピーカー修理の続きを早速。
まずは、セーム革に丸く線を引く。

イメージ 1

そのあと、ハサミできるのですが、革を丸く切るのは難しいです。家庭科の授業以来かも。

イメージ 2

準備完了です。
何日かに分けて、ゆっくり仕上げようと思っていたのに、根がセッカチなので、
ついつい。

イメージ 3

この裏に接着剤を塗るのが難しいです。
皆さんどーやっているのでしょう。
わたしは、割り箸にボンドを少し塗って
こーやって。

イメージ 4

これって、正確?
最初で最後の経験かも。

イメージ 5

で、こーなるわけで、
乾くの待てばいいのに、
セッカチなので。

イメージ 6

ジャーン。
完成?
出来は?

イメージ 7


イメージ 8

わはは。うまいもんだ。
自画自賛。
図工だけは得意だったからな〜〜。

今夜は、ここまで。

明日、乾いたら、取り付けてみるか?

9万が、1500円で復活するなら、
いいかも。

こんな商売ないだろか。

開くトラックバック(0)

ハングオン

いまどきは、こんなんらしい。
肘擦っているし。
よく落っこちないな。

イメージ 1

ハングオンといったら、
こうでしょ。
ケニーロバーツ。
芸術的なハングオン。

イメージ 2


開くトラックバック(0)

スピーカー修理

長いこと愛用していたスピーカー。
オンキョーのリバプールです。
25年前に買った時は、9万円したのですが
今ではこんな感じ。

イメージ 1

拡大すると、

イメージ 2

ひどい_| ̄|○


音もビリビリいうし、もう捨てるかな、
と、考えていたら、ネット情報では
知らなかったが、直せるらしい。
なんでも、セーム革で張り替えるようだ。

直せるなら、直してみよう。

スピーカーユニットを外してみた。

イメージ 3



なるほど、中はこうなっているのか。


イメージ 4



セーム革を注文して、届くまでの間
接着剤やカスを取る。1500円くらい。

続きは、また今度。

イメージ 5


開くトラックバック(0)

笠置山 山頂

今日は、久しぶりに1日、1人なので
少し遠出をしました。
恵那市笠置山展望台へ。

イメージ 1

だいぶ、くもっています。

イメージ 2

今日は、これ。

イメージ 3

途中、素敵な景色が。
思わず、川辺に近寄ってパチリ。

イメージ 4

いい景色。

イメージ 5

どこでも行ける、力強い相棒です。

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事