医療はこのまま崩壊していくのか

時事ニュース、特に医療関係について、患者の視点で語ってみるブログ。(ちなみに、自分は医療従事者ではありませんのであしからず。)

全体表示

[ リスト ]

民事訴訟報道で倫理違反、「朝ズバッ!」に勧告|続・なぎとどのひとりごと 
http://ameblo.jp/nagitodo/entry-10377140080.html

みのもんたの意見に、さんせ〜い!! 

まったくもって、そのとおりじゃん!!

このニューズが新聞を賑わしていた時、ほんっとに腹が立って腹が立って。

ほんとマジで。

この医者、自分の力不足を、さも仕方なかったかのように。。。。。。。

単なるてめぇの注意力不足じゃねぇ〜か!!

裁判で勝った事をいい事に、結局こいつ、なぁ〜んにも悪びれず、爪の先ほども責任を感じておらず、当然の事反省もしていない!!

医者って、こんなカスしかおらんのか!!??
いっぽんばし 医師という肩書きを持った最低な人間
http://ipponbashi.blog23.fc2.com/blog-entry-47.html

この医師は医師ではないと思う。
みのさんのおっしゃる通り、何の誤りもない。

それに対して、名誉棄損?
この医師に名誉が??

自分の犯したこと(が死亡につながったこと)
を省みずに名誉???

それでも医師ですか??
名誉だけあっても人は救えないと思いますが。

亡くなった方に対しては
どう思っているのでしょうか?
そもそもそういった想像力が
欠落しているのでしょうか?
⇒だとしたら、医師以前に
 人間失格だと思いますが。

このような医師に絶対に
診察はされたくはない。

見分ける方法を教えて欲しい。

亡くなった方および遺族の方々の上に
主の恵みと平安が豊かにありますように。
割り箸事件!!!!! - あくあまにあのブログ - 楽天ブログ(Blog)
http://plaza.rakuten.co.jp/aquamaniac/diary/200910300000

ニュースで、みのもんたさんが言った言葉やフィリップが不適切だって!!!!
実際にテレビで見たけど、何が不適切?
おいらは、みのさんが嫌いだけど、
視聴者の自分でも、もっと胃ってくれって思うくらい、
又かよ自分を守りたいの?って思うくらい中途半端なコメントが、
倫理委員会では不適切?!
じゃあ、コメント番組なんて要らないじゃん!
ニュースで、何が有りましたで良いじゃん!
独自の意見が出来ないなんて民放の意味が無い!
確かに、そこまでする必要がある?って言うドクターが居ると、
煩わしく思う事もあるけど、
最悪の事を考えられないなら、
唾を付けとけば直るって言ったおばあちゃんと変わらない。
検査のし過ぎもいけないとは思うけど、
所見だけで検査しないなんて最悪な医者じゃん!!!!
有名な医者の息子で権力があるから、
一般人は関係ないって言ってるように、
医師会の会見から聞き取れる。
子供の両親の目の前で言ってみろ!!!
自分がその被害者でも同じ事が言えるのか!!!
医者だって神様じゃないから失敗もある。
素直に謝れば良いじゃないか!
言い訳なんかせずに・・・。

そんな権力に負けてたら、報道なんて要らない!
芸能人ににしか言えなくて、
裁判前で何も言ってはいけない人には、
なんで何も言わないのか!っていうくせに!

最近のTVや雑誌記者もどきは酷いね。
真実を見る目がないよね!
TVを見て欲しいなら、
民放やNHKで金を出して地デジも考えられるんじゃないの?

NHKは、地デジが見れなくても、
引き落としで金を徴収しようとしている。
医師のレベル - 人間の健康が地球の健康です。
http://blog.goo.ne.jp/thanks-ii/e/21394fc291e98fef85e1cd664e3ff695

BPOが言っている内容が社会常識レベルの倫理違反でしょう。

一般常識からしてもこの医師の診断に過失がなかったなどとは考えませんよ。

私は電子機器メーカーで仕事をしていますが電子基盤に外部から損傷が加えられたら損傷の傷を治せば解決などと考えるバカな技術者はいませんよ。

その電子基盤の機能を確認して他に影響がないか確認するのは当たり前です。

医者は人命に関わる職業だから一般に「先生」などと呼ばれているのですよ。

民間の品質管理レベル以上の意識を持ってもらいたいものです。
「朝ズバ」で重大な放送倫理違反|ラッキーのメタボ日記
http://s02.megalodon.jp/2009-1101-0253-19/ameblo.jp/golfyase/entry-10377226379.html

割りばしがのどに刺さり
男児が死亡した事故の
損害賠償裁判で
医師に無罪判決が出た事を受けて
去年の2月みのさんが
「素人でも脳に損傷はないかを考える」
と話した事で
倫理違反になったそうです
同じ位の子を持つ親として
この事件が起きた時に
いや、今でも
医者が
もっとしっかりみてくれたら
命が失わてなくても済んだって思っています
視聴者目線の
コメントってTVでは
見れなくなりそうですね
ゲームをする? - ウラとオモテの日記
http://blog.goo.ne.jp/yiyiytity/e/445173f5e6c77dec763523b6de851d73

ところで以前から書いている通り、出演者の中には悪の組織から寝返った女の子もいて、罪を償いながらも活躍していますが、その声をしている人がナレーターをしている朝ズバがBPOからの指摘で1999年に東京都杉並区で起きた割りばしがのどに刺さって男児が死亡した事故を報じたことについて、重大な放送倫理違反があったと勧告したと共同通信が伝えました。勧告は、番組が「刑事裁判(一審)で認められた医師の過失が民事裁判では認められなかった『不思議さ』だけを強調し、判断の根拠を具体的に示さなかった」と指摘したということでした。そういえばこのニュースは無罪でしたが、医療のニュースで責任を感じない判決が多いのはどうかと思います。
言葉のすきま風: 民事訴訟報道で倫理違反、「朝ズバ!」に勧告
http://takeshyo.seesaa.net/article/131630110.html

テレビ放送に於ける放送倫理違反として問題提起されたことを、放送され、1年以上経過した、この時点での蒸し返し、医師個人として名誉棄損と訴えているが、亡くなったお子さんに対する人格を見失っている感もする。
日々のニュース: 倫理違反、朝ズバッ!に勧告
http://hibinonews1.seesaa.net/article/131618195.html

医者も医者なら親も親と思いますが、両方ともレベルが低いかと・・・

TBSはよく偏った報道をしますね。

故意とも思えるような間違った編集もしますし・・・

ほんと何を信じていいのやら・・・

…。
……。
………。

いくら医療が進歩してきているとはいえ、医療は未だ(というか永遠に)発展途上な分野であり、その時点の医療技術で最善を尽くしても、どうしても命を救えない…という「医療の限界」が存在する訳で。

その「医療の限界」に直面し、どうしても患者を救えなかった医師が、マスコミにさも「医師が患者を殺した」かのようにバッシングされ、検察官に「君の患者はみんな死ぬんだな」などと言い放たれ、医療ミスではない事が裁判で明らかにされてなお、世間に「殺人医師」「人殺し」と呼ばれ続けている現状では、医師になりたい…と思う者がいなくなっても仕方が無いでしょう。

「医療の限界」による落命までもが「殺人」として扱われるのならば、「医療の限界」で命を救えない可能性のある分野に携わる医師(特に産科、小児科、救急)は皆「殺人者予備軍」「犯罪者予備軍」という事になってしまうんですから。

好き好んで「犯罪者予備軍」になろう…なんて人間は、はたしてどの位いるんでしょうかね?

あらゆる可能性を考慮した診療・検査は不可能だ - NATROMの日記
http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20081211#p1

「CTを撮れば割り箸が脳に刺さったのがわかったかもしれないのに」と我々が思うのは、我々が既に割り箸が脳に刺さったことを後出しジャンケンで知っているからである。割り箸が脳に刺さった可能性を考えるべきだというのなら、髄膜炎や心筋炎やその他の疾患の可能性も考えるべきである。

実際の診療はそのようなものではない。そのとき手に入る情報から、可能性や重要性が高い疾患をまず考え、コストが安く侵襲性の低い検査から開始する。稀な疾患は見落とすことがあるが、これはミスではない。大事なことなので二度言う。あなたが稀な疾患にかかれば、見落とされて命を落とす可能性がある。しかし、それはミスではない。医師には技量の差がある。他の医師ならとうてい見落とすことのない疾患を見落とされたのであれば、それはミスである。しかし、名医が診れば見落とさない疾患を標準的な医師が見落とし、そのせいであなたが死んだとして、それはミスではない。

遺族が見落とした医師を批判するのは仕方ない。しかし、標準的な医療を行なっても、たまたま結果が悪かったとき、最高の医療を受けていれば助かったはずだからと、刑事罰を受けるようになれば、医師は医療ができない。割り箸事件のおける、「医師に過失はなかった」という高裁の判断は正しいと私は考える。当時、患児を診て、割り箸が脳に刺さったことを思いつける医師がどれほどいただろうか。

「CTを撮れば割り箸が脳に刺さったのがわかったかもしれないのに」と我々が思うのは、我々が既に割り箸が脳に刺さったことを後出しジャンケンで知っているからである。


後からだったら「こうしたから患者が死んだ、ああすれば患者は助かったはずだ」なんて事は幾らでも言える。

そういう「後出しジャンケン」で、さも「医師が患者を殺した」かのように報道するTBSは、この勧告を真摯に受け止めて反省すべきであると自分は考える。

以下、ソース。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091030-00000322-jij-soci
「朝ズバッ」に重大な違反=割りばし事故報道で−BPO勧告(時事通信) - Yahoo!ニュース

放送倫理・番組向上機構(BPO)放送人権委員会は30日、TBSの情報番組「みのもんたの朝ズバッ!」が東京都杉並区の男児が死亡した割りばし事故の民事訴訟判決を取り上げた際、不正確で不公平な報道があったとして重大な放送倫理違反を指摘し、今後はより正確性、公平性を確保するよう勧告した。

勧告によると、同番組は昨年2月13日の放送で、東京地裁が男児を診察した医師の過失を認めない判決を下したにもかかわらず、司会のみのさんやコメンテーターらが医師の社会的評価を低下させるような発言をしたという。

同委は、判決理由を制作関係者が綿密に検討することを怠ったため「(発言が)公平性を欠くものになった」と指摘、十分な事前準備や出演者との情報の共有化を図るよう求めた。

同番組をめぐっては、不二家の賞味期限に関連する報道でもBPO放送倫理検証委が07年8月に不適切な報道を指摘し、改善を求めた経緯がある。放送人権委は「わずか半年前に検証委に指摘されていた経緯を考慮すると、違反は重大」と批判した。 

この記事に

閉じる コメント(19)

みのもんた氏の意見をまともに聞いているのは、家でごろごろしている主婦くらいですよ〜(><)
百害あって一利なし・・・・。
みのもんた・・・・大嫌いです。

2009/10/31(土) 午後 0:59 [ みみ ] 返信する

みのもんたは朝っぱらから好きなこと言ってますよね。頭が付いていってなくて口先で喋っている感じです。この人が真摯に受け止めるとは思えないですが。。。

2009/10/31(土) 午後 11:43 [ saorin_dr ] 返信する

顔アイコン

まともな医者が育たないのは 国の医療制度、医療に対する考え、政策にも問題があるかもしれないですね。
医学部の2年延長、医療法改正に伴い医師の所得減収、リスクの高さ、医師不足による激務…
医者にならなくても高給料をもらえ、完全週休2日制…そんなところに能力の高い人間が移行し始めているのでしょう。
欧米に比べ日本は医療従事者にたいする保全が低すぎる傾向にあるように思えます。
私の友人で医師をやっていた者がおりますが「臨床経験のない医師が医療法を改正している現状がなくならない限り、この国の医療は崩壊する」と言っています。
有能な医師が居なくなるということは深刻な問題です。

2009/11/1(日) 午前 10:04 Fighters 返信する

顔アイコン

初めまして。史上最凶の乳ガン患者こと最凶と申します。医療とメデイアの関係について興味をもっています。
この番組の問題点はみのの発言なんかではなく、割ばし家族の支援者が中立のコメンテーターのフリをして世論操作をしたことにあると思います。関連記事をTBさせていただきます。
今後ともよろしくー。 削除

2009/11/1(日) 午前 10:45 [ 最凶 ] 返信する

顔アイコン

>世論操作

遺族の支援者が中立のコメンテーターのふりをして偏向報道垂れ流し…ってのは悪質ですが…。

「弱者」を作ってお涙頂戴、「悪者」を作ってフルボッコ…なんて世論操作は、TBSに限った事じゃありませんからね…。

この問題をTBSとみのもんたの問題だけで終わらせず、マスメディア全体の問題として考えてくれないといけないんじゃないか、と自分は思います。

…あ、あと、みのもんた氏は、福島の大野病院事件の時もこんな事を言ってました。

「大野病院」無罪判決にみのがほえた : J-CASTテレビウォッチ
http://www.j-cast.com/tv/2008/08/21025453.html

さらに、みのが「この医師が、ムリに(胎盤を)はがして出血多量になるということを知っていたか、いなかったかですよ。ボクがお父さんだったら、ムリにはがさず、子宮ごと摘出して命を助けてくれと言いたくなる」と吠えた。



おもいっきり「後出しジャンケン」ですよね…コレも。

2009/11/1(日) 午前 11:33 [ KRTさん ] 返信する

顔アイコン

割り箸事件についての記述です。

杏林大病院割りばし死事件 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%8F%E6%9E%97%E5%A4%A7%E7%97%85%E9%99%A2%E5%89%B2%E3%82%8A%E3%81%B0%E3%81%97%E6%AD%BB%E4%BA%8B%E4%BB%B6

死亡後、死因不明のため救命救急医により腰椎穿刺がなされたところ、血性髄液の所見を認めた。脳出血を疑い頭部X線とCT撮影を行ったが、後頭蓋窩に硬膜外血腫と空気の混入が認められたものの、依然死因は不明であったという。その後の司法解剖で初めて頸静脈孔に嵌入し頭蓋底を越え小脳まで穿通した約7.6cmの割箸の断片が確認された。

杏林大学の過去10年前後のデータでは、何らかの物で口腔内を突いたケースは100例程度あったが、そのうち重大な問題を引き起こした例や死亡した例は一例もなかったという。また世界的に見ても頚静脈孔に異物が嵌入し小脳に到達するという症例報告は存在しない。本症例は特異な例であった。

2009/11/1(日) 午後 2:18 [ KRTさん ] 返信する

顔アイコン

この事件について簡単にまとめるとこんな感じになります。

●受傷時の状況を母親が全く見ていない

●刺さった割りばしの行方を,母親も救急隊も全く意識していない

●その結果折れて刺さった割りばしの残りは発見されていないし、折れた事実も誰も知らない

●救急隊からの報告は二次救急相当(ただちに救命救急処置を必要とする状態ではない)

●救急隊からの連絡を受けた管理当直医は皮膚科講師

●管理当直医は「喉を箸で突いた(刺さった、ではない)」と聞いたので頚部外表面皮膚の損傷と解釈し,形成外科受診を手配

●救急外来に到着した救急隊が形成外科受診になっていることに気が付いてから耳鼻科受診希望と再度申し出て根本医師が呼ばれた

●意識清明、散瞳なし、対光反射あり、バイタルサイン異常なし

●傷口は塞がって瘡蓋になっており出血は少量

●司法解剖でもCTでの発見は不可能だった

●司法解剖で頭蓋骨を輪切りにし、後頭部へ貫通させてようやく抜けた割り箸が手術で抜けるとは考えにくく、救命はまず不可能

2009/11/1(日) 午後 2:20 [ KRTさん ] 返信する

顔アイコン

根本医師が割り箸を発見できなかったのは、ミスではなく「医療の限界」だったんですよね…。

「100人中99人が、割り箸が脳に刺さっている事を予見不可能」であっただろう…と言われていた物を「医療ミスだ」と訴えられた訳です。

萎縮医療が起こるのも当然ですね。

2009/11/1(日) 午後 2:27 [ KRTさん ] 返信する

顔アイコン

この男の子が亡くなったのはズバリ 母親が見ていなかったから。我が子が四歳のとき 私は目も手も離しませんでしたよ。母親の責任を医師に転嫁する逆切れ裁判ですね。同じ母親として恥ずかしい思いで当時のニュースを見ていました。みのもんた? ああ あの人はバカだから仕方ないでしょう。 削除

2009/11/1(日) 午後 4:28 [ ももりん ] 返信する

顔アイコン

数年前このニュースを初めて聞いたとき、親が、子を歩かせながら、わた菓子を食べさせるんだーー。。と思いました。
(大抵は、立って食べさせるとしても、歩かせないようにするかな。。?危ないから。)

医師の予見可能性について論じるのも難しい面がありますが、
親の予見可能性も。。? 怪我させないように、ね??

2009/11/1(日) 午後 7:14 [ yoc*_c*n*er ] 返信する

顔アイコン

今のマスコミはどちらかに味方しなけりゃ気がすみませんからね、低俗です。
ご両親が悪いとまでは言いませんが、口から刺さるってどんなに非常識な出来事かって思います。一方的に攻められてもねぇ。

2009/11/2(月) 午前 9:04 [ キンタ ] 返信する

顔アイコン

…当時は、「割り箸が骨を突き破らずに、血管が通る小さな穴をピンポイントで通って脳に達した」というケースは皆無で、「まず99%の医師が発見不可だったろう」って感じだったんですよね…。

マスコミによる医師バッシング・病院バッシングで「萎縮医療」による医療の崩壊を招いた事を、TBSだけでなく、マスコミ全体が認識すべきなのですが…。

「救急の受け入れ不能」を未だに「たらい回し」「受け入れ拒否」などと言ってる今のマスコミにそれを求めるのは無理なんでしょうね…。

2009/11/2(月) 午前 9:39 [ KRTさん ] 返信する

顔アイコン

もともとは不幸な事故にしかすぎなかったことが、他者に責任転嫁したい親と無知蒙昧・スキャンダル命のマスゴミによってめちゃくちゃになってしまったのがこの「事件」。ごく一部のマスゴミは内心しまったと思っている様な昨今の状況を知ってか知らずか、B層に受ければいいやとの相変わらずの発言をしたみのもんた。迎合しないと切られるコメンテイターも右に倣え。
TBS、毎日新聞には抗議&不買あるのみ。

2009/11/2(月) 午後 0:08 [ rad*o1*09* ] 返信する

顔アイコン

TBSと同じ系列の毎日新聞は、奈良の産婦人科の病院を批判しまくって廃業に落としいれたあげく、産婦人科に負のイメージを作り出しました。
医者は命を救ったり、怪我を治したりする立場。
医者側も命がけで仕事している。
しかしマスコミはおもしろおかしく報道したり、事実を捏造したり、
人の心を弄んでいることばかりしている。
こういうやつらが淘汰されなければいけない。

2009/11/2(月) 午後 9:05 [ take ] 返信する

顔アイコン

引用元のBLOG主達、アタマワロス・・・orn
大した仕事もしていないBPOに指摘されるマス○ミ並みですね。
そりゃ民意も下がるわ!!

2009/11/2(月) 午後 10:32 [ las*ij* ] 返信する

この子のまつりの夜の綿菓子で転んでの割り箸での事故いつも気になっていました。初期の処置が完全に行われていればこの様な死につながっていないと素人の当方は思います。医師も人間です。間違いがあると考えます。数年前にも私の知人が病院で死を迎えました、その時はこれは医師のミスだと大騒ぎしていましたが。遺族はこんな田舎でもめごとはいやだと裁判沙汰になることをためらいました。都会ならば裁判でしょう。こういう医師のミスが地域では多くあります。表に出るのは氷山の一角ですよ
ただ、朝ズバッのみのには苦笑しながらのたまに見ています^^

2009/11/3(火) 午前 8:04 カクサン 返信する

顔アイコン

まぁ、そのコメンテーターの「背景」を確認したら「偏向している」以外の結論なんか出ようがないんだけどね。 削除

2009/11/3(火) 午後 8:48 [ マヌー ] 返信する

顔アイコン

医療重視者です。
明らかに医師やコメディカルの過失が考えられる場合もありますが
このケースだとその判断は難しいですよね。
ただ、最近の医療過誤の判例を見ると医療者側に厳しくなっている物が多くなっていますね。
だからこそ、公正な報道に期待したいのですが
まともな司会者は視聴率が低く、バカチン司会者は数字が取れるから起用される。
メディアは世論を動かす力を持っていることを自覚して報道してほしいと思います。

2009/11/4(水) 午後 7:46 [ サブロウ ] 返信する

顔アイコン

この件に関しては君を支持するぞ! 削除

2009/11/10(火) 午後 9:19 [ 名も無き傍観者 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(6)


.


みんなの更新記事