全体表示

[ リスト ]


【高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト  女神たちの華麗なる音楽会 】 
in春日スプリングホール

イメージ 1

T塾8名で行ってきました。   
とっても楽しかったです。
 
数か月前、早くに整理券を貰って、チケットを取って下さった 
Tさん、Sさん、有難うございます。




高嶋ちさ子さんは、まずは ウエストに光るビーズの入った赤のドレスで登場。
11人の若きヴァイオリニスト達は、客席の扉から、
おそろの、白のトップスに濃い紺色系ブルーのタフタのスカートで登場。

パッと華やいで楽しい!
カヴァレリア・ルスカティーナ間奏曲でスタート。
曲が終わると、高嶋さんのトークが入り、なんとも明るい。

ブラームスの子守唄
パッヘンベルのカノン 
と続き、楽しいトークも全開。

高嶋さんのドレスも、グリーンへ衣装替え。
11人も、ピンク系中心のデザイン違いのドレスへ。

コンサートでは、「誰もが知っている曲で、5分以内の演奏」と決めている由。
クラシックメドレーでは、【四季 春】〜 【新世界】まで、それこそ
なじみのある曲を、1分間隔で11曲、次々と演奏。

カプリシス第24番
ラ・カンパネラ と続きました。

高嶋さんのご長男は、先日小学校を卒業。
アメリカの中学校に進学で、今日、家族でアメリカに飛ぶそうです。
子供さんが、学校でモーツァルトのアイネクライネを歌っていて、
先生から、褒められたけれど、
息子さんは、「♪バーカ バーカ♪」と歌っていたとか。
そんなことも、例の毒舌トークで面白可笑しく話されました。

休憩の後 2部では

高嶋さんは、コバルトブルー色のドレスで、
11人は、黒のサブリナパンツに白のノースリーブのシャツにネクタイで、
ガラリと雰囲気が変わり、【チャールダッシュ】を。

客席から指揮者を募り、佐賀からいらした中年男性が
壇上に上がり、指揮をなさるコーナーも。
ウフフ!の面白さで大受けでした。

ルパン3世メドレー 
ジブリの 風のとおり道

高嶋さんは外れて、若い11人だけの演奏。
ドレスも、それぞれの個性に合わせた
ピンク系〜オレンジ〜赤のドレスで 華やか。

プリンセス・メドレーでは、高嶋さんが、11人に演奏法の指示を出し
各自、自分のパーツを、その奏法に従って演奏。
間違う人もいて、後ろに引っ込む。 
3人いらして、ご愛敬でした。

オペラ「アイーダ」より凱旋行進曲と続き、
高嶋さんは、白地にブルー系で大きな花がデフォルメされた
タフタのドレスに衣装替え。

パガニーニの主題による狂詩曲、
ラストは、エルガーの威風堂々。

会場は、大きな拍手に包まれました。

アンコールでは、
11人も色とりどりのシフォンのドレスに衣装替え。

天国と地獄
では、高嶋さんも含め全員で、踊りながら?演奏。

華やかで、楽しい、優しく、楽しめるコンサートでした。



高嶋さんの事で、以前、ブログにこんなことを書いていました。


今回も、同じことを思いました。



外に出ると、黄色い大きな月が!! 
前日21日が満月だったのですね。

イメージ 2

皆と楽しんだ素敵な夜でした。

送迎してくださった Sさん、Aさん、皆さん、
ありがとうございました。




コンサートの前 夕方5時から、皆で 春日「キッチン」

にて、少し早い夕食を戴いてから行きました。

イメージ 3
ドミグラスソースハンバーグ(小サイズ) 定食

美味しかったです。



こちらにも遊びにいらしてくださいネ!

◆ピーチクパープル FC2ブログ   https://ak9668.blog.fc2.com/

◆ ライブドアの方は、時々更新。(少し雰囲気を変更致しました。)



中咽頭癌ステージⅣ 80日間入院  退院後 2年2か月と23日目。


閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事