全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

マレーシア-4日目


イメージ 1


3月9日
マレーシアの旅 4日目



世界遺産 マラッカ観光
ヨーロッパとマレーの文化が融合した街で、ジャランジャラン(散策)

イメージ 2
青雲亭

イメージ 3
世界遺産 ジョンカーストリート散策

イメージ 4
オランダ広場
セントポール教会

余りの暑さに、ちょっと休憩でアイスコーヒーを。

イメージ 5
マラッカタワー展望台から マラッカ海峡と街を一望

気持ち良かった!!

イメージ 6

昼食はニョニャ料理


雑貨店で現地のお金を消費の買い物
イメージ 7

歴史あるマレー鉄道にて、クアラルンプールへ
2時間の鉄道の旅


食事はどれも美味しかったですが、この日の夕食は

中華で ちょっと寂しい夕食でした。(泣)
イメージ 8

23:50 空路福岡へ(所要時間6時間10分)



開く コメント(6)

マレーシア-3日目

3月8日
マレーシアの旅  3日目

マレーシアと日本は時差1時間です。



ブキッメラへ。
船で10分のレイクタウンにて、オランウータン保護島見学
イメージ 1
オランウータンは16頭いるそうです
親子で遊んだり 餌を貰うのに 頭良い!
楽しかったです。
餌は果物と野菜でパイプを通じて届きます。

イメージ 2
花が色々咲いていました。

イメージ 3
ランチはマレーシア料理。


クアラルンプールへ。
クアラルンプール市内観光

イメージ 4
王宮
衛兵は1時間半交代。 暑さの中大変でしょう。
この日は旗が上がっていたので、王様が王宮にいらっしゃる日でした。

イメージ 5
国家記念碑
国立回教寺院

イメージ 6
独立広場
音楽が鳴り賑やかでした。


さぁ、そこからの渋滞が凄まじい!
もう笑っちゃうほど進まない(>_<)

記憶に残るクアラルンプール交通事情でした。

土日は大丈夫。
イメージ 8
和定食の夕食
皆で乾杯。塩鯖が美味しい夕食でした。(^-^)/


イメージ 7
ツインタワー
左側韓国 右側日本
きれいでした。
ツインタワーの真ん中に月が見える光景は素晴らしいでしょうね。

ホテル着
今夜は 5つ星シェラトンインペリアルホテルです。

元気の良い人達は買い物に出掛けました。

皆と一緒で楽しい旅行です。(^-^)/
お天気もバッチリ!

ありがとう♪

開く コメント(2)

マレーシア-2日目


3月7日
マレーシアの旅  2日目

気温は36度位あり日差しが強いです。



イメージ 1
海辺のホテルからの景色 朝日も美しい。

ペナン島観光。

イメージ 2
マレー式高床住居生活風景見学。
フィッシングビレッジ(漁村)

イメージ 11


イメージ 8
寝釈迦仏寺院

イメージ 10
ビルマ寺院

イメージ 3
飲茶ランチ 美味しかったです。

イメージ 4
トライショー乗車体験

イメージ 5

イギリス植民地時代の街並みが残る世界遺産
ジョージタウン散策(ジャランジャラン)。
壁画の前で皆パチリ!
一つの道に、色んな宗教の寺院が混沌としています。

イメージ 6

水上住宅見学。
トイレはそのまま海に落ちるのですって。(>_<)



蛇寺(ヘビを守護神とする寺院)
私はパスしてバスで待っていました。(^^;


イメージ 7

休憩で皆でヤシの果汁をご馳走になりました。

コーヒー、チョコレート店へ。

ホテルに16時に戻り、ちょっと休息。


夕食は18時からスチームボート。(鍋料理)
美味しかったです。(^-^)/
イメージ 9

本日は、貴金属店、ラテックス店へも行きました。
マレーシアのラテックスは高品質です。


ホテルは レインボーパラダイスビーチリゾートホテル。
4つ星ホテル2日連泊です。


開く コメント(2)

マレーシア-1日目


T塾の塾長ご夫妻と、他4名の、6名で、マレーシアへ。
加えて、私の友人も、お友達と別口で参加なさっています。

1月のT塾新年会の時、Tさんから
「3月に主人とマレーシアへ行くけど、皆で行かない?」と声をかけて頂き、
6時間の飛行なら、私も何とか参加できそうと思いました。

皆様、宜しくお願い致します。<(_ _)>



3月6日
マレーシアの旅 1日目



朝、6時15分 福岡空港集合。(+o+)

頑張って早起きして、タクシーで空港へ。

福岡空港から、クアラルンプールへ。
イメージ 3



イメージ 1

着後バスで高速を走ってペナン島へ。

鉱山はむき出しに。 行けども行けども緑。

車窓からの夕焼けがきれいでした。


イメージ 2
遅い夕食は海鮮料理。 美味しかったです。

本日は、移動で終わりです。

ホテルは25階の最上階。  
次の間まであり、広くてゴージャス!



中咽頭癌ステージⅣ 80日間入院  退院後 2年2か月と7日目。 



開く コメント(2)


博多座三月大歌舞伎は、  愛之助の 【鯉つかみ】です。

甥がペアチケットをプレゼントしてくれたので、
Mお姉様と行って来ました。

Mお姉様が、車で送迎して下さり、楽させて頂きました。 
有難うございます。


イメージ 1明治九年七月大阪角座の舞台開きに
市川斉入に勝諺蔵が書いた『新舞台清水参詣』が今日の原型。その後『湧昇水鯉瀧』の題名などで上演。

[あらすじ]
釣島家の息女小桜姫は瀧窓志賀之助という二世を誓った恋人がいたが、信田左衛門清玄から嫁入りを懇望される。否といえば家に難儀がかかる。

悲観の涙にくれていると、琵琶湖に古くから棲む鯉魚の精が、釣島家に恨を抱いて、恋人の志賀之助に化けて姫に言い寄り、たぶらかす。
お家の忠臣篠原次郎と妻山吹は心をくだいて本物の志賀之助連れてくるや、偽物は水に飛びこんで
消え失せる。
志賀之助はその妖怪の跡を追って琵琶湖にいき、
巨大な鯉と死闘の末に、みごと仕止め、紛失の竜神丸の宝剣も手に入れ、めでたく子桜姫と祝言をあげる
ことになる。


イメージ 2

片岡愛之助が、滝窓志賀之助、鯉王皇子金鯉 他、10変化。
尾上松也、中村壱太郎等で、
愛之助の宙吊り、最後は水の大立ち回りも有り、スペクタクル。
楽しかったです。

ただ、愛之助は、途中の口上では、声が小さく、アレレ!?
松也は、声が良く通っていました。
壱太郎が可愛かった。 踊りで鍛えた仰け反り、お見事でした。

御囃子が、ちょっと物足りないと言うか・・・
三味線の師範でもいらっしゃるMお姉様が、
「貴女も分かった?」と仰っていました。
つまりは、歌舞伎役者の「格」なのでしょうか?

久しぶりの歌舞伎、肩の凝らない演目で楽しかったです。
イメージ 3
愛之助看板の前で、笑いながらパチリ!(^^ゞ


帰宅すると、マンションの排水管清掃。
間に合って良かったです。

排水管清掃は、年に一度、全戸、キッチン、お風呂、洗濯機排水の清掃。
集合住宅は、こういう事はキチンと守らないといけません。

無事終わりました。


明日のブログアップは、夜遅くになります。


中咽頭癌ステージⅣ 80日間入院  退院後 2年2か月と5日目。 

開く コメント(4)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事