ここから本文です
純米酒と戯れる
純米酒を燗で呑む文化(純米燗)の普及に勤しむ酒屋(純米酒のDON・赤松酒店)の記録なのだ!

書庫最新記事

すべて表示

  • いよいよ4月も終盤で、 春らしいというよりも、 初夏の暑さにバテ気味ですね。(笑)  ただ、朝晩は依然寒く、 昼夜の気温差が激しいので、体調には、お気をつけください。 さて今回は、掘り出し物をみつけたので ご報告です。 4月中旬に、経費が掛かりすぎる楽天市場店を撤退したの ...すべて表示すべて表示

  • 私が個人的な嗜好で注目している酒米がある 島根県では、ポピュラーに醸されている「改良雄町」 その親の「近畿33号」 そのまた祖先の「銀坊主」 私は、この系譜の酒米で醸した純米酒が気になってしょうがない(笑) その中心を通る酸から、濃い旨味がピョンピョンと飛び出してくるような ...すべて表示すべて表示

  • 当店では取り扱いが無いので ひょんなことから興味を惹かれて 思わず衝動買いで 「ポチッ」としちゃったのがこれだぁ! 「純米吟醸 太陽 熟成古酒」 太陽酒造 様のホームページでは 5年以上の熟成酒という表記であったが 蔵元さまに尋ねると「17年熟成」ということであった ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事