ここから本文です
アジアのお坊さん 番外編
ホームページ「アジアのお坊さん」の番外編です!!

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

俳人井上井月の跡を慕って長野県の伊那市を訪れたのが今回で三回目で、この度、初めてご縁が積もり、清水庵(きよみずあん)の本堂内陣を拝し、有名な井月主催の句会の俳額(句額)を拝観させて頂くことができた。

兼務住職でいらっしゃる曹洞宗清水寺(せいすいじ)のご住職のご好意で俳額のお写真も撮らせて頂いたが、失礼に当たるといけないので、以前撮らせて頂いた境内の井月句碑の写真だけ上げさせて頂くことにする。
イメージ 2
「旅人の 我も数なり 花ざかり」

関西からだとなかなかに遠いこの地域、今は恵那山トンネルを通って行けるけれど、昔は難所だったればこそ、山の両側に伝教大師最澄が無料宿泊所の布施屋を設け、それが今は天台宗の広拯院となっていたりする訳で、上りトンネル手前の神坂パーキングエリアには、トンネル完成時のこんな碑がある。

イメージ 1

お忙しい中、時間を作って下さった清水寺のご住職には、改めて厚く御礼申し上げます。

                          合掌






全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事