ここから本文です
いもむしと赤い電車たち
‥‥ありがとう、さようなら、またどこかで‥‥

書庫全体表示

記事検索
検索

全618ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

お知らせ

イメージ 1

前回の記事でブログの移転をお知らせしましたが、その際過去記事のコメントが引き継がれないとお伝えしました。
しかし、移転後しばらくするとFC2ブログにもコメント移行が可能になったと知りました。そこで改めてIDをとり、皆様にいただいたコメントとともに第二ブログに再移行した次第です。https://2401imomushi.blog.fc2.com/
どのように2ブログを運営していくかは少し考えたいと思いますが、改めてよろしくお願い申し上げます。

Yahoo!ブログサービス終了に伴いブログを移転することにしました。

https://3401imomushi.blog.fc2.com/

最初は、もうブログをやめてしまおうかとも思いましたが、2006年から曲りなりに

も投稿し続けてきたものが全部なくなってしまうのもどうかと・・・

FC2ブログに移転できることを知り、再出発することに決めました。

今まで当ブログに訪問いただき記事を読んで下さった方、コメントをいただいた方、

そして「ナイス!」ボタンを押していただいた方、本当にありがとうございました。

コメントやナイスの記録は引き継がれませんが、終了の時までこのままにして少しでも

読み返し、皆様のことを忘れないようにしたいと思います。

重ねて、ありがとうございました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

今回から岐阜県多治見市の火の見櫓を何回か続けてご紹介♪

多治見市は美濃地方(岐阜県南部)の中で「東濃地方」の中心都市です。

県都岐阜よりも名古屋へのアクセスがよく、多治見が愛知県にあると思って

いる人もいるとか?

さて、この櫓は中央西線・太多線多治見駅から近いところにあります。

駅南口から北東方向線路沿いに進んで約500mほど。

2018年12月訪問

全618ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事