ここから本文です
いもむしと赤い電車たち
‥‥ありがとう、さようなら、またどこかで‥‥

書庫全体表示

記事検索
検索

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

各務原市川島小網町にある火の見櫓

2018年12月訪問

川島地区は、2004年に各務原市に合併した旧川島町です。

その名の通り木曽川とその支流でできた中州に大部分があります。

「河川環境楽園・アクアトトぎふ」があるところと言えば、ピンとくる方も多いかな。

名鉄各務原線各務原市役所前から南に約3.7km

ポンチョ(各務原市ふれあいバス)に乗って行くことができます!

わずか100円(片道)です!!(笑)



ちょっと不器用なイメージの櫓です。

イメージ 1

気まぐれに時々流し撮り

いつもやってるわけではないので、感覚が維持できません。

いつも流し撮りを決めている同士の方には感服です。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

各務原市大野町にある火の見櫓です。

大野町は各務原市西端にあり岐阜市に隣接。東海北陸道のインターがあります。


この櫓はしっかりと現役で役目を果たしているように見えました。

防災スピーカーが設置されているところでは、昔ながらの櫓は撤去されている

と思われるところが多いのですが、ここでは共存しています。



名鉄各務原線新加納駅から南南西に約1.1km

2018年12月訪問

ワイドビューひだ3号

イメージ 1

昨年の撮影です。

地元ポイントでもっとも多く撮影している列車かな。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事