蕪の美味しい季節に〜

寒くなってまた暑い日です。季節が戻されている 感じがして落ち着きませんね。 きょうは「蕪」の話題です。日本には蕪の種類がたくさんあって 地域の名物になっていますね。漬物に使われる場合が多いいですが、 美味しいですから、いろいろな料理に使えて楽しい野菜だと思います。 福来ミカンが色づいてき 寒くなると出荷されます。このミカンの皮は 七味唐辛子の香りに使います。 蕪の皮を剥いて口の中に入れて 味見すると甘くて美味しいです。生の方が美味しいくらいですね。 蕪の皮です、きんぴらにします。 蕪の皮のきんぴらです。 蕪の葉です。薄揚げと一緒に煮浸しに 蕪の葉もこれすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

江戸前の「めそっこ」で〜

2018/6/16(土) 午後 2:57

本格的に梅雨に入ったのでしょうか。強い雨が降るように なりました。無事に夏になって欲しい物です。 夏になると、穴子、ハモなどが美味しくなりますが、江戸前の穴子を 好きな江戸っ子は穴子の小さい物「めそっこ」を好んで食べたそうです。 「めそっこ」は柔らかくて軽く食べられるので好んだのでしょうか。 確かに美味しいです。 ...すべて表示すべて表示

養殖鮎で「あゆの干物」を〜

2018/6/15(金) 午後 3:49

きょうは梅雨らしい天気になって、紫陽花がよろこんで いるように見えます。茨城県は「あゆ」の漁獲量で日本一らしいのに こちらにはぜんぜん回ってきません。久慈川、那珂川と二つの川で たくさん取れるので買い出しに行こうかなと思っています。 お客様のご要望に応えて 鮎を開いて干しました。 塩水にお醤油 ...すべて表示すべて表示

季節の移ろいの速さにびっくりします。一年の半年がもう終わりに なりますね。春から鯖が落ちくかなくて、我慢していましたがようやく 夏になりサバは体をようやく戻して、良くなってきました。 一番人気の「〆サバ」が落ち着かないと、自分も落ち着きません。 この頃のサバは美味しくなっていますよ。 サバを〆たあとの胸です。 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事