全体表示

[ リスト ]

冬になると魚の肝が美味しくなり、その肝の料理が
増えます。アンコウの肝もその中にあり、タラ鍋も肝が
入らなければ美味しくありません。
肝の美味しい魚はいろいろですが、「かわはぎ」も外せませんね。
カワハギの刺身も肝をつけて食べるとまた格別です。
かわはぎの肝が残ったときにするのが、「肝味噌焼き」です。
日本酒には行けますよ。

イメージ 1

残った肝です。
これをお酒に漬けます。

イメージ 2

お酒のつけると脂がある程度抜けてくれます。

イメージ 3

それを蒸してから

イメージ 4

お味噌、ねぎと一緒に叩き混ぜ

イメージ 5

サンガ焼きのように焼き付け

イメージ 6

なめろうのようにいただきます。
飲みすぎ注意ですね。





この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

こんばんは。

これはすごい!こんな調理法知りませんでした。絶対美味しいでしょう。

2018/12/5(水) 午後 6:37 法城寺 返信する

顔アイコン

はぁ〜、これはいかん!!!(笑)

絶対飲み過ぎるおつまみですね^^

肝を舐め舐め、ついつい飲み過ぎるパターンっす(^_^;)

2018/12/5(水) 午後 8:46 きんちゃん 返信する

食べたい

2018/12/6(木) 午前 4:18 つるつる好き 返信する

顔アイコン

> 法城寺さん
いつもありがとうございます。肝が余った時にします。

2018/12/6(木) 午後 4:33 pyj*s79*02*6 返信する

顔アイコン

> きんちゃんさん
いつもありがとうございます、飲みすぎですよ👹

2018/12/6(木) 午後 4:34 pyj*s79*02*6 返信する

顔アイコン

> つるつる好きさん
いつもありがとうございます<(_ _)>

2018/12/6(木) 午後 4:35 pyj*s79*02*6 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事