絵ナシ

絵描いてないし しばらく更新してないから 弟が書いた昔話でも おむすびころりん 始まりです。よるの12時におじいさんは、ばんごはんを 食べようとするが落として急いで追いかけて、みましたが 自分もおにぎりのように転がっていきました。 深くて暗いところにリラックスしながらキズをふやしながら 転がっていきました。 ねずみの大ぐんがきました。 酒や飲みかけのジュースをなげて皿までなげて来ました。 さいごにキラキラひかるハンマー(多分 うちでのこづち)を なげてきましたがそのお礼をかわしてにげてきました。 そしてじいさんとおばあさんは、にどと幸福になれませんでした。終わり がんばって読めないとこも書いた (´・ω・`) 正すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事