ここから本文です

書庫JR(旅客)

記事検索
検索
急行「いせ」が今秋に臨時列車扱いとして
 
一日一往復、名古屋-伊勢市を結びます♪
 
使用車両はひだや南紀で使用されるキハ85系。。。。。
 
急行と聞いて一瞬、「かすが」を思い出したので、、、、、
 
 
 
 
 
キハ75系1次型 ↓コイツや、、、、、
イメージ 1
13/07/30
 
 
 
 
キハ75系2次型 ↓コイツの急行復活!?
イメージ 2
13/08/01
 
 
 
なんて思ってしまいましたが違いましたね・・・・・(汗)
 
 
 
さてさて。。。。
 
どんな列車になるのでしょうね〜??
211系 K51編成
イメージ 1
13/08/01
 
 
 
この211系ですが登場時期が昭和末期であり
 
国鉄時代に新製された車両であります。。。。
 
なので「国鉄型」を名乗ってもいいはずなんですが、、、、、、
 
JRはこれを国鉄型とは呼んでいません。。。。
 
・・・・・果て??
 
何か事情があるのでしょうかね〜??
 
まあ近代車両(JR型)の元祖みたいなもんですし
 
JR型でも違和感はありませんね(^∀^;) 
 
 
 
通勤型に興味の無い当管理人ですがフォルムは結構気に入ってます♪
JR東海では近年で多発している「山岳エリアでの動物衝突事故」に
 
対してある策略を打ち出した。。。。。
 
 
 
それが鹿さんバンパーである・・・・・・
 
 
キハ85系「ワイドビュー南紀」
イメージ 1
 
 
 
プロテクターを付けたキハ85系はなんとも変な顔付きとなり
 
「果たして効果はあるの〜??」なんて疑問を持たれていましたが
 
先頃の発表によると、、、、、、
 
衝突事故の際、バンパーに当たり飛ばされて線路外に弾かれる
 
事例が相次ぎ、JR東海の作戦は大成功だった模様。。。。。
 
弾き飛ばされた鹿などはバンパーの衝撃では死なず生還!
 
また車両への損傷も小さくて済み列車ダイヤの乱れも最低限に
 
抑えられると好評のようです♪
 
しかし問題点も・・・・・・
 
 
 
 
こちら(新宮側)にはバンパーがありません.......
イメージ 2
13/08/01(2枚とも)
 
 
 
 
基本、名古屋側の先頭車は常に先頭車両として
 
運用に入りますが新宮側の先頭は増解結の影響で
 
バンパーがほとんど取り付けられておりません。。。。。
 
これはバンパーを装備してしまうと連結面にフタをしてしまう
 
ことによりホース類を隠してしまうからです。。。。。
 
 
こりゃ〜近い将来「鹿さんバンパー標準装備♪」なんて車両が
 
ゴロゴロ登場する日もそう遠くないのかなぁ〜??(汗)
回9576F 117系S9編成
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
あっという間に通り過ぎていきました。。。。。
イメージ 2
13/08/05(2枚とも)
 
 
 
定期運用が無くなり仲間たちが次々と浜松工場へ、、、、、
 
そんな中、このS9編成だけはイベント列車用の改造を
 
施され永らく活躍してきました〜!
 
しかし・・・・本日その時がやってきました。。。。。
 
はい、、、、そうです。。。。。
 
廃車回送・・・・・・(涙)
 
 
永らく居にしてきた大垣電車区から浜松工場へ向けて
 
他の仲間同様に「自走」という形で旅立ちました。。。。。
 
あれだけ見ていた「オレンジ帯の117系」を含めJR東海の
 
117系は完全に過去のモノとなってしまいました・・・・・・
 
西にはまだ若干の117系が生存していますが、、、、、
 
こちらの運命もそう永くはないようですからね.........
 
また湖西線にでもふら〜っと出没してみるかなぁ〜??
 
 
さらば【海】の117系・・・(T_T)

簡単そうで手強い!!

324D キハ11
イメージ 1
13/07/23
 
 
 
 
常に長編成の貨物を追いかけている人間なので
 
たま〜にこんな単行を狙ってみるとなかなか手強い!!(汗)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事