ランキング 芸能

すべて表示

「全く想像できず」=小室容疑者逮捕にKEIKOさん

音楽プロデューサー小室哲哉容疑者(49)の逮捕について、妻で歌手のKEIKO(KCO)=本名小室桂子=さん(36)は5日、所属事務所を通じ「このような事態を全く想像できなかった自分自身を恥ずかしく思っています。一日も早く真実が明かされることを切に願っています」とのコメントを出した。 

18億円主張し訴訟合戦=小室容疑者と被害男性−6億円「敗訴」でも支払わず
 「芸能界での信頼を失墜させられ、作曲活動にも支障が出た」。著作権売却名目の詐欺事件で、小室哲哉容疑者(49)は被害男性を相手に訴えを起こし、返金の催促電話で受けた苦痛の慰謝料として18億円が相当と主張していた。しかし男性から反訴され、同容疑者は逆に6億円の支払い義務を認め和解したが、支払うことはなかった。
 訴訟記録によると、小室容疑者側が兵庫県の投資家男性(48)と著作権売却で合意したのは2006年8月7日。806曲分を10億円で売却するという内容で、男性はうち計5億円を同月中に送金したが、権利移転手続きは取られなかった。
 07年10月、小室容疑者は5億円の債務不存在確認と、慰謝料18億円のうち1億円を求め、男性を相手に神戸地裁尼崎支部に提訴。同容疑者側主張によれば、男性は「借金を返さない」との電話を1カ月以上にわたりマネジメント契約していた会社などにかけ続けた。妻の歌手KCOさんの実家にも電話、同容疑者の負債について「知事に伝える」などと話したという。同容疑者は「妻も精神的不安で声が出なくなった」と主張した。
 一方、男性側は5億円の返還を含め計6億円の損害賠償を求めて反訴。今年7月、小室容疑者が全額の支払い義務を認める形で和解した。

その他の最新記事

すべて表示

横浜の入団発表が12日、横浜市内で行われ、ドラフト5位指名の小杉陽太投手(23)=JR東日本=が、来年1月1日に入籍する石川真衣子さん(26)=岡山市の自営業、石川和子さん(45)の長女=を家族として同席させ、新妻を披露した。

 巨人の清武英利球団代表は17日、「今年はFA選手をとる予定は全くない」と話し、FA宣言選手の獲得に動かない方針を明らかにした。  清武代表は「『巨人で働きたい』という人にお願いしたいし、今年育った若手を来年も使いたい」と説明。米大リーグ挑戦を表明した上原の代わりについても「今年育った若手を一人二人先発に回せばよいのでは。彼らが上原の穴を埋める可能 ...すべて表示すべて表示

日本シリーズが終わって

2008/11/11(火) 午後 10:26

所沢ではパレードがあるらしい。 とりあえずおめでとう!!



.


みんなの更新記事