巡礼倶楽部 <にっぽん巡礼改め/エキゾチック・ジャパン見聞録>

☆東日本大震災の被災者の方々が笑顔を取り戻されるまで、共に末永く応援し続けましょう。

全体表示

[ リスト ]

@埼玉・寄居町

イメージ 1

◇鉢形城跡

鉢形城は、荒川に臨んだ絶壁上に位置し、
南には深沢川があって自然の要害をなしています。
文明8年(1476)長尾景春が築城し、その後上杉家の持城として栄えました。
室町末期に至り、上杉家の家老で、この地方の豪族であった藤田康邦が、
北条氏康の三男氏邦を鉢形城主に迎え入れ、
小田原北条氏と提携して北武蔵から上野へかけての拠点としました。
城跡は、西南旧折原村を大手口とし、東の旧鉢形村を搦め手としています。
本丸、二の九、三の丸、秩父曲輪、諏訪曲輪等があり、西南部には侍屋敷や
城下町の名前が伝えられ、寺院、神社があり、土塁、空掘が残っています。
天正18年(1590) 豊臣秀吉の小田原攻めの際、前田利家・上杉景勝・本多忠勝
真田安房守らに四方から攻撃され三ヶ月の戦いの後、落城しました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_48?2007-02-01

◇鉢形城の位置


鉢形城は、北緯36度08分09秒、東経139度11分54秒付近に位置し、標高は最高点(三の曲輪)で122です。


荒川右岸の河岸段丘上に立地し、荒川の断崖と荒川に流れ込む


深沢川の深谷に挟まれた天然の要害を巧みに利用して築城されています。


城の東方には鎌倉街道の赤浜の渡しがあり、また秩父方面への街道である秩父往還の釜伏峠を下ると


鉢形城の正面に当たるように、交通の要衝に占拠しています。


城の三方を外秩父山地と上武山地の丘陵が取り囲み、城からの視界は良くありませんが、


周囲の丘陵の主要な高台には物見台狼煙台が置かれて、監視や防衛に当てられていました。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_48?2007-02-01

◇鉢形城の構造


鉢形城は、深沢川が荒川に合流する地点に立地しているため、地形上、東南北側は堅固ですが、


西側は開けており防衛上の弱点となっています。そのため、城主の居館や上級武士の館のあった


本曲輪から西側に何重にも深い堀切りを行い、二の曲輪・三の曲輪などの曲輪をいくつも造成しました。


さらにその外側には寺院を密集させて寺町とし防備を厚くしました。


大手の位置は、城の西側で、城の拡張とともに移動しましたが、


最終的には現在の諏訪神社の南側付近にあったと考えられています。


各曲輪は、堀と土塁で囲まれるほか、主要な出入口には方形の馬出を備えており、


曲輪ごとに部将が定められ管理を任されていました。


また、城の外側は周囲の小河川を上手く取り込み、水掘としていました。


深沢川の南側には、後に城を拡張して外曲輪を造成し、下級武士の住まいなどとしたほか、


さらにその南側に城下町を形成し、城の守りを兼ねさせていました。

閉じる コメント(12)

顔アイコン

☆足軽の写真は・・・実はその日は「北条まつり」で、写真の玉淀河原で北条vs豊臣連合軍の合戦絵巻が繰り広げられ、まつりが終わって引き上げて来る北条方の参加者ということです。

2007/5/24(木) 午後 10:25 ∈花 遍 路∋

北条まつり行かれたのですね。私たちは日にち間違えて一週早く行っていまいましたよ(ノ_<。)。
合戦場面は凄い迫力だったのでしょうね〜悔しいけど来年の楽しみに取っておきます…。

2007/5/24(木) 午後 10:33 るな

顔アイコン

足軽の写真にびっくりしましたが、そうですよね、納得です。
自然を上手に活かしていたのですね。

2007/5/25(金) 午前 10:16 today_kids

るなさん・・こんばんは。それは残念でしたね〜!戦闘シーンは主に対岸でやっていたので人が小さくて写真を撮るなら望遠レンズがあると重宝しますよ。来年こそは是非ご覧になってくださいね。外人部隊なんかもあって面白かったですよ。^^

2007/5/25(金) 午後 11:12 ∈花 遍 路∋

きょうこさん・・こんばんは。地形を巧みに活かしてよくこさえたものだと感心します。こうした場所に武者が現れるとなかなか雰囲気が出ますね〜!^^

2007/5/25(金) 午後 11:14 ∈花 遍 路∋

顔アイコン

そうやねーこりゃぁーすごいねんなー(*^^)v

2007/5/26(土) 午前 1:47 hikot

たかさん・・こんにちは。佇まいこそ天守閣のある立派なお城とは違うけど、ロケーションとしては最高に素晴らしい、天然の要害です。(*^^)v

2007/5/26(土) 午前 7:07 ∈花 遍 路∋

おお、なんたる偶然!今、池波正太郎の「忍びの旗」を読んでる最中なので、ちょっと感激してしまいました・・(嬉)

2007/6/3(日) 午前 7:59 [ ZARD ]

潤さん・・こんにちは。鉢形城が舞台のようですね。"忍び"だけに忍び寄る偶然でしょうか〜イメージの一助となれば幸いです。^^

2007/6/5(火) 午前 8:57 ∈花 遍 路∋

礼じゅんさんは「忍びの旗」を読まれた事があるのですね!凄い偶然!!^o^原作に出てくるお城なだけに面白いですね〜♪

2007/6/5(火) 午後 6:56 [ ZARD ]

顔アイコン

潤さん・・こんばんは。改めて読んでみようかなと思っています。次回のお城の記事は「舞鶴城(甲府城)」の予定です。どうぞお楽しみに〜♪^^v

2007/6/7(木) 午後 11:10 ∈花 遍 路∋

顔アイコン

潤さん・・改めて、再コメ有り難うございます☆彡 Thank(y^o^u)!

2007/6/7(木) 午後 11:12 ∈花 遍 路∋


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事