巡礼倶楽部 <にっぽん巡礼改め/エキゾチック・ジャパン見聞録>

☆東日本大震災の被災者の方々が笑顔を取り戻されるまで、共に末永く応援し続けましょう。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

@山形県・東田川郡庄内町、梅枝山乗慶寺(曹洞宗の寺院)

*言の葉〜#475

=// 心は常に楽しむべし、身は常に労すべし!//=

イメージ 1


心は常に楽しむべし 苦しむべからず
身は常に労すべし 休め過ごすべからず
貝原 益軒

■貝原 益軒(かいばら えきけん)
生没年月日=1630年12月17日(寛永7年11月14日)〜1714年10月5日(正徳4年8月27日)
江戸時代の本草学者、儒学者。筑前国(現在の福岡県)福岡藩士、貝原寛斎の五男として生れる。
幼少の頃から読書家で、非常に博識であった。但し、書物だけにとらわれず自分の足で歩き目で見、手で触り、或いは口にすることで確かめるという実証主義的な面を持つ。また世に益することを旨とし、著書の多くは平易な文体でより多くの人に分かるように書かれている。70歳で役を退き著述業に専念。著書は生涯に六十部二百七十余巻に及ぶ。主な著書に 『大和本草』、『菜譜』、『花譜』 といった本草書。 教育書の 『養生訓』、『和俗童子訓』、『五常訓』。思想書の 『大擬録』。紀行文には 『和州巡覧記』 がある。


      https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_44?2007-03-13


日常、いかに身体を動かすことが大事であるか、一方で身体を動かさずにあれやこれやと思い煩うことの

不健康。。。煩悩も身体をこまめに動かす中で解消され、そして楽しいことに心を躍らせることに専心すれ

ば、人間明るく楽しく過ごせるんでしょうね。日常の何気ない作務の意義はそんな所にもあるのかしらね。



■梅枝山乗慶寺

―曹洞宗の寺院―

*本尊=釈迦牟尼仏(札所本尊は如意輪観世音菩薩)

六百余年の歴史を有する古叢林である。

九間半の大本堂、開山堂、五棟を数える位牌堂、山門、鐘楼堂がある。

余目城主、安保太郎助形の居住地で、太初継覚を開山として南北朝時代に創建された。本堂の屋根は

「むくり屋根」という雪走り、雨走りを考慮した建築様式で当地方には珍しいものという。札所本尊

の如意輪観世音菩薩像は、滋賀県三井寺より御分霊したものである由。寺宝として、三間四方の釈迦

大涅槃像、鎌倉時代作の銅造蔵王権現立像、同じく銅造阿弥陀如来坐像尊などがある(何れも秘蔵)。
    https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_16?2007-01-30

開く コメント(10)

@宮城県・塩釜市/鳥取県・境港市/福島県・喜多方市

〜≪ポストの上に乗っかるモノ≫〜

◇ご当地ものとして、郵便ポストの上に乗っかる面白いもの(三種類)を一堂に集めてみました♪

イメージ 1

※尚、当画像はクリックすると拡大します。どうぞ、拡大画像でお楽しみ頂ければ幸いです〜♫〜(*^-^*)

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_49?2007-04-17

*塩釜市役所の前で、ポストの上で泳ぐ魚(マグロ)を発見しました〜)^o^(♪

*境港駅前では、ポストの上に何と鬼太郎と目玉おやじ、一反木綿がいましたよ〜)^o^(♪

□さて、ここで問題です。

とある市役所の前で見かけた 「家?」 つきのポストは、一体どこの市にあるのでしょうか?

    https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_16?2007-01-30

いつもはデザインマンホール蓋がメインの路上観察ですが、こんな奇抜なポストというのは、こちらから気を付けて

探さなくとも、向こうから出し抜けに目に飛び込んで来ます。すごく目立っていて、かなりのインパクトがありますね。

そして、何を訴えたいかは一目瞭然で、訴求効果は相当なものです。塩釜市は太平洋に面した有数の港町であり、

マグロの水揚げ高は全国一位を誇っている訳で、ポストの上にもサカナを泳がせちゃうんです。一方、境港市は日

本海に面した、こちらも有数の漁港を有し、かつ鬼太郎の町としても名を馳せています。JR境港駅前から始まる鬼

太郎ロードはまさに鬼太郎一色に染まっています。ですから、ポストの上に鬼太郎がいても何ら不思議ではないの

です。さて、家つきポストの問題ですが、この建物が一体何なのかがピント来れば答えは簡単なはずですよ〜♫♫

日本全国まだまだ頭にユニークものを乗せたポストがあることでしょう。これはほんの一例に過ぎないと思います。

    https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_16?2007-01-30

開く コメント(24)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事