巡礼倶楽部 <にっぽん巡礼改め/エキゾチック・ジャパン見聞録>

☆東日本大震災の被災者の方々が笑顔を取り戻されるまで、共に末永く応援し続けましょう。

◎-珍景=遭遇-25

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全93ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

@宮城県・塩釜市/鳥取県・境港市/福島県・喜多方市

〜≪ポストの上に乗っかるモノ≫〜

◇ご当地ものとして、郵便ポストの上に乗っかる面白いもの(三種類)を一堂に集めてみました♪

イメージ 1

※尚、当画像はクリックすると拡大します。どうぞ、拡大画像でお楽しみ頂ければ幸いです〜♫〜(*^-^*)

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_49?2007-04-17

*塩釜市役所の前で、ポストの上で泳ぐ魚(マグロ)を発見しました〜)^o^(♪

*境港駅前では、ポストの上に何と鬼太郎と目玉おやじ、一反木綿がいましたよ〜)^o^(♪

□さて、ここで問題です。

とある市役所の前で見かけた 「家?」 つきのポストは、一体どこの市にあるのでしょうか?

    https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_16?2007-01-30

いつもはデザインマンホール蓋がメインの路上観察ですが、こんな奇抜なポストというのは、こちらから気を付けて

探さなくとも、向こうから出し抜けに目に飛び込んで来ます。すごく目立っていて、かなりのインパクトがありますね。

そして、何を訴えたいかは一目瞭然で、訴求効果は相当なものです。塩釜市は太平洋に面した有数の港町であり、

マグロの水揚げ高は全国一位を誇っている訳で、ポストの上にもサカナを泳がせちゃうんです。一方、境港市は日

本海に面した、こちらも有数の漁港を有し、かつ鬼太郎の町としても名を馳せています。JR境港駅前から始まる鬼

太郎ロードはまさに鬼太郎一色に染まっています。ですから、ポストの上に鬼太郎がいても何ら不思議ではないの

です。さて、家つきポストの問題ですが、この建物が一体何なのかがピント来れば答えは簡単なはずですよ〜♫♫

日本全国まだまだ頭にユニークものを乗せたポストがあることでしょう。これはほんの一例に過ぎないと思います。

    https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_16?2007-01-30
@埼玉県・坂戸市&鶴ヶ島市

〜≪坂戸市・鶴ヶ島市の共用マンホール蓋≫〜

◇今回は、坂戸市・鶴ヶ島市の共用マンホール蓋(ノーマル版2枚)を紹介します。

    https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_16?2007-01-30

◇坂戸市・鶴ヶ島市の共用マンホール蓋

イメージ 1

※デザインは・・・ツツジ(鶴ヶ島市の花)でしょうか。サツキ(坂戸市の花)も同じツツジ科ツツジ属の仲間ですから、坂戸・鶴ヶ島両市にとって不都合はないのであろうと思われます。中心のマークは市章ではありません。坂戸市と鶴ヶ島市の市章とは異なります。未確認ですが、水道企業団・下水道組合共用のマークでしょうか?

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_49?2007-04-17

イメージ 2

※テトラポット模様のJS規格版。中心には、上の蓋と同じマークが付されています。こちらは雨水用の蓋です。

※上下水道について

*上水道事業{坂戸・鶴ヶ島水道企業団(坂戸市)}
→坂戸・鶴ケ島水道企業団により、坂戸市と共に上水道事業を行っている。

*下水道事業{坂戸・鶴ヶ島下水道組合(坂戸市)}
→坂戸・鶴ヶ島下水道組合により、坂戸市と共に下水道事業及びし尿処理を行っている。

*下水道事業(坂戸地区衛生組合)
→坂戸地区衛生組合により、坂戸市、毛呂山町、越生町、鳩山町と共にし尿処理を行っている。

    https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_16?2007-01-30

・坂戸市の木=サクラ(桜)/・坂戸市の花=サツキ(皐月)
・鶴ヶ島市の木=マツ(松)/・鶴ヶ島市の花=ツツジ(躑躅)
ちょこっと、坂戸市(さかどし)の紹介

埼玉県中部にある人口約10万人の市。江戸時代には千人同心街道の坂戸宿であった。1916年10月、東上鉄道

(現東武鉄道東上本線)が開通し、東京のベッドタウンとして発展した。坂戸よさこい(8月下旬)は、北関東最大の

よさこいと知られ、毎年30万人〜50万人を動員するという。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_49?2007-04-17

ちょこっと、鶴ヶ島市(つるがしまし)の紹介

埼玉県中部にある人口約7万人の市。かつては田・畑・林が大部分を占めていたが、高度経済成長期以降、人口

の流入が著しく、現在も宅地化・商業地化が進展し続けている。川越市・坂戸市とは連続した市街地を形成してい

る。脚折地区があり"すねおり"と読む。日本武尊の東夷征伐の折、人馬が脚を折ったことに因むと云われている。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_49?2007-04-17

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1462937/img_1462937_39632115_5?2006-07-31   ←これ、マンホール健康体操ですぅ♪(笑) 

    https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_16?2007-01-30
@千葉県・松戸市

〜≪松戸市のマンホール蓋≫〜

◇今回は、松戸市のマンホ蓋(カラー版・ノーマル版)3枚と消火栓の蓋を紹介します。

    https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_16?2007-01-30

◇松戸市のマンホール蓋

イメージ 1

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_49?2007-04-17

イメージ 2

※デザインは・・・そのものズバリ、ユーカリの木にたかるコアラですが・・・どうして市内に動物園もないのにコ
アラなのかと訝ります。 昭和46年、松戸市はユーカリの取りもつ縁で、豪州のボックスヒル市(現・ホワイトホース市)と姉妹都市提携を結んでいることから、ユーカリの葉を餌とするコアラの登場となったみたいですよ。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_49?2007-04-17

イメージ 3

※デザインは・・・連れて逃げてよ〜♫ ついておいでよ〜♫ そう、あの矢切の渡しの風景描写ですね。乗っているのは昔の人ではありませんが、実は今現在も運航されているんです。夏季は毎日運航(9:30〜16:30頃)、冬季は土日祝日及び庚申の日のみの運航(9:30〜16:30頃)、片道料金は大人100円、子ども50円とのことです。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_49?2007-04-17

◇松戸市の消火栓の蓋

イメージ 4

マークが市章ではありません(確認しましたが、千葉県内のどの自治体のものでもないようです)。
よく分かりませんが、或いは"水"を表わしているのかな?

    https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_16?2007-01-30

・市の木=シイ(里の木)/サクラ(街の木)/ナシ(郷土の木)/ユーカリ(国際交流の木)
・市の花=野菊(里の花)/ツツジ(街の花)/アジサイ(庭の花)
・市の鳥=フクロウ(森の鳥)/ツバメ(街の鳥)/シラサギ(水辺の鳥)
ちょこっと、松戸市(まつどし)の紹介

*常住人口=485,901人/*世帯数=212,388世帯/*一世帯当たりの人数=2・28人
〜(平成22年12月1日現在)〜

千葉県北西部に位置する市。市内の松戸、馬橋、小金地区は、古くは水戸街道の宿場町として栄え、近年は東京

のベッドタウンとして発展して来た。千葉県内では、居住人口が千葉市、船橋市に次いで3位となっている。松戸の

名の由来は不明であるが、有力な説として、一つは、松戸一帯には後に小金牧(コガネマキ)が設置されるなど馬の

飼育が盛んであった。 そこで 「馬の里」 から 「馬里(うまさと)」 から 「まさと」 になり、変化して 「まつど」 になっ

たと云われる。 今一つは、平安時代に書かれた 「更級日記」 に登場する松里(まつさと)という地名が 「松戸」 と

いう地名のルーツと云われている。 ネギの生産が盛んで、全国の市町村順位で第6位、千葉県では第1位(平成

17年産)の産出額を誇っている。その中でも矢切地区で生産される 「矢切ねぎ」 は全国的に知られている。また、

梨、ブドウ、エダマメ、イモ掘りなどの 「観光農業」 も近年盛んになっている。


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_49?2007-04-17

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1462937/img_1462937_39632115_5?2006-07-31   ←これ、マンホール健康体操ですぅ♪(笑) 

    https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_16?2007-01-30
@山梨県・大月市

〜≪大月市のマンホール蓋≫〜

◇今回は、大月市のマンホール蓋(カラー版・ノーマル版)と消火栓の蓋を紹介します。

    https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_16?2007-01-30

◇大月市のマンホール蓋

イメージ 1

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_49?2007-04-17

イメージ 2


※デザインは・・・桂川に架かる日本三奇橋の一つ 「猿橋」 が強烈なインパクトをもって描かれています。アユ踊る様や、市の木・八重桜、市の花・山百合、そして霊峰・富士と、まさにオールインワンのゴージャスさです。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_49?2007-04-17

◇大月市の消火栓の蓋

イメージ 3

    https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_16?2007-01-30

・市の木=ヤエザクラ(八重桜)/・市の花=ヤマユリ(山百合)
ちょこっと、大月市(おおつきし)の紹介

*人口=28,624人/*世帯数=10,720世帯/*一世帯当たりの人数=2・67人〜(平成22年11月1日現在)

県東部に位置しており、東京都心からは約80kmの距離にある関東大都市圏の都市である。市域面積は広大で、

郡内地方は秩父山地や御坂山地、丹沢山地などに属する山間部にあり、市街地は南部を東流する桂川(相模

川)や支流の笹子川、葛野川などに沿って急峻な山と深い渓谷に挟まれた平坦地に形成されている。北部は山

岳地帯。市街中心地は大月駅周辺の南部に集中しており、この付近に中央自動車道、中央本線、国道20号(甲

州街道)が東西に通り、南北を国道139号が通じる。また、富士吉田市方面に通じる富士急行大月線等も通じる。

笑点の大喜利メンバーの一人である三遊亭小遊三師匠の出身地として有名になった。


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_49?2007-04-17

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1462937/img_1462937_39632115_5?2006-07-31   ←これ、マンホール健康体操ですぅ♪(笑) 

    https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_16?2007-01-30
@静岡県・御殿場市

〜≪御殿場市の仕切弁の蓋≫〜

◇今回は、御殿場市の仕切弁・排泥弁のハンドホール蓋を紹介したいと思います。

    https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_16?2007-01-30

◇御殿場市の仕切弁・排泥弁の蓋

イメージ 1

※デザインは・・・市の鳥・クロツグミが、求愛のダンスでもしているみたいな、楽しく可愛らしい絵柄です。外周の足跡も可愛らしいでしょう。絵柄の大きさや目(アイリング)などに違いが見られます。排泥弁は今回お初でした。市街地ではこの仕切弁を嫌というほど見かけるので相当の数の蓋が設置されているのでしょう。山は富士山?

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_49?2007-04-17

    https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_16?2007-01-30

・市の木=ケヤキ(欅)/・市の花=フジザクラ(富士桜)/・市の鳥=クロツグミ
■クロツグミ(黒鶫)

学名=「Turdus cardis」

スズメ目ツグミ科に分類される鳥類の一種。夏に主に日本の本州中部以北や中国の長江中流域などで繁殖し、冬

には中国南部まで渡って越冬する。西日本では越冬する個体もいる。体長は22cm程でツグミより少し小さい。日本

で記録されたツグミ属の中では、最も小さい種類の一つである。オスは全身が黒く、腹側は白地に黒の斑点が目立

つ。クチバシとアイリング(目のまわり)は黄色。メスは全身が褐色で、胸から脇腹にかけては白地に黒の斑点があ

り腹は白。主に山地や丘陵地の森林に生息し繁殖するが、平野にある森林にも生息する。繁殖期は番いで生活し、

縄張りを持つ。 渡りの時期には小さな群れを作り、市街地の公園で観察されることもある。 食性は主に動物食で、

林の地面をはね歩きながら、昆虫やミミズなどを捕食する。繁殖については、木の枝の上に、コケ類や枯れ枝、土

を使って椀状の巣を作り、5-7月に3-4卵を産む。抱卵日数は12-13日、14日程で雛は巣立つ。雛の世話はオスとメ

スが共同で行う。オスは繁殖期になると大きい声で独特の囀りを行う。囀りは複雑で、様々な鳥の声を自分の歌に

取り入れることもよくする。 日本の夏鳥で最も魅力的な囀りを聴かせる鳥の一つ。 地鳴きは 「キョキョキョ」 など。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_49?2007-04-17

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1462937/img_1462937_39632115_5?2006-07-31   ←これ、マンホール健康体操ですぅ♪(笑) 

    https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_16?2007-01-30

開く トラックバック(1)

全93ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事