巡礼倶楽部 <にっぽん巡礼改め/エキゾチック・ジャパン見聞録>

☆東日本大震災の被災者の方々が笑顔を取り戻されるまで、共に末永く応援し続けましょう。

◎-珍景=遭遇-25

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全93ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

@山形県・酒田市

〜≪酒田市のマンホール蓋-、筺

◇今回は、酒田市のマンホール蓋(カラー&ノーマル版・各1枚)を紹介させてもらいます。枚数が多いため全三回でお届けします。今回はその一回目です。

    https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_16?2007-01-30

◇酒田市のマンホール蓋(その一)

イメージ 1

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_49?2007-04-17

イメージ 2

※デザインは・・・日和山(ヒヨリヤマ)から望んだ酒田港に浮ぶ"千石船"の景色。帆のマークは旧酒田市の市章である。"木造六角灯台"は、日本最古級の木造灯台(明治28年建造)という。昭和33年、高砂砂丘高台に近代的な灯台が設置され、同年日和山公園に記念物として移設された。 カラー版だと波の様子までよく分かる。

    https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_16?2007-01-30

◇ちょこっと、酒田市(さかたし)の紹介

・市の木=ケヤキ/・市の花=トビシマカンゾウ(飛島で初めて発見されたユリ科の花)
・市の鳥=イヌワシ(自然の豊かな場所にしか棲息していない貴重な鳥/国内希少野生動植物種)
*人口=112,541人/*世帯数=41,563世帯/*一世帯当たりの人数=2・70人〜(平成22年10月31日現在)

山形県北西部、庄内地方の中心都市(県内人口第3位)である。庄内空港と山形県唯一の重要港湾・酒田港があ

る。市域の大部分が庄内平野の平坦地で、河川によって運ばれた豊富な土壌で稲作を行っている。そのため、春

から夏にかけては田園風景が広がる。海岸沿いの砂丘地ではメロンやイチゴの栽培をしている。市街地は最上川

の河口右岸に集中している。また、山形県で唯一の離島である飛島(トビシマ/面積2.32km²)が日本海の北西39km

沖合にある。歴史的には、1672年、河村瑞賢が西回り航路を整備すると、酒田はますます栄えるようになり、その

繁栄ぶりは 「西の堺、東の酒田」 とも言われ、秋田の外港土崎湊と並び羽州屈指の港町として発展した。日本

永代蔵に登場する廻船問屋の鐙屋(アブミヤ)や、戦後の農地改革まで日本一の地主だった本間家などの豪商が

活躍し、町は三十六人衆という自治組織により運営されていた。 元禄2年6月13日(1689年7月29日) には松尾芭

蕉が奥の細道の旅の行程で訪れている。
◎特産物 
庄内米、刈屋梨、メロン、イチゴ、平田赤ネギ、寒鱈、どんがら汁、酒田ラーメン 
日本酒(初孫、上喜元、菊勇、麓井、楯の川、清泉川、松嶺の富士)
〜以上、ウィキペディア等より〜

◎酒田景観百選(酒田市役所のサイト)
http://www.city.sakata.lg.jp/living/landscape/best100/
◎酒田観光物産協会
http://www.sakata-kankou.gr.jp/

    https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_16?2007-01-30

開く トラックバック(1)

@山形県・飽海郡(あくみぐん)遊佐町

〜≪遊佐町のマンホール蓋≫〜

◇今回は、遊佐町のマンホール蓋(ノーマル版2枚)を紹介させてもらいます♪

    https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_16?2007-01-30

◇遊佐町のマンホール蓋

イメージ 1

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_49?2007-04-17

イメージ 2

※デザインは・・・この町のまさにシンボルたる 「鳥海山」 の雄姿と、町の花・チョウカイフスマを描いています。
さて二枚の蓋の違いはどこでしょう?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・実は全く同一のデザインで、蝶番が違うだけです。
■チョウカイフスマとはこんな花↓
http://plantdb.ipc.miyakyo-u.ac.jp/php/view.php?plant_id=873

    https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_16?2007-01-30

◇ちょこっと、遊佐町(ゆざまち)の紹介

・町の木=クロマツ(黒松)/・町の花=チョウカイフスマ(鳥海山と月山にのみ自生する固有種)
*人口=16,009人/*世帯数=5,075世帯/*一世帯当たりの人数=3・15人〜(平成22年10月31日現在)

山形県の最北端に位置し日本海に面する、飽海郡に属する唯一の町。 遊佐町は、酒田市と飽海郡4町が参加す

る 「庄内北部地域合併協議会(法定協議会)」 に参加していたが、協議の難航から協議会からの離脱を表明した

経緯がある。郵便番号の数字が最大の自治体で、なかでも遊佐町・菅里(999-8531)の番号が最も大きいという。

■鳥海山(チョウカイサン、チョウカイザン)・・・山形県と秋田県に跨がる標高2,236mの活火山。出羽富士(デワフジ)とも、秋

田県では秋田富士(アキタフジ)とも呼ばれる。古くからの名では鳥見山(トリミヤマ)という。日本百名山・日本百景の一

つ。2007年(平成19年)に日本の地質百選に選定された。 チョウカイアザミ(7月下旬〜8月中旬)やチョウカイフス

マ(7月上旬〜8月上旬)は鳥海山の固有種である。 山体は山形県の飽海郡遊佐町・酒田市と秋田県の由利本荘

市・にかほ市の4市町に跨がるが、山頂は飽海郡遊佐町に位置し、山形県の最高峰(東北の山では2番目)である。

※鳥海山登山ガイド(鳥海国定公園観光開発協議会)→http://www.chokaizan.com/

〜以上、ウィキペディア等より〜

◎遊佐鳥海観光協会
http://www.yuzachokai.jp/
遊佐町には、庄内三十三観音霊場のうち二ヶ寺が存在し、その巡礼のために訪れました。折しも頂上部には初雪が見られた雄大な鳥海山の麓を、お山に見守られるながら快調に車を走らせました。来年こそは鳥海山のピークに立ちたいものだと思いました。豊富な高山植物との出合いが今から楽しみ♪
    https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_16?2007-01-30

開く トラックバック(1)

@山形県・東田川郡余目町(現・庄内町)

〜≪旧余目町のマンホール蓋≫〜

◇今回は、旧余目町のマンホール蓋(ノーマル版1枚)を紹介させてもらいます♪

    https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_16?2007-01-30

◇旧余目町のマンホール蓋

イメージ 1

※デザインは・・・大きく町の花・ヒマワリを二輪、その間に町の鳥・ヒバリ、根元には鳥海山(?)を描いている。

    https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_16?2007-01-30

◇ちょこっと、旧余目町(あまるめまち)の紹介

・旧町の木=マツ(松)/・旧町の花=ヒマワリ(向日葵)/・旧町の鳥=ヒバリ(雲雀)
かつて山形県庄内地方の中央に位置した町。町域は全て平坦地で農業が主産業の町。2005年(平成17年)7月

1日、立川町と合併し庄内町となり消滅した。現在は有数の稲作地帯だが、町の土地は最上川の水位よりも高い

位置にあり、最上川からは水を引くことが出来ず広大な原野地帯が広がっていた。1612年、最上義光の家臣、狩

川(立川町)城主・北楯大学利長が立谷沢川から取水する北楯大堰を建設した。それにより新田開発が盛んとなり

原野地帯が水田へと一変した。ほかにも堰や多くの支線が建設され、現在でも水田に水を供給している。町の約

7割を水田が占め、はえぬきやササニシキなどの良質米を産する。地場産業に金魚養殖がある。町名の由来は、

「和名類聚抄」 の出羽国出羽郡余戸郷(アマルベゴウ)から。郷里制は50戸をもって1郷(里)としたため、これに満た

ない小集落を余戸(アマルベ)と称したという。 〜以上、ウィキペディア等より〜

    https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_16?2007-01-30
@山形県・東田川郡三川町

〜≪三川町のマンホール蓋≫〜

◇今回は、三川町のマンホール蓋(ノーマル版1枚)を紹介させてもらいます♪

    https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_16?2007-01-30

◇三川町のマンホール蓋

イメージ 1

※デザインは・・・中心に町の木・ケヤキをどっかと据えて、その周りを稲穂や菜の花(町の花)が取り囲む構図で、穀倉地帯の当町らしい特色が描かれている。菜の花と言えばチョウ(モンシロチョウか)は欠かせず、何気に二頭描かれている。因みに、町のシンボルに 「山の神ケヤキ」(樹齢約400年、根廻り7、高さ25叩砲ある。

    https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_16?2007-01-30

◇ちょこっと、三川町(みかわまち)の紹介

・町の木=ケヤキ(欅)/・町の花=菜の花
*人口=7,687人/*世帯数=2,217世帯/*一世帯当たりの人数=3・46人〜(平成22年4月1日現在)

山形県の北西部にある町。庄内地方のほぼ中心にあり、庄内総合支庁が置かれる。町全体が庄内平野にあるの

で山はないが、鳥海山や出羽三山を望む。町の総面積33.21km²中、約70%を水田が占める程に、穀倉地帯・庄内

でも有数の米処として発展している。米以外の農産物も、メロンや椎茸、長ネギなどの生産が盛んで、地元のみな

らず首都圏へも出荷されている。郊外型大型ショッピングセンター(イオン三川ショッピングセンター)が立地する影響は大

きく、比較的小さな町であるにも係わらず周辺の市町村からの集客力が非常に高い。また、ショッピングセンター内

には、庄内地方で唯一のシネマコンプレックスがある。特産品には、アンデスメロン、里芋だんご(庄内産の"はえ

ぬき"と里芋で作られた素朴でヘルシーな団子)、菜の花油(三川町産キラリボシ100%使用)、しそ巻(庄内地方の保

存食として知られる)等々がある。

◎三川町観光協会
http://www11.ocn.ne.jp/~nmemono/

    https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_16?2007-01-30

開く トラックバック(1)

@山形県・東田川郡藤島町(現・鶴岡市)

〜≪旧藤島町のマンホール蓋≫〜

◇今回は、旧藤島町のマンホール蓋(ノーマル版1枚)を紹介させてもらいます♪

    https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_16?2007-01-30

◇旧藤島町のマンホール蓋

イメージ 1

※デザインは・・・町の花であるフジと歴史的な建物{明治期に建てられた 「旧東田川郡会議事堂」(県指定有形文化財)}とのコラボであるが、フジの花が少し分かりづらくなっている。これがカラー版だったら即フジの花だと分かろうものを、ちょっと残念な描き方ではある。もう一種類あるデザインマンホール蓋の方は 「日本一ふじの里づくり」 の文字が目立つ、フジの花をメインとしたデザインであり、むしろこれよりも分かり易いだろう。

    https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_16?2007-01-30

◇ちょこっと、旧藤島町(ふじしままち)の紹介

・旧町の木=ケヤキ(欅)、五葉松/・旧町の花=フジ(藤)
かつて山形県東田川郡にあった町。2005年10月1日、鶴岡市、羽黒町、櫛引町、朝日村、温海町と新設合併して

鶴岡市となり消滅した。穀倉地帯として知られる庄内平野のほぼ中央に位置するだけに、古くから稲作を基幹産

業として来た。人気の銘柄米 「はえぬき」「どまんなか」 の発祥の地としても知られている。全国屈指の獅子郷

と言われる程に、大谷・添川・東堀越・八色木・豊栄・渡前、谷地興屋、大川渡など多くの地域で、保存・伝承がな

されている。獅子は一人立ちのもので、中獅子(ナカジシ)、旗獅子(ハタジシ)、白鷺(シラサギ)、牡獅子(オジシ)、牝獅

子(メジシ)の5頭で構成される獅子舞である。

◎山形県鶴岡市観光連盟・藤島エリア
http://www.tsuruokakanko.com/fujishima/index.html

    https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/80/42/qazxswedcvfr2004jp/folder/1471387/img_1471387_41138771_16?2007-01-30

開く トラックバック(1)

全93ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事