ここから本文です
ご当地・多摩ニュータウン〜聖蹟・多摩センター・永山〜
多摩市の身近な出来事、身近なお店、身近な問題、地域活動
宅配2位の佐川急便は26日、宅配便の基本運賃を11月21日に引き上げると発表。消費者が対象となる値上げは2004年に現行の運賃を国土交通省に届け出して以来初めて。大型の荷物で最大33%の値上げとなる。値上げで得た原資は従業員の待遇改善や輸送力の増強に充てる。

 宅配便はインターネット通販の荷物の増加が続く一方、人手不足の深刻化でサービス維持が難しくなっている。首位のヤマト運輸も10月1日の基本運賃引き上げを既に決めており、国内市場で計8割のシェアを占める大手2社が値上げで歩調を合わせることになった。

 佐川は宅配便の荷物の大きさに応じて一律で値上げする。100サイズ(荷物の3辺の長さの合計が80センチメートル超100センチメートル以内)で60円を現行の運賃に上乗せする。140サイズで230円、160サイズで180円それぞれ引き上げる。60サイズと80サイズは据え置く。

 関東から関西に荷物を送る運賃は、100サイズで4.6%高の1360円、140サイズで14.8%高の1780円に上がる。

 160サイズより大きな荷物を運ぶサービス「飛脚ラージサイズ宅配便」は、荷物の大きさと発着地によって、それぞれ値上げ率を定める。現行より平均17.8%、最大33.3%上げる。

 併せてクール便の利用料も改定する。荷物のサイズによって、現行より100〜350円引き上げる。大型家具・家電の輸送サービスの設置料金や代金引換サービスの手数料も引き上げる。
7月26日各紙抜粋編集

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 極楽湯コラボ

    2017/7/25(火) 午後 10:50

    この夏公開予定の映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』とのコラボイベントを開催 期間:7月28日(金)〜9月3日(日)

  • 「健幸マーク」が決定

    2017/7/24(月) 午後 11:46

    多摩市は、身体面での健康だけでなく、だれもが幸せを実感できる「健幸都市(スマートウェルネスシティ)」の実現に向けて取り組みを進めている。  「健幸都市」マークの募集、47点の応募作品の中から、市民の投票の結果、工藤和久さん(青森県弘前市在住)の応募作品が健幸マークに決定!  決定したマークは、健幸まちづくりの活動や健幸まちづくりを実施する団体に使用、 ...すべて表示すべて表示

  • 大栗橋夏ふるさとまつり

    2017/7/23(日) 午後 7:47

    平成29年第11回 夏ふるさとまつり 7月28日(金)・29日(土) 多摩市立 大栗橋公園

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事