活動弁士の家

活動弁士・坂本?光の出演情報その他諸々を公開しています。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全218ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

黒澤映画の名脇役・渡邊篤主演のドタバタ喜劇と、若き日の片岡千恵蔵の粋な旗本ぶりが楽しい新歌舞伎の映画化の二本立て。よろしくお運びくださいませ。

11/10(金)18:00開演 19:30終演予定
【第二回・弁士付き無声映画の夕べ』

上映作品
『石川五右衛門の法事』(1930.監督=斎藤寅次郎/出演=渡邊篤、坂本武、横尾泥海男)
『男達ばやり』(1931.監督=稲垣 浩/出演=片岡千恵蔵、海江田譲二、衣笠淳子)

入場無料(先着80人)
御予約申込 電話05ー6532ー0717

会場
豊田市中央図書館6F多目的ホール(愛知県豊田市西町1-200)
https://www.library.toyota.aichi.jp/index.html

この記事に

イメージ 1

門戸厄神・じゅとう屋さんの恒例活弁ライブ、今回はゲストに関西で活躍中の大森くみこ弁士をお招きし、『ジャックと豆の木』(1902)の説明と、レコードトーキー用に制作されたアニメーション映画『茶目子の一日』(1931)を歌唱活弁して頂きます。
当方は先頃、京都国際映画祭でも上映、好評を博した元祖喜劇王ロスコー・アーバックル監督主演の珍喜劇『デブ嬢の海辺の恋人たち』(1915)をはじめ、最近入手した短編『珍妙幌馬車』(詳細不明)で
御機嫌をうかがいます。覆面番組有り。お遊びどころ多き週末ですが、是非々々お運びくださいませ。

11/15(土)【門戸活動写真上映会】開場16:00/開演16:30

上映作品
『デブ嬢の海辺の恋人たち』(1915.米 監督主演=ロスコー・アーバックル)
『珍妙幌馬車』(米作品 詳細不明)
『ジャックと豆の木』(1902.米 監督=エドウィン・S・ポーター)
『茶目子の一日』(1931.アニメーション)ほか

弁士:坂本頼光、大森くみこ(ゲスト)

会場=じゅとう屋別館・J:SPACE(兵庫県西宮市下大市西町1-22じゅとう屋正面)
   http://hccweb1.bai.ne.jp/jyutoya/jspace.html
料金=2500円(前売当日共に)
御予約&御問合せ=TEL/FAX 0798−52−2258

この記事に

イメージ 1

今週末の土日に開催される、六本木アートナイト2017に出演します(30日のみ)。

サントリー美術館所蔵の重要文化財、狩野元信画『酒伝童子絵巻』を、活動弁士的に読み語ります。伊藤ケイスケ氏の津軽三味線生演奏付き。
酒伝(酒呑)童子といえば源頼光な訳ですが、同じ頼光でも立派な頼光、そうでない頼光、色々な頼光がおりますね。

30(土)17:00〜、19:00〜、21:00〜の三回公演となります。参加無料(別途要入館料)。

会場=サントリー美術館6Fホール(各回定員100名まで)
   東京都港区赤坂9-7-4東京ミッドタウン ガレリア3階
   TEL:03-3479-8600 http://www.suntory.co.jp/sma/

この記事に

イメージ 1

イメージ 2

2008年。稲垣吾郎さんが金田一耕助に扮したフジテレビ版『悪魔の手毬唄』の撮影で、活動弁士役で御一緒したのが縁。親愛なる講談師・神田春陽総書記の党大会に客演します。

『春陽党大会』
日時=11/16(木)開場18:30 開演19:00

出演=神田春陽(『五貫裁き』他一席)、坂本頼光

会場=らくごカフェ(東京都千代田区神田神保町2-3神田古書センター5階)
料金=前売2000円 当日2300円

御予約・お問合せ
らくごカフェ 電話 03-6268-9818 *平日12時〜18時まで
       メール rakugocafe@hotmail.co.jp
       http://rakugocafe.exblog.jp/ 


   

この記事に

イメージ 1

第462回『花形演芸会』

日時:11月18日(土)18時開演

出演
落語『馬大家』/柳家小かじ
漫才/モグライダー
落語『鹿政談』/笑福亭鉄瓶
浪曲『温かい手』/菊地まどか
ー仲入りー
落語(ゲスト)/柳家三三
活弁/坂本頼光
落語『江島屋騒動』桂宮治

会場:国立演芸場(東京都千代田区隼町4-1)http://www.ntj.jac.go.jp/engei.html

前売開始日
電話・インターネット予約=10月11日(水)午前10時より
窓口販売=10月12日(木)より※窓口販売用に別枠でのお取り置きはございません。

料金(全盛指定席)
一般:2,000円
学生:1,400円 ※要学生証
シルバー(満65歳〜):1,300円 ※要年齢証明

お問い合わせ
(チケット購入等)
国立劇場チケットセンター(午前10時〜午後6時)
0570−07−9900
03−3230−3000[一部IP電話等]

インターネット購入
パソコンから      http://ticket.ntj.jac.go.jp/
スマートフォンから  http://ticket.ntj.jac.go.jp/m

この記事に

全218ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事