ここから本文です
笑らくのらくらくぶろぐ
社会人落語家「七瀬亭笑らく」が、落語の事を中心に、日々の戯言を綴っております。

今年の落語

昨日の昼席で今年の落語は全て終了しました。

今年の高座回数は73回
演目別では(※はネタおろし)

老婆の休日     32回
別れ話は突然に※  25回
真田小僧      16回
桃太郎※      15回
トクさんトメさん  11回
禁酒番屋       3回
お菊の皿※      2回
転宅         1回
権助魚※       1回
長短         1回
風呂敷        1回

11演目で、108席でした。
新ネタは「別れ話は突然に」「桃太郎」「お菊の皿」「権助魚」の4作。
中でも「別れ話は突然に」「桃太郎」は大活躍となりました。

昨年が84回でしたので、回数はかなり減少しています。
敗因は出張落語が減った事。
昨年14回に対して、今年は4回と大幅減。
定期的に呼んで頂いていた挟間社協さんの「健康サロン」が、諸般の事情により廃止になったのが痛かったです。
そして何と言っても今年は大会に出れなかった。
これも辛かったです。

さて、明日はクリスマスイブですね。
そして、今年もあと1週間程で終わりです。

来年はもっと外で落語出来る様に頑張ります!



この記事に

開くトラックバック(0)

777

一昨日は昼に2回。
昨日も昼に2回。
そして今日は昼に1回、高座に上がりました!

これで通算、777回目の高座となりました〜〜〜!!!

本格的に高座に上がり始めて、はや10年。
長い様で短かった10年ですが、毎年コンスタントに80高座くらいはこなしていたので、ついにその日がやって来ました。

ここ3日間は全て高齢者のグループ。
宴会前にやらせて頂いたお陰で、どの高座も大うけで、お客様もお帰りの際に口々に「面白かったよ〜!」と言って頂けたので、非常に満足のいく高座となりました。

連続TV小説「わろてんか」のお陰か、落語に対する期待度も高く、予約の時点で落語の予約も入り、大変光栄な状態です。

次は1000回。
このペースで行くと、まだ3年は掛かりそうですが、その頃まで喋れているかどうか?

笑いでお客さんを幸せにしたい!
「わろてんか」の精神を見習い、これからもお客さんに笑って頂ける様、精進したいと思います!!!


この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1

昨日、スターウォーズ「最後のジェダイ」観に行って来ました〜〜〜!!!

感想は?
ストーリーはエピソード5「帝国の逆襲」のまんまと言う感じは歪めませんでしたし、前半はちょっとかったるい感じがして、突っ込み所は多かったものの、期待通り面白かったです。

映画のレビューを観てみると、評価は賛否両論の様ですが、エピソード4・5・6世代の私としては、ルークが出てきて、レイヤが出てきて、ヨーダが出てくればそれだけで嬉しい。
結局、いくら新作が出来ても、映像技術の素晴らしさは勝てない事を除けば、私の中ではエピソード4・5・6に勝る作品は無いと言うのが結論。
あーだこーだと言う前に、単純にSF超大作として楽しめばればいいのではないかと思います。

スターウォーズと言うテーマで、40年近く続く作品がある。
それだけで素晴らしいではありませんか?

今回は何と言っても、ルークの存在が大きかった。
未熟な師匠ゆえに、カイロレンと言う邪悪な弟子を育ててしまった。
その葛藤と、ジェダイマスターになって行く過程が見事に描かれていました。

そしてもう一つ気になるのは、最後までレイアが生きていた事。
キャリーフィッシャーが亡くなってしまったので、次回作はどうやって登場させるのかそこがどうしても気になりました。
まあ、今のCG技術を持ってすれば、そんなのお茶の子さいさいなんでしょうけどね・・・。

次回はまた2年後かな?
色んな謎が解き明かされるのでしょから、今から楽しみです。

それにしても、レイの両親は結局誰なんでしょうね?(笑)

この記事に

開くトラックバック(1)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事