qkoのブログ

第二の人生 ブログで楽しみを…

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全25ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

久し振りの更新です

暑かった夏もそろそろ終わりが近いようですね。
長岡はここ2・3日、朝晩とっても涼しくなり気持ち良く眠れます。
でも少し寂しい感じもしますが、我が家ではまだまだ夏が…
夏の食べ物ゴーヤを、今年はあちこちから頂いて、美味しく食べています。
 
7月の初め、東京に住む娘の家に一泊した時、連れて行ってもらった洋風居酒屋の
様なお店で食べた、ゴーヤのナムルがとっても美味しくて、レシピを聞いたのですが
当然教えて貰えるわけも無く、帰宅して一週間後位に娘から「マスターから聞いた」と
メールが有り、早速作りました。
 
 
 
イメージ 1
 
 
ゴーヤのナムル
しょう油とマヨネーズとコチュジャンとゴマ油でさっと茹でたゴーヤを和え、白ゴマと小葱と
かつお節を散らしたものです。
美味しかったのですが、東京で食べた物とはちょっと違うかな…
 
イメージ 2
 
 
一昨日知り合いに、白ゴーヤを頂きました。
聞いた事は有りましたが、見た事は有りません
半分頂いたのですが、普通のゴーヤとは全然太さが違います。
中は普通のゴーヤと同じです。
 
しかし、生のまま食べられるのです
前の普通のゴーヤと同じように、ナムルにしました
ナムルって、湯がくからナムルですよね
 
生でも苦く無く、しゃきしゃきして美味しかったです。
また残りをすぐに食べたいと思います。
次はツナ缶とマヨネーズで和えてみよっかな…
 

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

丸坊主

先日のモッコウバラ
 
花が終わり、新芽が出始めたので、バッサリ枝下ろししました。
 
イメージ 1
 
本当に丸裸になりました。
夫と植え木バサミでバッサリと…
気持ちもアーチもスッキリ\(^o^)/
真ん中のブルーベリーも日が当たり、スッキリ顔…
 
これからどんどん新芽が伸びてきたら、秋、雪が降る前に
またちょっと先を切り落とし、春を待ちます。
 
来年こそ満開の、モッコウバラのアーチをお見せしたいと思います。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

5年越しのバラの花

5年ほど前に植えた、モッコウバラの蕾がやっと今年付いて
白く咲きました
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
毎年剪定の時期とハサミを入れる場所が分からず、春になっても花が咲きませんでした。
去年の春、5個程咲いただけで終わってしまい、頭を抱えていました。
 
せっかくアーチ型にしたのに…
それで去年の秋、分からないまま剪定をしないで、伸び放題にしてみました。
そしたら、満開とはいかないまでも、結構の数咲きました。
 
先日フラワーセンターに行って聞いたら、花が終わったらバッサリと切りつめる。
伸びた新芽に、来年花が付くとの事です。
秋に、延びた新芽の1/3程切り落とすと、しっかりした花が
たくさん付くそうです。
 
今年もそれはそれで楽しみでしたが、
また来年もとても楽しみになりました。
 
来年こそ満開のモッコウバラを紹介しますネ

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

去年よりだいぶ遅れて、やっと山菜採りに…
 
イメージ 1
 
ゼンマイ、ワラビ、タラの芽、ウド、山たけのこ、ヨモギを収穫しました。
ワラビは、お向かい2軒と、お隣に分けて差し上げました。
 
ゼンマイは、近くの山で2回収穫して、干して保存して有ります。
これも干して保存しておき、夏の長岡祭りにお客さんに出したいと思います。
 
ヨモギは、先日ヨモギ団子を作ったら、結構人気が有り
また調子に乗って作ろうと、茹でて冷凍にしました。
すでに餡子も煮て、冷凍して有ります。
 
まだまだこれからも、沢山のワラビを収穫して、塩漬けにして保存しておき、
野菜の少ない時期や、お正月に食べられるようにします

開く コメント(7)

開く トラックバック(0)

ど根性オダマキ

ご無沙汰しておりました。今年初めての更新です〜
なかなか暖かくならず、やっと…と思ったら、もう暑い位です。
 
庭のお花達も、それぞれ元気良く咲いています。
その中で、今が盛りのオダマキが2種類咲いていて、一つはえんじ色、もう一つは赤い色です。
 
ところが去年あたりから、赤いオダマキが消えてしまいガッカリしていました。
が、玄関のお花達の中に、赤いオダマキが・・・\(◎o◎)/!
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
コンクリートの5センチ程の段差が有る隙間から、しっかり根を張り花が咲いているではありませんか
この上に、3段の花台が有り、鉢植えが並んでいるのです。
その間から、まぎれも無くあの赤いオダマキが顔を出していました。
 
夫と、こんな所に有ったあ〜と。 名付けて「ど根性オダマキ」

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

全25ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事