不滅の男の死

エンケンが亡くなった。

アコースティックギターマガジンという雑誌があって、その創刊号(15年とか前だと思う)にエンケンのインタビューと楽器紹介があって何度も何度もめくって見た。
生ギターにディアルモンドの210ピックアップをつけていて、「これをつけると心が増幅される感じで・・・」といった趣旨のことを言っていた。以来おれも見習ってディアルモンドで心を増幅するようにしている。

「なんかいいことないか、なんか面白いことないかと夜汽車は急ぐのです」
「がんばれなんて言うんじゃないよ。おれはいつでも最高なのだ」

遠藤賢司。
一般にはフォークの人に見られてると思うけど、おれにとっては最後にして最高のロックンローラーであり代弁者だったと思う。






.


みんなの更新記事