酔い人「空太郎」の日本酒探検

お酒は無濾過生原酒か無濾過原酒。火入れは瓶燗必須。

全体表示

[ リスト ]

 自宅の晩酌にお酒を選びました。
 これです。

イメージ 1

 「正雪(しょうせつ)純米吟醸 CHALLENGE」。
 静岡市の神沢川酒造場さんが醸しているお酒です。
 神沢川酒造場は普段はほとんど情報を発信しない蔵です。
 静岡県の酒イベントには出て来るものの、それ以外で、首都圏で出没する例はまれですし、ネット経由の発信もなし。
 ラベルも地味、というもので、空太郎泣かせの蔵の一つです。
 ところが、このお酒には珍しく、すんごい文章が表貼りにびっしりと埋め尽くされているのです。
 その訳は長年、杜氏を務めてきた山影純悦さんがいよいよ後進に道を譲ることにされたのです。
 後任は山影さんの薫陶を長く受けた村勉さん。
 彼はすでに37歳で、キャリアから言っても満を持しての交代になります。
 そんな村さんの処女作となるお酒がこれなのです。
 思いの丈を詰め込んだ文章をここに紹介します。

イメージ 2

********
 村勉三七歳 渾身の処女作

 温暖な気候だが知る人ぞ知る酒どころ・静岡。
 そのほぼ中央、東海道十七番目の宿場町である静岡市由比に神沢川酒造はある。
 江戸時代の軍学者、由井正雪の名を持つ銘酒「正雪」。
 その真髄は、甘、辛、苦、渋、酸の五つの味と、爽やかな風合いとを調和させることにある「飲み飽きせず、杯のすすむように」と醸す酒は、日々さらなる高みを求め、姿を変えていくことを厭わない。
 「CHANGE」を恐れないその姿勢から生み出された新たな正雪――それこそがこの「正雪 CHALLENGE」だ。
 今回初めて造りに挑んだ村勉は、神沢川酒造場で長年杜氏を務めた山影純悦の技術を継承する若き蔵人。
 「今までの正雪に、何か違うものをプラスできれば・・・・」と新たな挑戦に意気込む。
 こうして試行錯誤の末できた酒はスッキリとして飲み飽きない正雪らしさはそのままに、若々しく優しい味わいに仕上がっている。
 麹には一際力を入れた甲斐があった、と語る穏やかな笑顔からは、力を尽くした満足感と、出来映えに対する自信が見てとれる。
 人生にも酒造りにも、決して明けない夜はない。
 若き蔵人の挑戦は、まだ・・・・始まったばかりだ。
 正統派であり革新的。
*********

イメージ 3

 箔押しの正雪の文字の下に隠れて判読が非常に困難でした。
 連れと一緒にウンウンうなりながら、解読させていただきました。

 早速、いただくことにします。
 五百万石50%精米の純米吟醸火入れです。

イメージ 4

 上立ち香には何故か梨の甘い香りがそよいで。
 玩味すると中程度の大きさの旨味の塊が、平滑な表面に産毛をうっすらと乗せて、軽やかにステップを踏みながら走り込んできます。
 受け止めて舌の上に置くと、すばやく膨張、拡散しながら、ガラス球様の澄み切った粒粒を次々と放ってきます。
 粒から現出するのは甘味7割、旨味3割。
 甘味はさらりとした流動性のあるもので、素早く大きく広がろうとします。
 旨味はそれを抑制しながらも一緒に華麗な舞いを静かにゆっくりと展開。
 そこに、マスカットのゴージャスな含み香が奔流となってやってきて、甘旨味を囃し、「もっと派手に踊れ」と急かすのです。
 それに煽られて甘旨味は艶を増して色香を放出。
 後から来る酸味と渋味は極小で、隠し味役。
 あくまでも味わいは含み香のマスカット主導で終盤まで進み、飲み下した後の余韻もフルーティーそのものでした。

イメージ 5

 正雪の味わいに微塵の変化も感じませんでした。
 杜氏が代わっても、正雪の味は不変、とお見受けしました。

*一升三千円以下の美酒に登録します。

★お酒の情報(13年251銘柄目)
銘柄名「正雪(しょうせつ)純米吟醸 CHALLENGE 24BY」
酒蔵「神沢川酒造場(静岡市)」
酒分類「純米吟醸酒」
原料米「五百万石」
使用酵母「自家酵母」
精米歩合「50%」
アルコール度数「15〜16度」
日本酒度「+1」
酸度「1.1」
情報公開度「△」
標準小売価格「1800ml=2650円」
評価「★★★★★(4.3点)」

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事