ここから本文です
備えあれば憂いなし!!
金貯めてストレスとおさらばしてやる。
昨日と今日は遠出せず、過ごした。
昨日はかなり朝冷え込んでで、
そんな極寒の中ランニングしてかなり体力を持ってかれた。
この日は午後に図書館行って終わり。

今日午前は朝散髪行って、そのあとアパート関係の書類を
片づけた。
その地域で住めるアパートがそこしかない。
2LDKという必要以上に広い上に、契約条件にも納得いかない。
ただただそこにするしかないから、渋々そこにする。
何よりもいら立つことは、家賃が高く、思ったように
キャッシュフローを運営できないこと。
毎月あんまり貯金ができそうもない。そこがかなり痛い。

まぁそんなことはとりあえず置いておいて、
明日からamtrakアメリカ横断の旅が始まる。
スタート地はサンフランシスコ、途中シカゴに寄り、
ゴールのニューヨークへ約2週間かけて鉄道の旅をする。
ただただ楽しむだけではなく、色々な刺激を受けて帰ってきたい。

この記事に

今朝は近所の運動公園にランニングにいった。
最初は凍えるような寒さだが、ランニングが終わったころには
うっすら汗をかくぐらいに体が温まっていて、
生きてる心地を味わえる。
ついでに腕立てをやって、一息つく。
血液が全身を駆け巡り、ただただぼーっとしてしまう、
あのサウナ→水風呂に近い感覚がある。
この快感もたまらない。

今日は少し車で遠出して、イオンまで行ってきた。
ウィンドショッピングで色々と商品を見て、
ああでもないこうでもないと考えるのは案外脳にとって良い
刺激になっている気がした。
今はどうしても商品を見てても、旅行と絡めて必要かどうかとか
考えてしまう。

旅行まで日にちが迫ってきた。
準備は着々と進んでいる。
久しぶりの海外でどうなるかわからない緊張感とワクワク感がある。

この記事に

アパート契約

夜中にちょくちょく目が覚めて、結局朝5時くらいに起きた。
これはもう二度寝できないと思い、ランニングすることにした。
外はかなり寒かったかが、走り始めて徐々に体が温まっていった。
体に血が流れてて、生きてることを感じられるこの感覚が好きだ。
久しぶりのランニングだったが、爽快な気分になった。

そのあと、また可児まで行って、今度はアパートを契約してきた。
こんな高い家賃のところに住んでたらキャッシュフローが崩壊し、
貯金ができないという不安要素がある。
とにかく、契約関係って色々と知らないことも多く、
心労があり、疲れた。

また、一つやらないといけないことが片付いたから、
今日はこれで良しとする。

あと、昨日からまた100円貯金を始めた。
これで少しでも、財布をスリムに保ち、小銭の無駄遣いを抑え、
少しでも節約しようという意識を取り戻そうと思う。

収入がないのもあって節約節約ってなってるけど、
これじゃあせっかくの旅行がつまらなくなる。
せめて、旅行の時くらいはお金のことは忘れようと思う。

この記事に

ラッキーな日

仕事はしていないものの、
4月からのアパートのこと、国民年金のこと、旅行の準備のこととで
バタバタしている。
良い意味で暇がない。

今日は可児までアパート探しやらで行ってきた。
アパートは1件しか空きがなく、選択肢はないから
明日また不動産屋へ行って契約してくる。

旅行用にノースフェースのアウターがほしくて、
色々店行ってみたけど、お目当てのものはなかった。
まぁあったとしても無職になってからケチモードが復活したから
あんな高価なアウターは買うの渋ってたかもしれない。
そんな中たまたまright onによったらそれっぽいのが、4分の1以下の
価格でsaleになってた。
即購入して、正月のキャンペーンかなんかでくじを引いたら
5,000円分のポイント券が当たった。
こんなこともあるんだなと、久しぶりについてるなぁを思えて、
少しいい気分になった。

今のところ生活は狂ってない。
夜はちゃんと寝て、昼はなるべく活動してようと思う。

この記事に

無職になったわけだが

世間は正月の浮かれ気分から現実にカミングバックする今日この頃。
みんなさぞかし気が重いだろうな。

俺はというと無職の生活が今日から始まった。
今日は午前は郵送物を出して、午後は旅行の計画と、
割と忙しく過ごした。
明日からもなるべく暇な時間を過ごさないよう、
計画的に生活していこうと思う。

不思議なもので、収入がなくなったとたん、
ケチな感覚が復活した。
本気で金を使わないようにしようという感覚が蘇った。
確かに旅行+車購入でかなりの額が飛ぶからしょうがない。

母親は俺が実家に帰ってきた1/2に既にインフレンザにかかっていて、
俺以外の父、兄と次々と熱がでて行っている。
せっかくのロンバケを風邪引いて無駄にしないよう全力で予防する。
これが働いているとなれば、無防備にして全力でうつりに行くだろうな。

とても気持ちが安定している。

この記事に

人生が変わったあの日(合格通知が来た日)から
更新するのをサボって、だいぶ月日がたち、その間色々なことがあった。

仕事関係では、円満退社のために努めた。
退社が決まってからの職場での生活は思ってたほど
しんどいものではなかった。

自分の仕事を引き継いだ渡辺さんには最後の最後まで
良くしてもらい感謝している。
あの人ほどの人格、器の大きい人になる要素は到底自分は
持ち合わせていないと思うけど、何とかああいう人のなりたいと
思える。

有給はほとんど消化せず、退職日12/28を迎えた。
退職し、気持ちは楽になったが、正直実感が沸かない。
大晦日、正月、引っ越しやらで気が紛れてるからかもしれない。

まぁ、振り返るとしんどいことが多かったけど、
色々と経験させてもらえたことは、会社、職場に感謝しないとな。
私生活では、兎に角東京にいられる残り時間を有効に使うことを
優先的に考えて過ごしてきた。
土日は行きたい場所があれば、積極的に行ってきた。

12/14にはハイスタのライブに行ってきた。
中学の時に初めてハイスタを聞いて、衝撃を受けたのは
今でも覚えている。
こんなかっこいい音楽が世の中にはあるのかと。
ハイスタが何者かもわからず、ただただこんなにいいものが
流行ってないのが不思議で仕方なかった。
既に解散しているバンドだと知ったときは残念な気持ちになった。
中学のときはハイスタをギターで弾きまくり、高校のときはバンドで
コピーもしてたが、まさか自分がいつかあの三人のライブに行くなんて
夢にも思っていなかった。
生きてたら何があるかほんとわからない。

その他、シンプルプランもライブ行ったり、久しぶりに大日本も
見に行ったり、じんちゃんとも久しぶりに飲んだりと割と充実していた。

12/29から兄が東京に来た。
12/30は目的もなく渋谷行ったり上野行ったりした。
12/31は夕方から五反田で寿司食べて、お台場ぶらっと行って終わった。
1/1はほとんど家でゴロゴロして過ごし、品川で家系ラーメン食べて終わり。
1/2は引っ越しで朝からばたばたして、レンタカーに荷物積んで兄と実家に
帰ってきて終わり。

これから3カ月は人生の冬休み(大学時代を人生の夏休みとすると)。
ここぞとばかりに金を投資して、この貴重な3カ月間を思う存分に過ごす。
まずは、アメリカ 鉄道横断の旅。もう既に計画・準備してて、ほぼほぼ終わる。
そのあとはどん欲にヨーロッパ旅行。
そして、最後は東京行ったり国内をちょこちょこと行こうと思う。
やっぱ楽しいことがあると、心が活き活きする。

2017年、転職という大きなチャレンジの年だった。
結果も出て、一つステップアップできた。
行動することによって、夢を実現することを体感できたことは、
2017年の大きな収穫。
2018年はこの勢いのままに理想とする将来に向けて、前進していく。

この記事に

昨日合格通知が届いた。
正直あまり期待していていなかったから、
少しパニックになった。

人生が変わる。ただまだ実感がない。

3時間ほど兄貴と電話で話した。
喜びを分かち合ったり、色々議論した。
家族には感謝してもしきれない。

採用の決定打はテストではないかもしれない。
でも、あの長かったテスト勉強の日々を思い出す。

出張先で抑えきれないほどの憧れの気持ちを抱いたことも思い出した。

ほんと長いこと願っていて、長いみちのりだったと感じる。

色々な感情が入り混じって、よくわからない。
興奮して今夜は眠れそうになさそうだ。

この記事に

どうしたいのかわからない。
転職したいのか。このままでいいのか。
やる気が全く起きない。
そして、将来を決めることから逃げたいからか、
目の前のことに流されている気もする。

今日は越谷イオンレイクタウンにいってきた。
前からいってみたいと思っていた。
結局ダイソーで傘かって帰ってきた。

そのあとはプールいって泳いで、とにかく体を疲れさせた。
疲れさせてぐっすりと寝たかった。

夕食のあと少し寝たけど、なんかだるいまま。

今日ハイスタのチケット引き換えに行ってきた。
いいこともあるもんだな。
中学の時初めて聞いて、こんなかっこいい音楽が世の中には
あるのかと思った。
世間では全然注目されてなくて(解散してたから)、不思議で
仕方なかった。
夢中になってハイスタの曲をギターで弾いてた。

再結成するなんて夢にも思ってなかった。
そんでもって、自分がライブに行けるなんて。

キッス、ガンズ、モトリークルー、ハイスタと
こんなけいけたなら俺としては大満足だ。

この記事に

不採用

町役場落ちた。
ショックな気持ちとやっぱりかという気持ち。
仕事辞めれないという絶望感と不採用でも無職ではないという安心感。
あんなにも神経すり減らした日々を送ったのにという怒りもある。
複雑すぎる気持ち。

仕事は上手くいかず、人間関係も最悪で、
転職も上手くいかずで八方塞がりな気がした。
お金はあるということで何とか気を紛らわした。

また営業の日々かと思うとしんどい。
かといって甘いかもしんないけど、またいろいろと
我慢して試験対策の日々を思うとそれはそれで逃げたくなる。

落ちたのと仕事のストレスとで
色々こみあげてくる気持ちを吐き出せず、共有できないのも
苦しい。
気のおける人に話ができたらなと思う。孤独はしんどいな。

とりあえず、切り替えていくしかない。




この記事に

「今」に集中した週末

今週末は今という時間に集中した気持ちが安定した2日間だった。
将来のためにあれしようこれしようと考えず、なるべく心のままに、
今やりたいことに集中した週末。


金曜は仕事帰りに焼肉、土曜は朝寿司。
そして、お台場にいってダイバーシティぶらぶらして、
大井町経由で帰ってきた。

何もものを買わなくても見ているだけで、
日ごろのことを忘れて、楽しい気分になれた。

今日も銀座に出かけて、アバクロで前からほしかった
香水をかった。

香りはもちろんいいんだが、それだけじゃなくこの香り
をかぐとアメリカに留学していた時のことを思い出す。

どこのモールにもアバクロがあって、週末とかに友達と
よく買い物に行ってた楽しい思い出がよみがえってくる。
「あぁあの頃は良かったなぁ」なんて気持ちになる。

久しぶりになんか大きい買い物した気がする。
とはいっても6000円程度だが。
確かにほしいものを買って金を使うのは気分がよく、
ストレス解放になるかもしれない。

この快感が忘れられず、どんどんもの買ってしまいそうだ。

銀座を歩いていて思った。
いかにも高そうな服で歩いている人たちの中にいると、
自分の身なりなってないだけで自分がちっぽけに思える。
この勝手な人との比較が、人と同じように高貴なものを身に着けたい
という欲になるんだろうな。
集団の中で周囲を意識するのはおかしなことだ。

昨日は家でランニングマシーン→プールと運動しまくった。
体は疲れたけど、心は心地よかった。
これからも土曜は思いっきりくたくたになるほどに運動することにしよう。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事