備えあれば憂いなし!!

一心不乱に金貯めてストレスとおさらばしてやる。

穏やかな天気

仕事は相変わらず嫌で嫌でしかたない。
辞められると思うことで、気持ちを何とか立て直す日々。

土曜は川崎へいって一日中ショーを見てた。
考えることをやめ過ごした時間が長かったためか、かなり脳がすっきりし、
精神的にも回復した気がした。

日曜、いつもの通り図書館へ行ってきた。
自転車はやめて、徒歩で移動しているのだが、
季節が変わり、温かくなってきたことを感じる。
快適な温度で、そらも雲一つなく晴れ、自然と心も穏やかになってる
気がした。

今日は昼寝も十分にして、あとは夕飯を調達して、食べて寝るだけ。

環境が心に与える影響って大きいな。
年中快適な気候のところ、雨がめったに降らないところに住めば、
幸福度のベース値は高くなるかもしれない。

この記事に

開く コメント(0)

ファミレス三昧

今週もまたこの日曜の夜のいやーな感じと格闘する。
明日からのことを考えたくないが、ふと頭に仕事のことがよぎると
体が一気に重だるくなる。

今週も末はファミレス三昧だった。
最近のブームになってる。
メシは食べれるし、ドリンクバーで飲み放題だし、
時間制限なく長時間過ごせるところがいい。
それに周りもいい具合に騒がしいから、独りの寂しさとか
憂鬱な気分を紛らわすことができる。
本読んだり、勉強したりと有意義な時間を過ごせた。

でも、やっぱ外食は金かかるな。

疲れがとれない。

この記事に

開く コメント(0)

先週もストレス、疲労感満載の平日を過ごした。
自分の向かっている方向に進む。それを考えたら仕事なんて
無理しなくていい。
それを頭に置いているつもりだが、しんどい。
ストレス倍増の飲み会もあった。

ただ、今週末はサゴウと会う約束があって、精神的に救われた。
大井町で会い、バーガーキングで朝食を食べながら色々と話した。
久しぶりに「話をした」という感覚があった。自分の真の感情がある話を。
1時間で3日分くらいしゃべったと思う。

移動中も周りなど気にせず、しゃべりまっくった。
月島でもんじゃを食べながらもしゃべった。
六本木から渋谷まで歩きながらしゃべった。

何かおいしいものを食べる、ほしいものを買う、そんなこととは
比にならないくらいの幸福感を感じられるのが、大切な人と一緒に過ごす
ことだと再認識した。

それと、公務員の話も聞けた。
やっぱり、中小営業と公務員では天地の差がある。
絶対なってやるという気持ちがまた大きくなった。

今回会ってた時間は短かったけど、ほんと充実した気持ちになれた。


この記事に

開く コメント(0)

今日は午後から出張だったため、直帰できて、早く帰ってこれた。
平日に自分の時間を持てることほど素晴らしいことはない。
これが自分が求めるライフスタイルだと再認識した。

そして、一日一日体と心を休めること、疲れストレスを溜めないことが
ほんと大事だと、身をもって感じている。
前にも同じようなこと書いたかもしれないが。

辞めようか悩ん悩んでるときに兄貴からの言葉、
やめるつもりで適当にやればいい、体と心を壊したら元も子もない。

この言葉どれだけ気が楽になって、助けられたか。
確かにその通りなんだけど、自分の世界に籠って考えてしまうと
なかなか気づけないんだよな。

ほんとに辞める気で、転職活動を実行しつつ生きていこうと思う。

この記事に

開く コメント(0)

懲役40年前夜

今日も食べたい誘惑に負けて、遅めの昼飯は
家系ラーメンを食べた。

そして、昼寝したら、あっという間に一日が終わった。

日曜の夕方の寂しさとしんどさ。

でも、今日は俺よりも憂鬱な気分の奴らがいる。

明日から懲役40年が始まる新社会人たち。
これから毎週の日曜の夜の憂鬱さをたっぷり味わっていくんだろうな。

一つアドバイスできることとしたら、「給料振り込み口座は2つに分けろ」だな。
一つは生活費用。そして、もう一つは貯金用。
貯金用は一切手を付けない。

これだけやっていれば、金は楽にためられる。

それにしても、長い長い社畜人生が始まる前夜は
さぞ、絶望的な気持ちになっているだろうな。
(もちろん全員じゃないと思うけど)


この記事に

開く コメント(0)

疲労感が残る休日

週末をすっきりした精神状態で過ごせるよう、
金曜日の夜は銭湯にいった。

結局22時頃には寝れたものの、朝5時に起きてしまった。

10時半から予約していた歯のクリーニングに行った。
割と丁寧にやってくれたが、初診ということもあり、4000円
かかった。
まぁ、体のケアには惜しみなく金は使うことにしているから
いいや。
定期的にクリーニングしに行こう。

そのあと、買い物リストにあるものを買い、図書館へ。
新聞読んで少し勉強して帰ってきた。

遅めの昼食を食べてから、昼寝。

夜急に思い立って、デニーズに行って勉強した。

そんな、何でもない土曜日が終わり、現実に戻るのを感じ始める
日曜日になってしまった。
天気はいいが、体力温存することを考えて、一日中部屋に引きこもっていたい
と思う。
金も使いたくないしな。

体には疲労感が残り、頭はすっきりとした状態にもどらない。
体調をマイナスから0に戻すだけの休日。
楽しいことを思いっきりやる、幸福度プラスな活動ができる休日はいつ来るのだろうか。

と思ったが、考えてみると、それは来週だ。
来週はサゴウが東京にきて、一緒に遊ぶ。
楽しみだ。

この記事に

開く コメント(0)

金曜の夜銭湯にいって、サウナで汗を流し、
ぐっすりと眠れることを期待したが、土曜の朝は5時くらいに
目覚めてしまい、不完全燃焼という感じだった。

そして、どうせ二度寝できないと思い、洗濯したりし、
午前は新聞を読みに図書館、からの家系ラーメン、
午後は帰ってきてから昼寝という、典型的な土曜を過ごした。

昼寝のあと、散歩がてらイトーヨーカードーへいった。
4500円奮発して布団の下に敷くマットを買った。
このマット睡眠の質が上がり、少しでも体と心の回復のために
なればと思った。
実際感覚としては、床の硬さが緩和された感じがするが、
まだ、寝起きの回復感としては効果を実感してない。

夕方からは、先週ハマってしまったローカル路線バスの旅を
見た。
昼寝したにも関わず、早い時間に寝てしまって、結局夜中に目が覚め、
3時ごろまでテレビを見てた。

日曜になってしまった。
仕事のことが頭をよぎるとだるくなり、
何もしたくなくなる。

辞めれると思わないと気がおかしくなりそう。
今日は一日中布団の中にいたい。


この記事に

開く コメント(0)

ストレス倍増飲み会


毎日毎日のストレスが半端ない。
ただこれに関しては客観的な指標がないため、
どんなけ苦しんでいても周りからは理解されない。
風邪だったら熱を測り38度以上あれば誰でも信じてくれるが、
どうしても精神的なものは主観的にしか判断できない。
症状をこんなにも実感しているのに。

・10時間以上睡眠が必要
・目覚めと同時に胸が痛い。
・目覚めと同時に顔、首から汗をかく。
・床がふにゃふにゃして見える。
・言葉が出てこない。
・集中力が欠ける・
・思考停止。

やっと、週末。
金曜の夜は俺が大っ嫌いな会社の人間との飲み会。
何か嫌かってあげればきりがないが、特に昨日の飲み会の
最も嫌だったことは、仕事に対して情熱なんて少しもないのに、
熱く語る上司にたして合わせないといけないとこ。聞いてるだけでイライラする。
のど元まで出てきた本音をうまくもないビールで流し込む。
聞きたくもないどうでも良い話のオンパレードで耳に枝豆を詰めたくなった。
あんたらがどう思っていようが全く興味ない。
そして、毎回ある俺への説教。

今回も断らなかったこと、
大切な時間と金の無駄遣いをしていることに自己嫌悪。



この記事に

開く コメント(0)

三連休 最終日

やはり三連休はすばらしい。
というか、三連休は必要だ。

土曜はその週の疲れをとるために休み、
日曜は次の週の労働のために休む。
これでは、人生を楽しむ時間がない。

しかし、三連休となると、中日1日を楽しむために
活動する日に使える。
これこそが幸福感を得るための要素となる。

あと、日頃考えていることを一回すべて忘れて過ごすのが
いかにストレス解消になるかわかった。
読書も勉強も節約もブログも、もちろん仕事のことも
忘れて何かすると、リセットされた気分になる。

とうとう最終日。
いつもの日曜と同じ気分だ。
いくら気持ちが楽になっても、それは休日という限られた
時間の中の話で、現実は何も変わってない。
現実を変えたい。


この記事に

開く コメント(0)

横浜 博物館めぐり

三連休初日は睡眠不足の状態で、昼頃サイゼリヤへ
いって、無理やり本読んだり勉強した。

夕方まで、体調がすこぶる悪く、体、脳はつかれているのに、
ドリンクバーでコーヒーを飲みすぎたせいで眠れない。

やっと寝れたと思っても、起きたら数時間しか寝てないとか。
何もやる気にならない。

なんとかこの疲れ、神経の疲労をとるために、近くの銭湯へいった。
そこで、風呂、サウナ、を3回くらい繰り返した。

明らかに体の芯から温まった感じがして、精神も回復した感じがした。

そのあと、海外ドラマを少しみて、眠った。

今日の朝。寝起きはすこぶるよかった。風呂とサウナの効果はすごい。
これだけ、体力も精神力も回復したから、出かけようと思えた。
前から行こうと思ってた横浜の新聞博物館。
それに、他にも行く場所があれば、行く。

結局、4か所の博物館を一日で回った。

午前中、まずは日本大通りで降りて、新聞博物館。
そして、近くにあった横浜開国資料館。

そのあと、行ったことがなかった中華街へ。
混雑具合が尋常じゃなかったから、一周ぶらっと歩いて、
世界一の肉まん?と小籠包をちゃちゃっと食べて、
みなとみらいへ移動した。

午後からは横浜みなと博物館。
そのあとはカップヌードル博物館。

そして、最後に横浜駅周辺をぶらぶらして、ラーメン食べて帰ってきた。

久しぶりに内容の濃い一日となった。
一日でこんなに色々できもんなのかって思った。いつも時間に追われてばかりで、
疲れ果てて、こんなに一日を有意義に使えたのは久しぶりな気がした。
三連休だからこそできたんだと思う。

それに、食べるものについても、惜しみなく金をつかった。
デザートに久しぶりにクレープまで食べた。

こういう日を積み重ねることができたら、もう少し自分の人生を
肯定的に考えることができるのにな。



この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事