さしあたって

日々のニュースについての感想と意見

全体表示

[ リスト ]

「パナソニックは4日、09年度末までに国内外約1万5千人を削減し、合わせて27拠点を閉鎖すると発表した。」(朝日)

 「同日発表した09年3月期連結決算の純損益の予想は、昨年11月時点に見込んだ300億円の黒字から一転、3800億円の損失となった。」(同上)という。

 どうもうさんくさい。私には、「偽装赤字」の匂いがしてならない。「赤字」をテコに大量首切りをするのだ。

 「リストラ費用として過去最大の3450億円を09年度3月期に計上する。」

 「本業の稼ぎである営業利益は(前回予想より)2800億円減り600億円と見込む。」(同上)

 3800億円の損失からリストラ経費の3450億円を引けば、残り赤字350億円、350億円ぐらいの経理操作はなんとでもできる。「偽装赤字」の疑いを消し去ることはできない。

 それに本業では600億円儲けているのだ。

 パナソニックは、3.6兆円もの内部留保があるという。

 それでも1万5千人の首を切ろうとしている。

 どさくさに、赤字口実の大量解雇、これが大企業のすることなのか。

 創業者の「一人も解雇してはならない」の精神はどこへ行った。パナソニックへの社名変更で、すべて捨てさったのか。

閉じる コメント(3)

顔アイコン

おはようございます。
コメありがとうございました。
あのパナソニックも今では一企業になったってことなんでしょうね。栄枯盛衰。

2009/2/5(木) 午前 9:07 [ I*00*I ]

顔アイコン

なるほど、こういうことね

ありうる話ですね

2009/2/8(日) 午前 8:58 [ - ]

顔アイコン

バスに乗り遅れるなと「赤字決算」と大量解雇がセットになっているんです。

2009/2/8(日) 午前 9:42 [ nakayamagoro ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事