全体表示

[ リスト ]

2011年06月20日
 
デンタルケアの午後のお散歩はやはり古賀志です。
赤川ダム東岸から北上、さらに西進して北上する地形図実線路の最奥の左折の舗装路へ
道は559m峰の北側へ入ります。
 
(前回の左折分岐の次の分岐を左折)
イメージ 1
 
舗装路終点から幅広作業路を西進、道は右に3回ほど分岐
直進は左の斜面で行き止まりで右下の枯れ沢向こう側の作業道へ出ます。
 
イメージ 9
こちらも最後に左右ともに行き止まりですが、右の奥から左上に獣道模様の踏み跡。
登ってすぐに尾根に出ると明瞭な踏み跡、鞍掛山へ向かう道だ。
 
イメージ 11
 
登りは急斜面で左から巻いて上に出る。(直接もOK)
左下はこんな感じ
 
イメージ 13
 
登りきって振り返った鞍部は自然地形だろう。
 
イメージ 12
先へ進んで黒木から雑木帯への540m峰への登り
 
イメージ 14
 
途中で左へ踏み跡があるがこれはあとで探索しましょうと思ったら
さらに登って14時16分、明瞭な踏み跡が・・・。
 
イメージ 15
 
今日は540m峰へ直登
 
イメージ 2
14時18分、540m峰の西端からは西に展望
 
イメージ 3
 
小鞍部から登り返しは岩、左から巻いて登り、後ろを振り返るが自然地形だろう。
 
イメージ 4
 
岩の上からは西の444m峰から又手山方向かな
 
イメージ 5
 
540m峰は展望良好、559m峰、その奥に古賀志山
 
イメージ 6
 
山頂から踏み跡は2方向、直進は急降下で明瞭、右は展望岩だが進入禁止を意味する横木あり。
明瞭な踏み跡が尾根を急降下しているがマイロープなしの今日はパス。
岩からは東から南にパノラマが広がる。
 
↓480峰        ↓鞍掛山
イメージ 7
 
元に戻って左へ下るとさきほどの山頂からの急降下の踏み跡に合流です。
 
岩を含む緩やかなアップダウンの尾根、途中から2か所ほど今市方面の展望があります。
 
イメージ 8
 
黒木の中を下った鞍部から先に踏み跡が進んでいるが、左右に下る踏み跡もあります。
 
イメージ 10
 
今日は14時48分に右へ下りです。
 
5分で実線路最奥へ出て舗装路を戻って1時間56分のお散歩終了です。
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事