全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

結局、キートップすべて復元した。
連休はゆっくりするつもりだったので、暇に任せて組み立てました(試行錯誤があり2時間)。


分解方法をまとめてみた。

キートップのはずし方:タイプの違うキーボードもあるので。。3Cのキーボードは壊します。
いっぱい押し込んで、右にずらせば取れるはずなんだけど。
なかなか、うまく外れないのでキートップをおもいきって両端っこを引っ掛けてバキッと
引き上げます。 躊躇すると、接続部の留め折ります。
その後、残っている部品を引っ掛けてある金具を抜けるようにどちらかに(右)にずらすと
浮き上がる。

キートップのつけ方
白い支持部品(パンタグラフ)を金具につけます。(写真のように)
このまま、キートップを押し付けると、接合部を壊します。
まず、白い支持部品を広げてキートップのはめ込みと支持部品の突起が会うようにしてから
上からキートップを押し込みます。
(これがわかるまで悪戦苦闘して、2個折ってしまいグルーガンで補修しました)

組みあがったのはいいが、まだ動作不良のキーがあるらしのだが文字が見えないので
どのキーかわからないおまけに動作がHOMEキーのような動作なのだが、そんなキーはない??

ということで、donokey というのをダウンロードして押されているキーを確認した。
すると PageUP がおされているらしい、これは Fn と 上キー の2個の複合した
不具合だった。

その後、2つのキーを同じようにSパターンの書きはじめをカッターで傷つけて
完動した。

P.S.その後、電源を切り忘れて1晩置いたら、6のキーも押されっぱなしになった。
やはり、熱劣化かな。こいつは、現象が分かりにくく、5のキーと連動しておかしくなる。
5と6のあいだを傷を入れたりもしてなんとか修復。
どうも、キーボードを止めるプラスチックが無理な力をかけているように思う。
冷却効果など他も含めて、あまり、よい設計とは思えない。
NEC がんばれよ!! といってももうlenovo になっちゃうのか?
栄枯必衰とは良く言ったものだ。

P.P.S
ちょっと、ジャンク屋に同じキーボードがあったので100円で買ってみた。。
最初は動くが取り付けしばらくする押しっぱなしになる。。のでキーボードだけではないようだ。
2000円で買わなくてよかったな。。。。
結論は、

1)マザーボードも劣化してる。キーボードの検出回路の劣化
2)きちんと止めるとおかしくなるので、もともと無理な力がかかっている。
確かに、キーボードのロックする爪のようなのがあるのだがこれが圧迫されて
キーボードの端が結構曲がってる。
この爪を曲げて力がかからないようにすると、時間がたっても正常動作した。

その後 メモリーPCIソケットも1個おかしくなってきたので、限界かな。。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事