自立支援とは…篩(ふるい)にかける事。

年金だけで生活できない 自立支援制度窓口、目立つ高齢者

朝日新聞デジタル 1月12日(火)7時30分配信 (有料記事)

 生活に困った人を生活保護の手前で支える生活困窮者自立支援制度が昨年4月に始まり、自治体には相談窓口が設けられた。利用者が多い窓口には、高齢者の姿も目立つ。年金だけでは暮らしていけない「老後の危機」が浮き彫りになっている。

 「年金だけでは行き詰まる。3万円ほどの給料がもらえる仕事はないか」
 大阪市淀川区の窓口に昨年4月、73歳の男性からこんな相談があった。
 この男性は60代後半まで歯科関係の仕事をしていたが、退職金(私もありませんでした)はなく、妻の医療費で蓄えは底をついた。数年前に妻を亡くし、今は国民年金だけを頼りに一人で暮らす。……
私も、電気代も。水道代も下水道代・ガス代(ライフライン)を払えないと思うと・・・ 

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。


.


みんなの更新記事