ここから本文です
ガンプラ プラモデル ファミコン メガドライブ

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

川西局地戦闘機 紫電 11型甲●メーカーは有井です。 ARIII
2016/03/04幻の模型屋、14年7月下旬購入。家族連れのお客さんとか来てているだけで昔に戻ったあの日の感覚。祭りだったのでたまたま通りかかった人など通過時に一目は見るなど最も注目を浴びた日だったかもと今は思います。この日は2100円分の買い物をしてアーケード街の七夕まつりを見ました。老舗のおもちゃ屋が昔のおもちゃを露天で売っていたがよくわからなかったのと予算が尽きたので普通に通りかかっただけで終わってしまった。そんな心残りもあった。その店は道路を広くするための工事でお店が変わってそして昔のおもちゃはなくなってお土産などのものだけになってしまった。そしてもう露天販売はなく。 (´;ω;`)

現在も見かける模型ですけど昭和生産品らしく紙質がざらざらしてます。現在のものはツルツル。2016/03/04ほかに記録アリ。閉店セールで半額。
イメージ 1
イメージ 2
パイロット部品、塗装図にパイロットの塗装指定がなかったので最初は接着して色は塗らないつもりでしたが、やっぱり後で心残りになりすっきりしないと思うので塗りました。前に作った兵士の塗装と同じにしました服はカーキ、帽子はレッドブラウン。風防ガラスの部品を接着するとぼやけてくっきり見えなくなります。
本体の上はズゴックでお馴染みのダークグリーン(水性)
下がライトグレーです。塗装よりも塗料探すのに手間取った。
接着は今まで作った倍の大きさだったので苦労せずに完了。
問題は置き場所。なんとか居間の棚に入れましたがかなり限界来ました。なんとか残り1個あるこのシリーズも作って入れられれば。かなり厳しいです。
これは模型メーカーも考えなくてはいけないことだと思います。保管箱とか。?
イメージ 3
イメージ 4

イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7




全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事