ここから本文です
なんとなくブログ
1年半ぶりに、うち(ホーム:鹿島スタジアム)に帰れました (T▲T)

書庫全体表示


今年もやってきました、モナコGP

新しいモナコウィナーが誕生するのか?

過去のウィナーが優勝するのか?

皇帝シューマッハの調子が上がってきているのも、楽しみの一つですね

我らが可夢偉も、前走で初完走

ここでは、初ポイントを狙って欲しいですね



予選

フリー走行で好走を続けていたアロンソが予選前に行われた3回目のフリー走行でクラッシュ


修理が間に合わず、予選出場出来ず


予選は、ウェバーとクビサのトップ争い

ポールを獲得したのは、ウェバー

前走に続き、2戦連続のポール獲得

2戦連続のポール・トゥ・ウィンとなるか!?


2番手は、クビサ

ルノーのマシンで2位は驚きの結果ですよ

決勝でも、この位置をキープ出来るか?!


3番手以降は、ベッテル、マッサ、ハミルトン、ロズベルグ、シューマッハ、バトン、

バリチェロ、リウッツィ、ヒュルケンブルグ、スーティルと続く

可夢偉は、16番手スタート

予選出場出来なかったアロンソは、ピットスタート



決勝

ベッテル、好スタートで、クビサをかわし、2番手

スタート直後の混乱に乗じて、バリチェロが9番手から6番手にアップ

トンネル内で、ヒュルケンブルグが単独でクラッシュ

早くも、セイフティカー登場



2周目

ピットスタートしたアロンソが早くもピットイン

セイフティカーが入っているうちに、義務のタイヤ交換を済ませてしまい、走り切る作戦

抜きづらいモナコで、どこまで順位を上げられるか、見ものです


3周目

バトン、白煙を上げ、早くもリタイア



7周目

セイフティカーが抜けて、レース再開

ウェバー、ベッテル、クビサ、マッサ、ハミルトン、バリチェロ、シューマッハ、ロズベルグの順

可夢偉は14位

アロンソは20位


ここから、アロンソの猛反撃が始まる


11周目

ディグラッシをシケインの飛び込みでかわし、19位


12周目

トゥルーリをトンネル出口で抜き去り、18位


15周目

グロックをシケインの飛び込みでかわし、17位


17周目

コバライネンをシケインをアウトから飛び込み、16位



ここから、ピット作業が始まる

18周目

ハミルトン、ピットイン  アロンソの前、15位で戻る


20周目

マッサ、バリチェロ、シューマッハ ピットイン

シューマッハがバリチェロより早くピット作業を終え、前に出る


22周目

クビサ、ピットイン


23周目

ベッテル、ピットイン

可夢偉のチームメイト、デラロサもピットインするが

エンジンが止まってしまい、そのままリタイア

なんか嫌な予感・・・


24周目

ウェバー、ピットイン


28周目

可夢偉、ギアボックストラブルでリタイア

あ〜〜〜ぁ、やっぱり〜〜〜ぃ


29周目

ロズベルグ、ピットイン  シューマッハの後ろになってしまう



30周目

上位陣のピット作業が終了し、トップはウェバー

ベッテル、クビサ、マッサ、ハミルトン、アロンソ、シューマッハ、ロズベルグ、

スーティル、バリチェロと続く

アロンソが6位まで上がってきました

さらに、上を狙えるか!?



32周目

バリチェロがスピンし、ウォールに激突し、リタイア

セイフティカー、またもや登場

クラッシュに怒るバリチェロがハンドルをコース上に放り投げたんだけど

そのあとで走ってきたマシンがハンドルを巻き込んだんだよね

あれは、危ないだろう!  ペナルティを出して欲しいよ



34周目

セイフティカーが抜けて、レース再開



43周目

セイフティカーが、またまた登場

またクラッシュ!? って思ったけど

バリチェロがクラッシュしたあたりのウォールが外れて危ないからってことみたい

クラッシュ以外でセイフティカーが出るなんて珍しいよね


46周目

セイフティカーが抜けて、レース再開

セイフティカーが入るたびにリードがなくなるウェバーでしたが

再開後に抜かれることもなく、独走状態


抜きづらいコースなので、このまま終わるかと思った74周目

トゥルーリがチャンドックのインを強引に突く

しかし、オーバースピードのため、接触

さらに、トゥルーリのマシンがチャンドックのマシンに乗り完全に上げてしまう大クラッシュ

へたすりゃ大惨事っていうクラッシュでしたが、ドライバーはどちらも無事

残り5周ぐらいで、しかもポイントも関係ないところで無理し過ぎだよ、トゥルーリ

もちろん、セイフティカー登場ですよ


78周目

ゴール目前、セイフティカーが抜けると隙をついて、7位シューマッハがアロンソをかわし、ゴール

しかし、これがルール違反でペナルティ

+20秒が課せられる

ついてないことに、セイフティカーが入って差が詰まっていたために、ビリになっちゃった



ウェバー モナコ初優勝! 2戦連続ポール・トゥ・ウィン!

2位 ベッテル

3位 クビサ

4位 マッサ

5位 ハミルトン

6位 アロンソ

7位 ロズベルグ

8位 スーティル





  • マシンの差が大きいとはいえ、序盤のアロンソの走りは圧巻でしたね
    P3でのクラッシュさえなければウェバーとの激しいレースが見れたかも
    バリチェロの行為に対してペナルティが出ないのは本当に不思議です。あんなの、シューの最終ラップでの追い越しよりもよっぽど悪質だと思うのですが

    しんのすけ

    2010/5/19(水) 午後 0:50

    返信する
  • アバター

    しんのすけさん>
    フリー走行での調子が良かっただけに、決勝もそのまま出場して欲しかったですよね
    まぁ、ウェバーやクビサを密かに応援しているので、ウェバーのモナコ優勝はある意味アロンソのおかげで感謝しています(笑)
    バリチェロのは酷かったですよね
    モナコのような狭く先の見えないコースじゃ、よけられないですよ
    出場停止でもいいぐらいでしょ!

    ae

    2010/5/19(水) 午後 10:45

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事