全体表示

[ リスト ]

御厨人窟

お大師様が御修行なられ、悟りを開いたといわれる洞窟です。
 
一つと思っていましたが、左が生活された洞窟で
右が行をされたところらしいです。
凄い 感激!!!!しました。
 
ビックリしたのは、仏様をおまつりしているのではなく、
五社明神様(左側)
天照様(右側) 神様だったのには、ビックリしました。
 
土佐路は宍喰をすぎてまもない甲涌から、荒涼とした海岸沿いに、一本の通がどこまでも続く
岬の突端に洞窟があり、御蔵洞という。
 
十九歳のとき大師様は、洞窟にこもつて「求聞持の法」を苦行のはてに成就する。
 
「土州室戸崎に勤念す。谷響を惜しまず、明星来影す」と自ら書かれ 
 
「法性の室戸といえど、われすめば、有為のなみかぜたたぬ日ぞなき」と、ご自身で詠まれている。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
この写真 凄い!!右側の洞窟です。
 
イメージ 5

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事