ここから本文です
ヒロのごゆるりブログ
鉄道模型(主にBトレ)と旅行記がメインのブログです

書庫全体表示

皆様お久しぶりでございます。
気が付けば前回の更新からかなり空いてしまい、いつの間にか
年を越してしまっておりました。

さて、今回は2016年後半に作製したもののアップする機会がなかった
車両をまとめてご紹介いたします。

まずは651系1000番台伊豆クレイル
イメージ 1
2016年一番の自信作
KATOのNゲージを切り継いだのち、塗装を変更しております。
側面の花柄模様は小田原駅のディスプレイモデルよりトレースして
デカールを作成しました。

優雅な伊豆観光に、ぜひ乗ってみたい列車ですね。
イメージ 2
けっしてトイレの壁紙ではない。

E3系700番台 現美新幹線
イメージ 3
E3系こまちより改造。
種車も今となっては非常に手に入りにくくなっており、手持ちのこまち編成を
泣く泣くドボン。窓を埋めて再塗装しております。
側面はヤフオクより落札したデカールを使用

イメージ 4
ど派手な側面がレイアウトでよく目立ちます。

253系1000番台 日光
イメージ 5
こちらもBトレ製品からの改造品
ジャンク同然で手に入れた253系の塗装を落とし再塗装
&前面パーツを改造し中央窓を拡大しております。

こちらもなかなかどぎつい配色
レイアウト上でかなり目立ちます(笑)
イメージ 6
日光の旅行きたいなー

115系70系新潟色復刻塗装
イメージ 7
かつて新潟地区を走っていた70系電車がまとっていた黄色と赤のツートンを
新潟地区の115系が纏うことに
JR東日本のプレリが発表されたその日に作りました。
塗料はGMの新潟色をそのまま使用

イメージ 8
ウソ電に見えるが断じて違う(笑)

189系GUあずさ色
イメージ 9
最近キオスク限定版でGUあずさ色が発売されましたが、
大窓車しかなかったので、過去発売分とあわせ実車と同様の9両編成で作製。
片側先頭車とモハユニット1組が小窓
残りのモハユニット2組とサロ、反対側の先頭車が大窓です。
寄せ集めの車両なので全車再塗装しました。
製品と比べても遜色ない仕上がりになって自己満足

イメージ 10
しかし走ってしまうと窓の大きさなどわからない。。。

683系0番台 サンダーバードリニューアル編成
イメージ 11
4000番台に続き0番台もリニューアル

最初は違和感がありましたが慣れてくるとしっくりくるこの塗装
側面の雷鳥マークがかっこいい
イメージ 12

キハ54 500番台 宗谷本線
イメージ 13
鉄コレを切り継いで作製
宗谷本線仕様は側面にエンブレムがあり、これを残そうとしたところ
60mmを若干オーバーしてしまいました。

イメージ 14
やっぱり北海道の車両には雪が似合う!

JR四国 1000系気動車
イメージ 15
ワンマイルのプラ製キットより作製
板キットなので切継が簡単でした。

ローカル愁ただよう1両ディーゼル車
イメージ 16

近鉄30000系ビスタEX リニューアル色
イメージ 17
近鉄が最近行っているリニューアル塗装化
ビスタEXもその対象になっているので作製してみました。
たまたま種車が手元にあってよかった
ダブルデッカーの塗装が複雑で作製に難儀しました。

イメージ 18
明るい配色でまるで新車のような印象に

北越急行HK100系 ゆめぞらII
イメージ 19
北越急行が誇る単行高性能列車
屋根上の機器をBトレサイズ1両にまとめるのに苦労しました
クーラー、抵抗器、パンタグラフ、アンテナ。。。

1両の電車が高架線を走るのはなんだか違和感があります(笑)
イメージ 20

泉北高速鉄道12000系 泉北ライナー
イメージ 21
南海電鉄のサザンプレミアムと同じ車両ですが、
塗装が変更され大きく異なる印象に
全身金色のとってもまばゆい車両です。

イメージ 22
金ぴか車両というと東のスペーシア日光詣で、西の泉北ライナー?
それにしても大阪らしい配色です(笑)

今回はこれでおしまい。
ため込んでしまうと、更新するのがどんどん億劫になってしまいますね。
なんとか定期的に更新できるようにしたいものです。。。

  • 顔アイコン

    こんばんは。はかどられてますね〜。E3は当時としてはやたら高くて購入を見送ったのですが、今となっては安かったほう…。買えばよかったかな〜と後悔してる車両です…。

    [ tkinfo ]

    2017/1/19(木) 午後 2:31

  • 顔アイコン

    > tkinfoさん
    ご無沙汰しております。。。
    E3系はほんと人気ありましたねー
    今再販されてもお値段がかなり上がってそうで怖いところ。

    [ ヒロ ]

    2017/1/22(日) 午後 11:23

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事