ここから本文です
ヒロのごゆるりブログ
鉄道模型(主にBトレ)と旅行記がメインのブログです

書庫全体表示

記事検索
検索

全71ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

近況報告

すっかり更新をサボっていましたが
近況をば

〃觝Г靴泙靴

引っ越しました

イメージ 1


ペットが来ました

イメージ 2


ぬ斉い2ヶ月半アメリカへ語学研修へ
行き先はデンバーです。

この一年は人生の転換期になりました
しばらく模型が弄れていませんが、ぼちぼちやっていこうと思います

この記事に

4月 伊豆小旅行

先週の話になりますが、伊豆高原へお花見に行ってきました。

天候は晴れ、お花見には絶好の天気でした。
まずは伊豆高原さくらの里へ
イメージ 1
大室山をバックに桜の写真を

イメージ 2

その後は近くのベーカリーレストランでランチ
イメージ 3

オープンテラスで頂くランチ
至福のひと時です。
イメージ 4
パンがとても美味しく、お土産に何個か追加購入(笑)

ランチのあとは伊豆高原桜並木
伊豆高原駅前から大室山方面に続く道にそって桜のトンネルができておりました。
イメージ 5
こちらも大変見ごろでした。

最後に伊豆高原駅へぶらっと立ち寄り
イメージ 6
何度か立ち寄ったことがありますが、観光地を意識して
リゾートな気分溢れる作りですね。

最後に入線したスーパービュー踊り子を見届け
土曜の上り便とあって乗車率は低め、日曜の夕方は混んでるのかな?
イメージ 7
そんなんで、充実した週末を過ごせました。

おまけ
翌日は別件で再び伊豆観光へ
こちらは話すと長くなりそうなので省略(笑)
イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

この記事に

Bトレ 外国風ウソ電

だいぶ遅くなってしまいましたが、
前回2月に行われた特攻野郎Bチームの展示会のお題が
[Bトレ万博]で外国型車両がテーマだったのでそれに合わせて作製した車両たちを
紹介したいと思います。
(1つ展示会のあとに作ったものも混ざっていますが。。

1つめ、フランスよりTGV Duplex風スカイライナー
イメージ 1
スカイライナーの先頭車より、側面窓とドアを全埋め
中間車はカシオペアから持ってきました。
パンタもKATOの外国車両用のassyを使用

イメージ 2
ぱっとみ違和感ないかな?
すごく速そう(笑)

続いてイギリスよりジャベリン
イメージ 3
実際の車両も日立製作所が作ったとあってどこか日本っぽいお顔
形が瓜二つの885系からウソ電として作製してみました

イメージ 4
お顔の黄色がいいアクセント

最後にスペインよりRenfe風683系
これだけ展示会のあとに作製した車両です。
イメージ 5
ぱっとみスノラビっぽいなにか
なんか地味な仕上がりに。。。

イメージ 6

とりあえず今回撮影した車両はここまで
あといくつか車両が残ってますが、また今度の紹介に

この記事に

またまた更新をさぼってしまっていました。
前回より2か月ぶりの更新です。。。

今年の頭に飛騨観光に行ったお話し

下呂温泉に1泊し、翌日の朝からスタートです。
2日目は高山へ向かいます。
昨日に引き続き特急ワイドビューひだに乗車
イメージ 1
これは下車時の写真ですが、これも大体変態編成
観光シーズンということで増結祭りです。

下呂を出た時点では雪はほとんど積もってませんでしたが、
高山へ近づくにつれて、あたりがどんどん白くなっていきます。
イメージ 2

約1時間程の乗車で高山に到着
イメージ 3
さっ、寒い。。。
雪のレベルが違います。
昨日の下呂で油断していましたが、高山はほんとに雪国だ。。。

駅構内も真っ白
イメージ 4

荷物を駅に預けて、早速高山観光へ
まずは昨日に引き続き合掌造りの建物を見に、飛騨の里へ
イメージ 5
雪だるまがいい味出してる(笑)

雪がかなり積もっているので足元をとられやすい。。。
何度もすっころびました。。。

飛騨の里を見た後は市街地散策へ
飛騨といえばここ、古い町並み
イメージ 6
たくさんの観光客でにぎわっていました。
ここで食べ歩きの旅

飛騨牛の握りを食べ
イメージ 7

飛騨牛の肉まん
イメージ 8

ちょっと出歩いていたら突然の降雪
イメージ 9

体を温めに喫茶店へ
イメージ 10
と高山のグルメを満喫
一日中食べ歩てました(笑)

とそうこうしているうちに帰りの時間に
今回の旅3回目の特急ひだです。
東海ツアーズのパックで下呂からは指定席ですが、
下呂ー高山は別途切符を購入だったので自由席に乗車です。
その自由席ですが、先頭車が自由席だったので、
進行方向最前列を確保
イメージ 11
なんという幸運
はしゃいでいたら同行者の失笑が。。。

下呂からは中間車の指定席ですが、そのころにはすでに日も暮れてきていました。
あとはウトウトしていてあまり記憶が。。。
名古屋で新幹線に乗り換え
三島へと帰りましたとさ。

次はGWに四国へ旅行予定
今度はさぼらず更新したいものです

この記事に

新年早々に下呂温泉、高山に旅行に行った話
その2です。

宿についてまったりしたら、次は夕飯

とその前に廊下の先の窓から橋を渡る高山線が撮れそうなので早速チャレンジ
時刻は下調べしてあるので早速特急ひだ号を狙います。
日も暮れてきたのでぶれっぶれになっちゃいました
イメージ 9
しかし、なにこのひだ号
7両編成なのに中間車2両しかないやん(笑)

鉄分も補充したので次は夕飯へ
飛騨牛の懐石料理ということで大変楽しみ!
しかも個室と来たものでとても雰囲気があります。
(写真は撮り忘れた。。。)

まずは1皿目
イメージ 1

2品目はお魚
下呂に来てお魚が出るのにちょっとびっくり
そしてとても美味しい♪
イメージ 2

3皿目
漬物のお寿司、これもまたうまい!!
イメージ 3

4皿目はお待ちかねの飛騨牛
お鍋でいただきます。
とても柔らかいのに噛みごたえのある不思議な触感
口では言い表せないほどの美味です。
同行者もただただ唸っておりました(笑)
イメージ 4

4皿目はフグのお吸い物
飛騨牛で大満足だったのにここでフグが出てくるとは。。。
これまた美味しい♪
イメージ 5

〆のデザート
イメージ 6
どれもとても美味しく、何とも贅沢な夕食となりました。。。

ご飯を食べた後はまったりお風呂へ。
そしてお風呂のあとは花火鑑賞
この時期の下呂温泉は毎週花火が上がるということでせっかくなので鑑賞。
この寒い中外まで出ないといけないかなー?と思っていたら
女将さんから宿の廊下の端から見えますよ、と。
なんて至れり尽くせりの宿なんだ!!
イメージ 7

イメージ 8

花火を見た後は部屋でまったり。。。
昼間歩き回った疲れもあったので、割とすぐに熟睡してしまいました。。。

つぎは2日目の朝から
続く


この記事に

全71ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事